ガレ場

ガレ場についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [ガレ場] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

ガレ場を含むブログ記事

麺法師さん
  • 愛媛県側から登った寒風山頂上でバンザイ
  • 昨日の水曜日、4名で愛媛県側から登るルートで寒風山に登りました。紅葉が終わりかけていましたが綺麗でした。旧の寒風山トンネルのスグ北からの登山道は急峻で崩れ落ちるガレ場の連続で4時もかかっての登頂でした。キツかっただけに達成感イッパイの嬉しいバンザイです。...
  • 麺法師おじさんの散歩麺法師さんのプロフィール
PAPA of Jotoyさん
  • ☆2018.10.15 支湧別岳
  • ごいです。岩尾根の向こうにチラッと青空もう少しっぽいなかなか終わらない急登を終え主稜線に出ると展望がひらけて目指す山頂も見えます。トンガリ山でカッコ良いです。稜線の少し下をトラバースして4時間弱で狭いガレ場の山頂へ到着。360°パノラマ展望で最高の景色です。 ニセイチャロマップ山へ続くシャープな稜線?平山〜天狗岳の長い稜線をあれを全部歩いたんだなぁと思いながら見る。遠くに霞んで雌阿寒岳〜雄阿寒岳か?記念...
  • パパ オブ ジョイトイのひとりごとPAPA of Jotoyさんのプロフィール
ぽややんさん
  • 横尾→個沢
  • 個沢秋の紅葉の季節、最大に混雑する個沢よく個沢って聞きますが穂高連峰の麓です。上高地からも穂高連峰は見えますが個沢は見えません。似た様なガレ場が見えますがあれは個沢ではありません。個沢は上高地から見た穂高連峰の後ろ側に位置しますので山をぐるりと回って山の後ろに行かないといけません。上高地から約15〜16km程度です(携帯の歩数で30000歩...
  • ドルフィ−ドリ−ムと旅に出ようぽややんさんのプロフィール
くろよんさん
  • お天気がよかったので山登りへ。
  • チームの団体さんが駐車場に到着されました。今日は30名以上で登られるそうで、お話を伺うと私と同じルートとの事でした。先に出発させてもらう事にして、8時30分スタートです。倒木。跨げないからくぐります。ガレ場。歩きにくい。^_^;ここら辺で下から少年野球チームの声が聞こえます。歌を歌って登ってるみたい。最初の御前岳頂上には10時04分到着。結局、子供達には途中で追い抜かれました。^_^;頂上は狭いからある...
  • 泣き虫ウォーカーの100キロ完歩への一歩くろよんさんのプロフィール
じーじさん
  • メッツカップ第3戦出場の巻
  • ました。 メッツ系の大会でいつもご一緒させてもらっている池田さん、今回もです。Sヶ島のYさんも参加していました。 10セクション、2ラップの戦いです。      セクションへ行くまでのコースが一部ガレ場があり、下りはちょっとビクビク・・・。セクショントライ中の写真は撮れませんでした。 残念! 池田さんの仲間と一緒に楽しい時間を過ごすことが出来ました。リーダーの堀江さん、引率ありがとうございました...
  • じーじのお話じーじさんのプロフィール
みやっちさん
  • 【中央アルプス】木曽駒ヶ岳〜濃ヶ池 千畳敷カールと神秘の池の紅葉登山
  • へ戻る登山道。見上げる岩峰も迫力あり。白い岩肌に紅葉は、やっぱり絵になりますな。 紅葉のトンネル。道は狭いながらも、ここら辺も十分楽しく歩ける道。 稜線へと戻る途中、1ヶ所川を渡るポイントあり。写真のガレ場がそれ。 上から滝のように流れ落ちる名もなき沢。今回のルートを歩いていて初めて思いましたが、木曽駒ヶ岳って実は水が豊富なんですね。ここの水もとても綺麗でした。この流れを横切ることになるので、大雨直後は...
  • 今日という日を忘れずにみやっちさんのプロフィール
Gulliverさん
  • GPZ1100で林道ツーリング
  • ハシゴをすべく、高峰高原から湯の丸高原に続く林道(確か、こっちは昔、湯の丸林道って呼んでたと思うが…)に向かいました。こっちの林道はパノラマが開けた林道ですが、車坂林道より勾配のきついところもあったりガレ場的なところもあったりで、なかなかスリリングでもあり楽しくもある林道です。で、こちらも無事、湯の丸高原に到着。さてココから家に・・・・いや、もう少し走りたいと思い、地蔵峠を長野県東御市方面に下りました。...
  • Gulliver's Blog----ガリブロFC2本店Gulliverさんのプロフィール
フラワーヒルさん
  • 涼しくなったらので気楽に登れた丹沢;塔ノ岳(2018年30回目)
  • .大倉からの所要時間は1時間17分. ”まあ,まあ,こんな所かな…”と思いながら堀山の尾根道へ.<駒止茶屋>?堀山の家;富士山は見えず 8時33分,下山してくるKSさんとバッタリ.例により握手. 「…ガレ場付近の紅葉が綺麗ですよ…」とのこと.KSさんから元気を貰ってお別れする. やがて富士山が良く見える場所に到着する.残念ながら今日の富士山は雲の中.性懲りもなく見えない富士山の写真を撮る. 8時43分,...
  • 中高年の山旅三昧(その2)フラワーヒルさんのプロフィール
日向亮司さん
  • 秋晴れ
  • ん」井手君はベテランである。会社が休みのたびにどこかの山に登りに行っている。筑波山も鍋割山も彼に聞いてから出掛けている。私「赤岳は体力的にはどうなの?筑波山や鍋割山に比べてキツイの?」井手君「あそこはガレ場とかありますので歩きにくい所もありますが、鍋割山を登ったんですから大丈夫ですよ。私はそのコースじゃないコースを歩いていますのでハッキリは分かりませんが大丈夫だと思いますよ」私「そうか、大丈夫か。行くま...
  • ひこばえ日向亮司さんのプロフィール
ビーTNさん
  • ひょっこりナッキーが!
  • ことができませんでしたが、ふと見ると10mも離れていない近い所にひょっこり姿を現しました。エゾナキウサギエゾナキウサギナキウサギは氷河期の生き残りで、北海道の高標高地のみに生息し、岩がごろごろしているガレ場で暮らしています。名前のとおりピリッという声でよく鳴く、20cm程の小さなウサギです。エゾナキウサギ...
  • 東村山の自然+αビーTNさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

ガレ場について