譜読み

譜読みについての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード
  • 【ピアノ譜読みの悩みを解決する方法を♪】
  • [譜読み] ブログ村キーワードなかなか楽譜の「譜読み」ができない・…と悩んでいる生徒さんいますか?実は、私には何人かの悩ましい生徒さんがいます。^^;ホント、いつもどうすればいいのかと考えちゃうんですよね〜。実際、「ピアノの楽譜を読む」って、本当に難しいことなんです。だって新しい言語のひとつですから。「あ・い・う・え・お」と同じように、「ど・れ・み・ふぁ・そ」がある、と。音楽を演奏するコトで気持ちを伝え・・・続きを読む
  • 福田音楽教室の明るく楽しい“福ON”ブログ♪ ピアノ講師福田りえ&ピアノ犬メイプルさんピアノ講師福田りえ&ピアノ犬メイプルさんのプロフィール
あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?

譜読みを含むブログ記事

まつゆかさん
  • 100回マスターチャレンジ表!
  • 脳科学の研究と実践により開発された、「川崎紫明音符ビッツ」毎日繰り返すことで、脳を活性化させ、譜読み力をつけられます。生徒さんには、100回マスターチャレンジ表を渡し、おうちでの練習を記録してもらっています。100回達成したら、教室の壁に貼りだしています。達成した生徒さんは、うれしくて、また頑張ろう...
  • くれっしぇんど 〜まつゆかのmusic日記〜まつゆかさんのプロフィール
ピアノ教室ちっぺんでーるさん
  • スケールテストの醍醐味
  • 、本人も嬉しそうでした。でも本当は、私の前で見せた嬉しそうなお顔の100倍位嬉しかった様で、お家に戻った後、何回も何回も“合格した??”と呟いてにこにこしていてそうです。去年のレッスンでは発表会の曲の譜読みに入りました。以前ならガチガチに力を入れて弾こうとするのを止めてもすぐに元に戻っていたのに、今日はお話を真剣に聞いて柔らかい手首にチャレンジし始めました。すぐにスケールテスト合格の自信だなとわかりまし...
  • ピアノ教室チッペンデールのブログピアノ教室ちっぺんでーるさんのプロフィール
ふるつかまきこさん
  • 弾きたい気持ちを表現するようになってきた生徒さん。前向きです。
  • 「この曲、お楽しみ会で弾けるかな」、と生徒さんが言いました。 夏の発表会で弾きたいということで、 譜読みを始めた曲です。 「お楽しみ会はいつ?」、ときいてみたら、 「3月くらい」、とのこと。 何しろまだ、最初の1小節しかやっていませんし、 いつものテキストも続けていて、この曲だけに集中するわけではな...
  • 笑顔がひろがるピアノ教室ふるつかまきこさんのプロフィール
aya4ojisanさん
  • 「虹のリズム」(平吉毅州),あやしい難易度表
  • 幼稚園児が発表会でよく弾いてます?」とのこと.笑幼稚園児と同じ曲たちを弾きますが,心折れずに頑張ってまいりたいと思います.難易度表 表の見方です.一応.期間: 最初に練習した日から録音した日までの日数譜読みLv: 譜読みのしやすさ仕上げLv: 曲が弾けるようになる難しさ閻魔帳Lv: あるピアニストの一生の値No曲名期間譜読みLv仕上げLv閻魔帳Lv1タンポポがとんだ147742想い出6556演奏動画,感...
  • aya4pianoaya4ojisanさんのプロフィール
pianikakkoさん
  • トムが弾いてた
  • 。むんきちが引っ張り出してきたリストはその中の1冊で日に焼けて変色した様子が時間の経過を物語っていました。・・だって、35年以上も前にもらったんだから〜。むんきちは、いろいろ試し弾きはせずにすぐ2番を譜読みし始めたんですけど前から知ってるんだっけ、この曲。と、聞くと「トムが弾いてた。」トムとジェリーの“トム”です。それで思い出したのですがトムとジェリーには他にもいくつかクラシック音楽が使われている話があ...
  • 日々のあれこれpianikakkoさんのプロフィール
keikowarawaさん
  • ピアノスタディ3のレッスン〜伴奏を和音から練習してみました。
  • り、表情豊かにメロディを歌ったり、気持ちを込めて鍵盤で演奏したり…色々な音楽体験から音楽を楽しむ力を育んでいきますピアノスタディ3で「小さなピアノ」を練習し始めた生徒さん、右手のメロディに続き、左手の譜読みです。音をひとつずつ“ラミドミ・シミレミ”と読んで弾くのも大切なのですが、ハーモニーの流れを理解して演奏してほしいな…と思い、楽譜の音を読む前に、イ短調の?と??の和音を使って右手のメロディに合うよう...
  • 鍵盤から音楽を楽しみませんか?こわぐち音楽教室keikowarawaさんのプロフィール
意志による楽観主義のための読書日記さん
  • 読むだけでトランペットがうまくなる本 上田じん ***
  • ウスピースの選び方、掃除と整備方法、関連グッズ。奏法としてウォーミングアップ、アンブッシャ(唇の当て方)、呼吸法、バジング方法(マウスピースだけで吹く)。吹奏楽では音程の合わせ方、タイミングのとり方、譜読みと反復練習、フレージング。オケではトランペットの種類(C管、B♭管、E♭管など)、オケ譜面。アンサンブルでは合奏とアンサンブルの違い、進め方。ソロでは伴奏者とCD活用、ビブラートについて、ソロ曲。いや...
  • 意志による楽観主義のための読書日記意志による楽観主義のための読書日記さんのプロフィール
sachikoさん
  • 子どもに考える時間を与え"ひらめく脳"を育む。
  • 発見したからです。これ、とっても大事なんです。どんなお子さんに対しても、私はこの "時" を待っています。「いとまきのうた」でヘ音記号の「ソ」を覚えていた彼女。ページをめくり新しい曲「つきのひかり」の譜読みを一緒にしていると…あっ!さっきのがソだったから〜これはソの上だから〜ラだ!!うわぁ!もうページをめくっているからさっきのソは見えないじゃない?それなのにどうして比べられるの?ここにソがあったな〜って...
  • ぴあのレッスン日記sachikoさんのプロフィール
keromoriさん
  • リードシートまっさら練習
  • 自主練習 (レッスンとは関係ない練習) の時、リードシートの使い方を変えてみました。今までは、最初に自分で譜読みをして?-?-? を探すときに、リードシートに鉛筆で直接「ここが ?-?-? でここに解決して……」とマークを付けたりしていたんですが、それをやめて、コピーした別紙やノートに書きこむことにしました。リ...
  • I Got Rhythm 還暦(+1)ぼちぼちジャズピアノ日記keromoriさんのプロフィール
かとうだいすけさん
  • 発表会でどのような曲を弾いたらいいのでしょうか?
  • は、客席側に対して何を提示したいのか、ということです。例えば、自分が一生懸命ピアノを弾いている姿を見てほしい、とします。この場合は、自分の実力を100とした場合、200以上の曲を選ぶのがいいでしょう。譜読みもままならないような曲がいいかもしれません。本番では、当然スラスラ弾けません。あっちを間違え、ここで止まって次がわからなくなり、なんてことを繰り返すでしょう。しかし、舞台上で、ピアノの前に座って、何と...
  • 趣味のピアノ教室調和かとうだいすけさんのプロフィール

譜読みを含むブログ村メンバー

  •  
Kosuke Ezakiさん
初見力を上げるピアノレッスンさん
ダヤンさん
hideruyoさん
kiyomiさん

にほんブログ村

>

キーワード

>

譜読みについて