教訓

教訓についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード
  • 『失敗から学んだ教訓』クレマチスフェアー
  •  [教訓] ブログ村キーワード   クレマチスが咲くこの季節 穴があれば入りたい心境になった忘れられない大失敗談を ご披露したいと思います。  つい数年前 私の住む相模原市広報課の市民カメラマンをやった時の話。 (選考は 自分の作品と作文と面接、運良くカメラマンの選考にパス)  私の初仕事が 市の毎年恒例・春のイベント市立麻溝公園で開催される 「クレマチスフェアー」の・・・続きを読む
  • 動物園訪問日記・いのちある花 りりーさんりりーさんのプロフィール
あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?

教訓を含むブログ記事

kuriさん
  • tomboさんの中華そばと吉祥寺散策
  • 並んでいた自動販売機の下を漁り、やっと10円玉1枚を見つけ、公衆電話から友人に『今から行く』と連絡し、タクシーを拾って、タクシー代を借りて、1晩泊めてもらったという話。10円に困ったら自動販売機という教訓を得ました。何と、その山田君のアパートが35年経った今でも存在していました。まじ感動した。一緒に泊まった赤沢君の喘息が治まらず『こんなアパート二度と来ない』と言った所です。↓いかにもハードロック好きの...
  • ダイワCo.社長のひとりごとkuriさんのプロフィール
daihouzanさん
  • 「美味しいごはん」上映会にご参加いただきありがとうございました。
  • 堂(修行道場)で食事を作る場所です。台所ですね。そこでの修行を思い出しました。道元禅師が伝えた「五観の偈」。いただきますの言葉に込められた愛情と慈しみの心、そして感謝と敬意。道元禅師が世に問うた「典座教訓」。食事を提供できることの喜び、無償の愛、こだわりを捨て、自分のやるべき事を見失わない心。そのすべては食事という日常を通して行う事のできる「禅」の修行であり、菩薩の道。期せずして「ちこ」さんたちは、そ...
  • 大きな宝の山にある恵みを運ぶお寺daihouzanさんのプロフィール
シンシンさん
  • 坊っちゃんつよい子泣かない子
  • い!父ちゃんや!アッ世に出してはイケない物を出してしまった_(_^_)_北の秋田と云えども暑いのでねお外は無理だからお家でかくれんぼして遊びました母を探し中この直後、ふすまに正面衝突(@_@)3日前の教訓生かせず(~_~)しかしまたしても、何事もなかったかのように母を見つけてこの笑顔衝突の衝撃で衝突の記憶が飛ぶらしいです(笑)へばな...
  • ポメラニアン*シンタローシンシンさんのプロフィール
灯台守 やっさん
  • 遠い記憶を呼び起こす!/ Memories of long time ago!
  • -TAMORI #108 Shimonoseki!いつもと違う朝!/ Different morning!ものすごく気になる現場!/ The place of our biggest concern!教訓:誰しも被災するリスクがある!/ Lesson: Any one can meet with a Disaster!最近のコメントMost Beautiful in Kitakyushu に おっ、す...
  • 灯台日誌 (Lighthouse Diary)灯台守 やっさんのプロフィール
うにさん
  • 落し物は何ですか〜 ♪
  • 、若い頃はあんな感じでぴしっと!ググーッと反り返ってみたりして・・・↓↓↓ どちらもも過去写真だけど・・・↓↓↓掲載されたことある写真です(*^_^*) さて!今日はまずはこの歌を〜 「しもべへの教訓の歌にゃ〜」 落し物は何ですか〜壊れやすいものですか〜カバンの中に ちゃんと入れとけ歩きスマホはしちゃダメにゃのだ〜まだまだ歩く気ですか?それではスマホはしまいましょうスマホ落として スマホ壊してそい...
  • いつでもどこでも猫三昧うにさんのプロフィール
フワリーマンの暇つ節!さん
  • 夜ランニングで脱水?
  • 思い込んでいたのだが、、、クーラーも適度にオンオフして、体調も良かったし、暑さにも馴染んでいたと思っていたのに・・・、『自信のあるときが1番ヤバイ』のである。自信のあるときほど慎重に、、、それが昨日の教訓だったのである。ジャンル:ウェブログ他のブログも覗いてみませんか?人気ブログランキングにほんブログ村コメントTweet«脚を上げて寝る |トップ |このブログの人気記事脚を上げて寝る風を回...
  • フワリーマンの暇つ節!フワリーマンの暇つ節!さんのプロフィール
スラトン2号さん
  • 高速道路に乗る度に思う事
  • なんていらねえよ、夏。 そういうドラマが昔ありましたね・・・見た事はないですが・・・。 あれ、ちょっと違いましたっけ・・・? さて、今日も新居に行ってきました。車×1、バイク×1で。 前日の教訓を生かし、朝9時ごろ出発。 高速道路を降りたあたりまではよかったのですが、 制限速度30キロの道路に入った途端、前の前に路線バス出現・・・。 おまけに、超短距離の間隔で停留所ありまくり・・・。 結...
  • スラトン2号のブログスラトン2号さんのプロフィール
something blueさん
  • 殺人的暑さ
  • 別ですがない車も多いみたいで) 車の中での熱中症多いみたいです。 十分お気をつけください。 ただでさえ家の軽自動車は15年くらいで古くて冷房MAXにしても効かないのです。 今日はその教訓を経て 母とは別々の車でいくことにしました。 病室につくと 父は ご飯食べたい ラーメンでいいわ 作ってちょ と言って ご飯を待っている状態でした。 ちょうどお昼時なので病室のほ...
  • 本当の自分はどうしたい? 〜心の声に耳を澄まして〜something blueさんのプロフィール
しおしおさん
  • Mr.サンデー 動画 2018年7月15日
  • Mr.サンデー 2018年7月15日放送 【番組内容】浸水4mも…高齢者の命を救った過去の教訓▽1億円横領男の素顔…猛暑列島の仰天事件簿▽ニッポンに大副業時代が到来!?お金だけじゃない目的&h […]...
  • お笑い動画!リンクしおしおさんのプロフィール
kazuさん
  • 大切な日
  • るからこそ【死】という別れがありだからこそ【今】に100%投入する。生きているだけで100%投入しているが私はこの【今】に限りなく101%を目指す100%でいたい。突然の別れから私が学んだ大切な生きた教訓である。追伸:ありがとう最後までお読みいただき本当にありがとうございましたm(_ _)m...
  • angel-kazuの日記kazuさんのプロフィール

