市杵島

市杵島についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [市杵島] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

市杵島を含むブログ記事

東郭先生さん
  • 西堂寺六角堂(萩市江崎)
  • なセリ場がありました。この規模からみると、水揚げ高のかなりな量だと思います。《2018.7.15 周南市 東郭》真ん中の橋は、漁港橋というらしいです。弁天となっているのは、厳島神社のことで、御祭神は、市杵島姫命 瑞津姫命 田心姫命となっています。この弁天様というのは、宗像三女神と同じ神様です。安芸宮島の厳島神社の御祭神もこの3柱の姫様ですね。この厳島神社の湾の向こうに西堂寺六角堂が見えます。西堂寺山門西...
  • 周南市 東郭の世界東郭先生さんのプロフィール
さいきゆうこさん
親子セラピスト長南華香さん
  • 緊急開催:瀬織津姫の統合ヒーリングin天河神社〜対価は応援してください〜
  • よると、伊勢神宮の祭神である女神、天照大神は実は男神アマテルという、その男神と  一対に祀られた龍神『女神』の名が、瀬織津姫というのだそうです。  この封印を押しすすめたのが、持統天皇、  瀬織津姫=市杵島姫命=弁財天  菊理媛=瀬織津姫  織姫伝説=瀬織津姫  まだ、他にも名を変え、品を変え、祀られてきた瀬織津姫  天河の弁財天さんも瀬織姫さま。 https://curisutal.exblog.jp...
  • こどもはママのちっちゃな神さま親子セラピスト長南華香さんのプロフィール
kotonohaさん
  • 八坂神社 摂末社 本殿だけでは、もったいない。
  • 社 摂末社 八坂神社 の本殿を囲むようにたくさんの摂末社があります。 一緒にお参りしませんか? 美御前社 美御前社(うつくしごぜんしゃ)という名の通り、美を象徴する神様として祀られています。 祭神は、市杵島比売命(いちきしまひめのみこと)多岐理毘売命(たぎりびめのみこと)多岐津比売命(たぎつひめのみこと) 八坂神社の祭神である素戔嗚尊(ささのおのみこと)が天照大神(あまてらすおおみかみ)と※誓約(うけい...
  • 京都観光おすすめのグルメや人気の穴場kotonohaさんのプロフィール
にゃんころげさん
  • 【千葉県の観光】とにかくご利益の種類が多い由緒あるパワースポット「安房神社」
  • 建築業、不動産業、製造業、武術向上、ものつくり天目一箇命(あめのまひとつのみこと)金属加工業、製鉄業天富命(あめのとみのみこと)・天忍日命(あめのおしひのみこと)心の強さと粘り、集中力、チャレンジ精神市杵島姫命(いちきしまひめのみこと)海上交通、航海安全大物主神(おおものぬしのかみ)海上交通、航海安全、縁結び、恋愛成就、良縁祈願安房神社の境内の様子鳥居をくぐり、参道を歩いていきます。左手に社務所右手に池...
  • にゃんころげのまえむきぶろぐにゃんころげさんのプロフィール
ビービーさん
  • ☆厚岸神社(厚岸町)☆
  • 3年(1791)最上徳内が幕府に上書して道東の中心地である厚岸に神社を創立し天照皇大神、豊受姫神を祀り神明宮と称した。 これはアイヌ教化と北辺鎮護の為であって、更に寛政10年には近藤重蔵が社殿を改修し市杵島姫命を合祀し海上安全を祈った。 此の時近藤重蔵が石に刻して建てた碑文及び由来は歴史上公知の事実である。 爾来海上安全大漁豊作町内繁栄の守護神として一般の尊崇する所となった。 文化3年更に社殿を改修し6...
  • ☆40代からの御朱印巡り☆ビービーさんのプロフィール
岐阜の安さん
  • 紀元前288年頃創祀 伊賀の葦神社
  • 関西本線 新堂駅から南東へ17km程の神社に来ました 神社名 ; 葦神社所在地; 三重県伊賀市上阿波 2665 【主祭神】 大國主命・市杵島姫命・瑞津姫命 第7代 孝霊天皇 3年(紀元前288)黒岩峯に顕現し三船明神と相殿となっていましたが第11 代垂仁天皇 33年(紀元前29〜)粟皇神淡護明神と称していました 天暦 3年(949)葦神社...
  • 安 明高(大先達)のお遍路便り岐阜の安さんのプロフィール
ガイアの女神 晶(シャン)さん
七色さん
  • 近代世界思潮の2大潮流 -2 『神の概念-3-世界の主な宗教の神について 仏教』
  • ている 日本の神社で弁財天として祭られている神も、そもそもは仏教の護法神(天部の仏)として取り込まれたヒンドゥー教の女神サラスヴァティーであり、仏教とともに日本に伝わったものである これはやがて日本の市杵島姫神と習合した(神仏習合、本地垂迹説)仏教における神 仏教を考える場合、釈迦の教えとそれを継承していった教団のレベルと、土着信仰を取り込んだ民衆レベルとを混同しないで、それぞれについて議論する必要があ...
  • 都はるみ研究所(歌の女神様御降臨)七色さんのプロフィール
kazu1000のブログさん

市杵島を含むブログ村メンバー

  •  
蘭 松本まなみさん
DSC-S600さん
ピアジェッティーナさん

にほんブログ村

>

キーワード

>

市杵島について