空堀

空堀についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [空堀] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

空堀を含むブログ記事

こにるさん
  • 第287回:谷戸城(甲斐源氏の祖 逸見清光の城といわれる)
  • 【左】八ヶ岳南麓にある丘陵の一つに谷戸城は築かれています。【右】城の前にある北杜市考古資料館で城に関する情報を入手します、 【左】資料館の中にある谷戸城の立体模型。【右】資料館の直ぐそばに北側の空堀が残っております。案内板を見ると中心にある一の郭を各曲輪が取り囲むようになっており輪郭式の縄張りであることが分かります。各曲輪の間には堀や土塁が明瞭に残っています。 【左】案内板にある土塁と北空堀二...
  • こにるのお城訪問記こにるさんのプロフィール
ほしさん
  • 根木内城(千葉県松戸市)
  • き小郭を配しています。南は台地が続いていてこの方面を大手とし、主郭南の曲輪のさらに外に広い曲輪が展開して、その中央を大手口としていました。また主郭東の曲輪の北にも曲輪が配されていました。各曲輪間は深い空堀によって画され、さらに台地の続く南には宿を置き、外郭があったものと思われます。 今日、城址の中央を南北の国道が貫いていて、その東側が公園となって空堀、土塁、虎口などの遺構を残している。都心から...
  • 星ヶ嶺、斬られて候ほしさんのプロフィール
ミトラさん
  • コナベ古墳とウワナベ古墳を訪問
  • て誰の墓かは不明となっています。ウワナベは全長 205.4メートル、コナベは墳丘長204メートルあり、天皇かかなりの大物の陵墓と思われます。今までに見た前方後円墳は丘の周囲に堀があり、水が張ってあるか空堀になっていました。この2つは「池」であって池のなかに島があるような形になっています。よくあるパターンでは壕の部分を広げて農業用溜め池になっていた例がありました。仁徳天皇皇后陵からすぐにコナベ古墳がある...
  • ミトランブログ 古墳と日常ミトラさんのプロフィール
dougenさん
  • 柴小屋館 2018.4.30登城
  • 写真18:主郭−二の郭間の堀切/写真19:大手門跡/写真20:大手門跡解説写真21:陸橋跡解説/写真22:二の郭/写真23:二の郭解説/写真24:搦手門跡写真25:搦手口/写真26:大堀切/写真27:空堀(堀切)解説/写真28:竪堀写真29:桝形虎口/写真30:土塁解説/写真31:堀切/写真32:虎口写真33:虎口を上がったところにある小郭/写真34:西館城/写真35:西館城跡解説/写真36:登城道サ...
  • 城めぐりの記録dougenさんのプロフィール
フクロウさん
ハガクレさん
  • 日本のお城の基本あれこれ〜
  • る)・・・二の丸の次に主要な曲輪。武家屋敷が建てられているとこが多い・土塁(どるい)・・・土で盛り上げた堤防、壁。縄張りの一番外側に作って敵の侵入を防ぐ・堀(ほり)・・・水をいれたり、土を掘っただけの空堀もある。・縄張(なわばり)・・・縄を張って土地の堺目とか建物の位置を示したものが縄張・曲輪(くるわ)・・・お城を守るために積んだ囲いのこと。囲まれた場所をも意味する・大天守(だいてんしゅ)・・・そのお...
  • 葉隠徒然日記ハガクレさんのプロフィール
dougenさん
  • 新地城(磐城国・福島県相馬郡新地町谷地小屋字館前)
  • た。新地城址として整備されていますが、一つ一つの郭が広いこともあり、チューリップ畑になっています。虎口は軽トラが通れるぐらい広くなっていますので、改変されているものと思われます。遺構としては郭や土塁、空堀が残っています。入城料無料城データよみがなしんちじょう指定県の史跡江戸300藩−別名蓑首城、谷地小屋城城地種類山城天守なし築城年代永禄9年(1566年)築城者相馬盛胤廃城年代慶長5年(1600年)主な...
  • 城めぐりの記録dougenさんのプロフィール
龍ままさん
  • 龍之介の日々 カッコイイ兜が勢ぞろいなのだ!(家に来て3666日目)
  • もあったよ。深さ20メートルですって。桜の木も沢山あったので、4月上旬はもっと賑わうのでしょうねお城に戻ってきましたミツマタの花だったかな?春まだ浅い季節、お花はあまり咲いていませんでした。大多喜城は空堀です。私、お城って必ず周りに池の堀があるのだと思っていましたが色々城跡巡りをしてみると、空堀って多いのね。この後サンダンス御宿へ向かいましたつづく・・・...
  • ゆけゆけ!どらごんず龍ままさんのプロフィール
いみしん新聞・常陸の国さん
  • 国営ひたち海浜公園2018年の初夏・・バラ園は満開
  • る]国営ひたち海浜公園2018年の初夏・・バラ園は満開4分前国営昭和記念公園2018年の初夏・ シャーレーポピー花の丘4日前5月の山菜ミョウガタケの時期・・6日前東京都東村山市近郊2018年の初夏・・空堀川のコイノボリ2週間前茨城県水戸市の偕楽園2018年の春・・ツツジ3週間前ランの花小鉢2018年春デンドロビューム咲く・・3週間前国営ひたち海浜公園2018年の春・・ネモフィラの丘4月12日1ヶ月前国...
  • いみしん新聞・常陸の国いみしん新聞・常陸の国さんのプロフィール
ポチ太郎さん
  • 陸軍佐倉連隊兵営跡(佐倉城址公園)
  • 千葉県佐倉市にある佐倉城址公園へ行ってきました。この場所には明治時代までは佐倉城が建っていましたが、陸軍歩兵第二連隊が置かれた際に天守閣などを取り壊したために、現在は天守閣や門などは残っていませんが「空堀」など佐倉城の遺構に加えて、佐倉連隊関連の遺構がいくつか残されています。現在、城址公園看板で確認できる遺構は以下になります。衛兵所跡兵営の便所跡佐倉陸軍病院跡兵士が文字を刻んだモッコク車道の碑佐倉兵営...
  • 黒しばわんこの気まま人生ポチ太郎さんのプロフィール

空堀を含むブログ村メンバー

  •  
那季さん
amu*amuさん
いちりんさん
teteさん
真名井さん