教訓を含むトラコミュ

海外のトラブルケースと安全情報
  • 海外のトラブルケースと安全情報
  • 海外で、こんなトラブルにあったいスリ・泥棒の被害にあった!などの情報を共有して、みんなで「いざ」というときに備えましょう!旅行先で得た教訓や、安全の心得などもよ...
  • トラックバック数:136 TB参加メンバー数:21人カテゴリー:旅行ブログ
公明党
  • 公明党
  • 公明党・・・支持母体は言うまでもなく創価学会である、政教分離の原則については国会で度々議論がある「公明党」は、〈生命・生活・生存〉を最大に尊重する人間主義を貫き...
  • トラックバック数:80 TB参加メンバー数:19人カテゴリー:政治ブログ
しつけ
  • しつけ
  • しつけ(躾・仕付けまたは仕付)とは、人間または家畜の子供または大人が、人間社会・集団の規範、規律や礼儀作法など慣習に合った立ち振る舞い(規範の内面化)ができるよ...
  • トラックバック数:36 TB参加メンバー数:14人カテゴリー:子育てブログ
関東大震災(1923年)の教訓
  • 関東大震災(1923年)の教訓
  • 関東大震災(かんとうだいしんさい)は、1923年(大正12年)9月1日午前11時58分32秒(以下日本時間)、神奈川県相模湾北西沖80km(北緯35.1度、東経139.5度)を震源として...
  • トラックバック数:53 TB参加メンバー数:10人カテゴリー:歴史ブログ
地下鉄サリン事件の教訓とは?
  • 地下鉄サリン事件の教訓とは?
  • カルト集団オウム真理教が起こした東京霞ヶ関駅での地下鉄サリン事件から2010年で15年を迎えました。(1995年)3月20日が来るたびに推計6000名余りの被害...
  • トラックバック数:66 TB参加メンバー数:3人カテゴリー:地域生活(街) 東京ブログ

教訓を含むブログ村メンバー

  •  
マイヤーさん
Meryemさん
くりりん1977さん
凪さん
るいかさん

教訓を含むアンケート&掲示板

  •  
  • 民主党と自民党 どっちがいい?レス: 0/309(1059件)政治ブログ
  • 取れるからです。 もし実現するならば、これは、本当の意味で、日本人が敗戦から学んだ最大の教訓を、阿部首相が、世界に向けて実行し、日本の最も偉大なリーダーとして、世界中の人々を感動させ、ほめたた...
  • 移民1000万人受け入れの賛否レス: 0/253(1297件)政治ブログ
  • 欧州を中心に世界各地で移民問題が大発生しているのに何故教訓としないのか?ただ増やせばいいってもんじゃない。欧州やアメリカと違って、ほぼ単一民族できた日本が崩壊...
  • 民主党と自民党 どっちがいい?レス: 0/309(1059件)政治ブログ
  • たく仕事をしていないのに国会議員を続けることが国民を愚弄している。野党出身の議員を二度と選ばない教訓になりました。選挙は仕事ではないし公約を守る以前に何も決議できていないという体たらく、結局続けること...