政権運営

政権運営についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [政権運営] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

政権運営を含むブログ記事

新宿少数民族の声さん
  • 年末に当たってトランプ大統領の1年10ヶ月を振り返れば
  • と思うに至った。今や屡々「アメリカを分化させたであるとか、二分割させた」と批判されているトランプ政治であるが、私が未だ嘗て見たこともないような大統領だったことは間違いないと思わせて貰えたほど、彼独特の政権運営だった。別な見方をすれば「彼一人の意向で世界中に混乱を招いたというか、これまでの慣習も約束事も破壊し切ってしまいそうな『アメリカファースト』政治だった」ように思えてならない。「アメリカファースト」は「...
  • 新宿少数民族の声新宿少数民族の声さんのプロフィール
内外政策評論  TheOpinion on Global & さん
  • トランプ流通商強硬策の真の狙いは何か?!
  • カラムチ広報部長 辞任 (同月)⇒後任サラ・ハッカビー・サンダース・スティーブン・バノン首席戦略官兼上級顧問 辞任 (2017年8月)(大統領選挙期間中からトランプの有力な側) しかしトランプ大統領の政権運営にとっては、そのような一般的な懸念、批判に反し、政権運営の安定性、迅速性が増したとする見方も出来る。確かに政権発足1年強で主要な補佐官、長官等が政権を去ることは好ましいことではないが、トランプ大統領が...
  • 内外政策評論 TheOpinion on Global & 内外政策評論  TheOpinion on Global & さんのプロフィール
ykkyyさん
  • 青春の詩碑
  • 、比例代表180の、合わせて475議席を巡って争われていて、前回・おととしの選挙と比べ、300人余り少ない1191人が立候補しています。 今回の選挙では安倍政権の経済政策・アベノミクスなど、2年近くの政権運営の評価が問われていて、与党側が国民の信任を得て安定した国会運営ができる議席を維持できるのか、野党側が議席を増やし、与党に迫る勢力を確保できるのかが焦点となっています。<大雪のおそれ 太平洋側山沿いも注...
  • 米沢より愛をこめて・・ykkyyさんのプロフィール
duck4さん
  • アドちゃんの脚力の秘密には!
  • )追伸!「メイ英首相、党内の信任投票で勝利 議員317人中200人が支持」というニュースがありました。どうなるかと見ていましたが、どうにか辞任せずに済みましたが、EU離脱交渉の期限もまもなく迎える中、政権運営は難しい状態が続く結果になったようです。合意なき離脱になるのか、それともまた国民投票になるのか、延期した議会承認できるのか。世論も三つどもえしていて、目が離せません。...
  • duck4のデンマーク留学duck4さんのプロフィール
内藤陽介さん
  •  フダイダ停戦で合意
  • を可能にする法律が成立すると、治療目的で渡米します。そして、2月21日に行われた大統領選挙でハーディーが当選したことで、サーリフ政権は正式に終焉を迎えました。 ただし、ハーディーがサーリフの腹心として政権運営に深く関わり続けたことに加え、サーリフは議会内の最大勢力である国民全体会議の党首の座にとどまり続けたため、大統領退陣後も隠然たる勢力を維持。さらに、サーリフが大統領在任中には弾圧していた反政府勢力のフ...
  • 郵便学者・内藤陽介のブログ内藤陽介さんのプロフィール
みの たくまさん
  • インドの選挙関連ニュースのまとめと経緯(2018年〜19年)
