鎌倉仏教

鎌倉仏教についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [鎌倉仏教] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

鎌倉仏教を含むブログ記事

名言メモさん
  • いかに強敵重なるとも、ゆめゆめ退する心なかれ恐るる心なかれ
  • かに強敵重なるとも、ゆめゆめ退する心なかれ恐るる心なかれ日蓮の名言Wikipediaから日蓮(にちれん、貞応元年(1222年)2月16日 - 弘安5年(1282年)10月13日は、鎌倉時代の仏教の僧。鎌倉仏教のひとつである日蓮宗(法華宗)の宗祖。滅後に皇室から日蓮大菩薩(後光厳天皇、1358年)と立正大師(大正天皇、1922年)の諡号を追贈された。...
  • 名言メモ名言メモさんのプロフィール
mizu51さん
  • 私の思想史2
  • へと続く室町時代であったと思う。勘合貿易によって蓄積された富が為した北山・東山文化は言うに及ばず、現在の暮らしに及んでいる数寄屋造りや惣村の成立、庶民による打ち壊しや一向一揆等ハイライトが幾つもある。鎌倉仏教の後を受けて、多くの名僧が輩出し、大乗仏教時代を創成し、戦国時代を経て日本人の価値観を形成したのもこの時代に相違ない。次に読んだのは荘園制度から武家社会への過度期である鎌倉時代であったように思う。この...
  • 心の深淵mizu51さんのプロフィール
mujounomumyoujinさん
  • 間違いなく日本史上の大汚点の
  • 天皇も熱心な仏教徒であり、嵯峨天皇は空海最大の庇護者となり、ついには死刑を廃止(停止)したわけです。?しかし、当時すでに仏教は世界的に衰退傾向にあり、日本でも「末法思想」が流行り、それを「再興」すべく鎌倉仏教が起きたわけですが、その後は徐々に宗教的な力を失い、「神仏習合」などの制度に頼って、権力に依存するようになって行きます。?それでも、代々の日本の支配者は仏教を大切にしてきました。?それが、まったく違っ...
  • nibi333zakkanmujounomumyoujinさんのプロフィール
kyouikushinkenさん
  • 社会科を生活の中で知ってみる、仏教
  • こんにちは、教育しん研です。 中学歴史で、ざっくり平安仏教と鎌倉仏教を習います。 私も習っておきながら、30を越えるまで自分の実家が何宗の檀家なのか知りませんでした。 というか興味がなかったのですね^^; で、お盆の時期に(地方出身なので旧盆です)帰省して、 ほぼ毎年...
  • 教育しん研  草加の学習塾 勉強が楽しくなるkyouikushinkenさんのプロフィール

鎌倉仏教を含むトラコミュ

鎌倉仏教
  • 鎌倉仏教
  • 鎌倉仏教、鎌倉新仏教 に関することなら、どんなことでもOKですので お気軽にトラックバックやコメントしてください。
  • トラックバック数:61 TB参加メンバー数:12人カテゴリー:歴史ブログ

にほんブログ村

>

キーワード

>

鎌倉仏教について