南円堂

南円堂についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [南円堂] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

南円堂を含むブログ記事

桜田 史弥さん
  • 20180914-9
  • らの眺めもおススメです」とコメントしている。 聖宝ゆかりの大峯参り /奈良毎日新聞奈良市内に餅飯殿という繁華な商店街がある。元は蕗畑(ふきのはた)(富貴畠)郷といったが、弘法大師が天川弁財天を興福寺の南円堂の南西に勧請し、蕗畑の ... 上村三代の制作過程紹介 奈良・松伯美術館で12月2日まで /奈良毎日新聞奈良市登美ケ丘2の松伯美術館で11日、上村松園(うえむらしょうえん)・松篁(しょうこう)・淳之(...
  • 歴史タイムッス〜古今東西歴史遺跡化石リンク桜田 史弥さんのプロフィール
寒がりたー坊さん
  • 春日大社1250年奉祝行事が始まるんですね・・(^-^)
  • 大御堂に着きそれを拝んできました・・(^-^)この寺は、玄昉が創始した寺として有名で、13回鐘を打つので、13鐘の通称名で呼ばれているんですね・・(^-^)そこから少し行って、猿沢の池から、な興福寺の南円堂と五重塔を写してきました。そして、来月に開催される落慶法要が行われる中金堂がどれだけできているのかと思い、見にいってきました・・(^-^)立派に出来上がっていましたね・・(^-^)南円堂に行って、拝み...
  • 寒がりたー坊のブログ寒がりたー坊さんのプロフィール
サンタ猫と奈良の行事さん
  • 春日大社1250年奉祝行事が始まるんですね・・(^-^)
  • 大御堂に着きそれを拝んできました・・(^-^)この寺は、玄昉が創始した寺として有名で、13回鐘を打つので、13鐘の通称名で呼ばれているんですね・・(^-^)そこから少し行って、猿沢の池から、な興福寺の南円堂と五重塔を写してきました。そして、来月に開催される落慶法要が行われる中金堂がどれだけできているのかと思い、見にいってきました・・(^-^)立派に出来上がっていましたね・・(^-^)南円堂に行って、拝み...
  • サンタ猫と奈良の行事を中心にサンタ猫と奈良の行事さんのプロフィール
サンタ猫と奈良の行事さん
  • 春日大社1250年奉祝行事が始まるんですね・・(^-^)
  • 大御堂に着きそれを拝んできました・・(^-^)この寺は、玄昉が創始した寺として有名で、13回鐘を打つので、13鐘の通称名で呼ばれているんですね・・(^-^)そこから少し行って、猿沢の池から、な興福寺の南円堂と五重塔を写してきました。そして、来月に開催される落慶法要が行われる中金堂がどれだけできているのかと思い、見にいってきました・・(^-^)立派に出来上がっていましたね・・(^-^)南円堂に行って、拝み...
  • サンタ猫と奈良の行事を中心にサンタ猫と奈良の行事さんのプロフィール
くみっぱさん
  • 本薬師寺跡のホテイアオイ
  • 161718192021222324252627282930前月次月最新記事本薬師寺跡のホテイアオイ新しいカメラ暑い。音楽は昔を。長谷寺、紫陽花、かたつむり。大雪。暑さもおさまって。夜散歩・なら燈花会南円堂。その後、法華寺、海龍王寺、そして業平寺。岡寺。しゃくなげ。ダリア。>> もっと見るカテゴリー読んだ本について(16)御朱印帳(4)洛陽三十三所観音巡礼(13)西国三十三所観音巡礼(10)夢と現実(1...
  • たのしい夢日記くみっぱさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

南円堂について