  • 議席数の過半を獲得し政権交代を実現したわけですが、実はインドの下院議席の過半を一政党が掌握するのは30年ぶりの事だったのです。このこともあり、モディ氏は連立政党への配慮に振り回されることなく、安定した政権運営が可能だったわけです。もし2019年の総選挙で混戦模様となれば、政策が停滞するリスクが高まり、海外投資家にとっては少しネガティブでしょう。2018年11月 選挙対策で統計の数値を修正??インド統計局は...
  • 新興国への投資みの たくまさんのプロフィール
金の株さん
  • 12/12 スイング銘柄ベスト3
  • 、メルマガでは更に暴騰が期待できる銘柄を配信メルマガの登録は下記でできる金の株 無料メルマガメールアドレス ※無料で配信しているので、安心して登録してくれ日経平均は3日ぶり大幅反発11日の米国市場では政権運営への懸念からNYダウが反落となったしかし、中国が米国からの輸入車に対する関税引き下げで合意したとの報道や、カナダの裁判所が中国・華為技術(ファーウェイ)幹部の保釈を認めたとの報道が伝わったことから米中...
  • 金の株《スイング銘柄ベスト3》金の株さんのプロフィール
MotherLake1952さん
  • もうトランプの顔も見たくない
  • 美味しいなあ、大好き。?資産運用  NYダウは、米中貿易摩擦の先行き懸念が後退し、買いが先行。 しかし、トランプ大統領がメキシコ国境の壁建設に関する予算確保を巡り、政府機関閉鎖 も辞さない構えを示し、政権運営への懸念から下落に転じ53ドル安。 もうこいつ(トランプ)の顔を見るのも嫌だ! 気分が悪くなる。 損益はあっという間に130万円超え、投資信託の下げがきつい。 本日のマーケットは、「カナダの裁判所がフ...
  • 風が吹いているMotherLake1952さんのプロフィール
『大魔王さま』さん
  • 世界遺産を意識した・・・ 小京都を思わせる艶やかな倉庫で、 単焦点♪ ?
  • 重視」を掲げてきた文大統領は10日、大統領府の会議で「国民に申し訳なく、恥ずかしい事故だ」と再発防止の徹底を指示。 旅客船セウォル号事故などで前政権を糾弾し、支持につなげてきただけに、安全に絡む問題は政権運営にも影響しかねない。--- 産経ニュース(2018.12.11)より 抜粋 ---ひどいな・・・今さら驚きはしないけど♪? ※ あ〜こりゃこりゃ。--- SIGMA Art 30mm F1.4 DC...
  • 大魔王さまの写真館(仮)『大魔王さま』さんのプロフィール
ミッキーラッキーさん
  • アメリカ株式市場は高安まちまち(12/12 寄り付き前)
  • 国車の輸入関税引き下げの検討が伝わると、米中貿易摩擦の先行き懸念が後退し、買い先行で始まりました しかし、トランプ大統領がメキシコ国境の壁建設に関する予算確保を巡り、政府機関閉鎖も辞さない構えを示し、政権運営への懸念から下げに転じました 引けにかけて下げ幅を縮小しましたが、上値は重い展開で推移しました NYダウ 24370.24(-53.02)Nasdaq 7031.83(+11.31)S&P500 26...
  • ミッキーラッキーのブログ(わんことデイトレーダー)ミッキーラッキーさんのプロフィール

政権運営を含むトラコミュ

野田佳彦総理大臣(どじょう泥鰌宰相)
  • 野田佳彦総理大臣(どじょう泥鰌宰相)
  • 民主党第3の総理〜野田佳彦代表について代表選で「政治家は命がけの職業」であり自ら「どじょうの政治」を目指すと宣言した。来年夏までに原発再稼動を唱えたと言う事は夏...
  • トラックバック数:267 TB参加メンバー数:32人カテゴリー:政治ブログ

政権運営を含むアンケート&掲示板

  •  
  • 民主党と自民党 どっちがいい?レス: 0/309(1059件)政治ブログ
  • 題が積もりすぎたから降ろされたんですよね?それを元に戻すというのはどうかと思いますが、それでも自民は政権運営の経験は豊富だ。また、北方領土などの問題も現状維持だったのかもしれないが、今の民主党よりは積極的に行...

にほんブログ村

>

キーワード

>

政権運営について