墳丘

墳丘についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [墳丘] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

墳丘を含むブログ記事

酔石亭主さん
  • 高槻市探訪 その7
  • す。今城塚古墳(摂津)の相似墳には、断夫山古墳(尾張)、七輿山古墳(上野毛)、岩戸山古墳(築後)、五ヶ庄二子塚古墳(山城)、西山塚古墳(大和)、味美二子山古墳(尾張)、林之腰古墳(近江)などがあって、墳丘長が190mの今城塚古墳を10とした場合、それぞれ8、8、7、6、6、5、5と見事な序列関係になっています。しかも各古墳の被葬者は継体天皇の后や支持勢力の可能性が高いとされています。例えば断夫山古墳の...
  • 水石の美を求めて酔石亭主さんのプロフィール
幾ちゃんさん
幾ちゃんさん
  • 虎塚古墳(ひたちなか市)(茨城県)(終末期)Toratsuka Tumulus (Ibaraki Pref.)
  • の鬼塚古墳(クリックすれば飛べます)以外はあまりはっきりせず残念な思いをしました。そうした経験からほとんど期待もしていなかったのです。考えてみれば幸運の予兆はありました。以前から訪れたいと思い市役所に墳丘の草刈の状況を問い合わせたところ年に二回の公開期間がはじまるので刈ったばかりというのです。なんと計画していた日が公開の初日だったのです。当日JR総武線の勝田駅から超レトロなひたちなか海浜鉄道(動画3に...
  • 古墳を動画で見るサイト幾ちゃんさんのプロフィール
まげわっぱさん
  • 規模31位にしては石棺デカすぎ!津堂城山古墳(つどうしろやまこふん)
  • クスを経た後、藤井寺市にある津堂城山古墳に行っておりましたよ。 前方部右端からのヴィユーです。グーグルマップでみると、ここです。 4世紀後半の作とされています。百舌鳥古市古墳群の中では一番古い古墳。 墳丘長210mで日本31位の規模であります。  ここは、自由に立ち入れる前方後円墳で、横は公園になっており子供たちがサッカーとかしておりました。 それなのに、足元を目を凝らして見てみると・・ ハニワの破片...
  • まげわっぱのグレート琵琶湖まげわっぱさんのプロフィール
shige&happyさん
  • 近つ飛鳥の史跡探訪…(9/16)
  • てあるが、数日前の台風21号で落ちた枝が散乱したままになっている場所もあった。「高井田古墳群」(沢山の石室があり、渡来系の有力な首長が住んでいたことが類推される) 一段と高くなったところに高井田古墳の墳丘があった。古墳は直径22mの円墳で、石室部分は横穴式で、長さ3.73m、幅2.34mという。現在はアクリル板で覆ってあって、中を見学できるようになっている。「高井田古墳の石室」(この古墳を中心に多くの...
  • shige&happyの楽しい毎日shige&happyさんのプロフィール
桜田 史弥さん
  • 20181101-4
  • 5年かけ規模確定へ - 国の史跡指定視野 市民ら発掘体験も/富雄丸山古墳で奈良市奈良新聞奈良市は、同市丸山1丁目にある大型円墳、富雄丸山古墳(4世紀後半)を国の「史跡」指定を視野に、今後5年をかけて墳丘を発掘調査、範囲確認した上で、整備 ... 【坂東武士の系譜】第4部・激動の時代プロローグ(5) 享徳の乱 所領一円支配、戦国大名の誕生 栃木産経ニュース関東管領・上杉氏では、文明18(1486)年に...
  • 歴史タイムッス〜古今東西歴史遺跡化石リンク桜田 史弥さんのプロフィール
Narrさん
  • やっと安倉高塚古墳に
  • 目の写真が示すように、かつては直径17メートルあったという円墳が、見事に削り取られている。 三枚目は、東側からの現状で遺跡説明板が見えている。 それによると、1937年の道路工事の際に発掘調査が行われ墳丘は半壊したとあるが、これって抹殺に近いのではないか。 三個の呉(222年〜280年)の赤烏の年号の入った銅鏡が出土した貴重な古墳が、今や跡形もない。 他方でこの10月13日から、宮内庁が堺市に手伝わせ...
  • 学位授与機構で学士(理学)を取ろうNarrさんのプロフィール
ぺんさん
  • 牛塚古墳-車塚3号墳【栃木県壬生町】
  • m、高さ2.79mの二段築成で、一段目が平坦で幅広い「下野型前方後円墳」の特徴があらわれています。こちらの画像では左が後円部で右が前方部。後円部墳頂から前方部側を撮影。主体部は未調査のため不明ですが、墳丘から出土した須恵器により、6世紀末から7世紀初頭の築造と考えられます。〜??車塚3号墳こちらは車塚古墳の北側の畑隅に存在する径12m、高さ1.7mの円墳です。墳丘の東側は削られていますが、そのほかは良...
  • ぺんの古墳探訪記ぺんさんのプロフィール
摂津三島からの古代史探訪さん
  • 最近の今城塚古墳 〜 継体天皇陵、いましろ大王の杜〜
  • "嶋上郡"と記載され ていて、"嶋下郡"にある太田茶臼山ではないはず。嶋上・下の条理制 が整備されたのは奈良時代末期だから、「延喜式」の記述の精度は 問題ないとされています。後円側の内濠は芝生公園に。墳丘にも入れますではなぜ太田茶臼山が継体陵と言われるようになったのかというと、 江戸時代の事らしいです。17世紀末に、松下林見が「前王廟陵記」 に、"嶋上と嶋下の界で太田村にある"としたことが始まりのよう...
  • 摂津三島からの古代史探訪摂津三島からの古代史探訪さんのプロフィール
幾ちゃんさん

墳丘を含むトラコミュ

荒神山と荒神山古墳
  • 荒神山と荒神山古墳
  • 彦根市には彦根中心街を眺望できる荒神山があります。荒神山は角度により左右対称に見え、季節感を感じさせてくれる綺麗な山です。荒神山の山頂から北へ下った尾根頂部には...
  • トラックバック数:0 TB参加メンバー数:1人カテゴリー:地域生活(街) 関西ブログ

墳丘を含むブログ村メンバー

  •  
幾ちゃんさん
かもちさん
昇寛さん
  • 埼群古墳館昇寛さんのプロフィール
  • 関東甲信地方に現存する古墳を写真で紹介しています。墳形や規模などで検索可。5000基以上投稿済み。