クラヴィコード

クラヴィコードについての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [クラヴィコード] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

クラヴィコードを含むブログ記事

メリーウイロウさん
  • サルビアホール 第106回クァルテット・シリーズ
  • ヒムヌス・パラディージを2012年のプロムスの中継で聴いたことがありますが(ブラビンス指揮BBC響)、間違いなく大傑作だと思いました。エルガーやヴォーン=ウィリアムスの後継者であり、20世紀では珍しいクラヴィコードのための作品も残したハウエルズ、宗教作品と合唱曲という日本では余り一般的ではないジャンルの作曲家でもあるハウエルズですが、出版を含めてそろそろ復活してきてもよいのではないでしょうか。一旦舞台裏に戻った...
  • クラシカル・ウォッチメリーウイロウさんのプロフィール
さおりんさん
  • フォルテピアノのセミナーへ
  • とても贅沢な勉強会に行ってきました時代に合わせて変化してきた楽器の説明、素晴らしい演奏を聴かせて頂きましたクラヴィコードとても静かで表情のある優しい音色…耳をすませて集中しながら聴いていました少し触らせて頂き、ビブラートも体験できました。 クリストフォーリこちらも体験させて頂きました素朴でかわいい音色…時代が古い楽器ほ...
  • さおりんのひとり言さおりんさんのプロフィール
レイチェルさん
  • レイちゃん 1710
  • たブロードウッド。シューベルトが愛用していたグラーフ。他にエラールや、ウィーン式のピアノを作っていた頃のベーゼンドルファーもあり、最初のピアノであるクリストーフォリのレプリカも。これはとっても繊細にゃクラヴィコード。講師の小倉貴久子先生が、それぞれの楽器にふさわしい曲を演奏して下さり、みんにゃそれぞれにすばらしい響きでにゃした。貴重にゃ体験をさせていただきにゃしたにゃ〜。 晶子のCDもお聴きいただければ幸いでに...
  • 浅川家のクロネコ・レイチェルの日記レイチェルさんのプロフィール
KAORIさん
  • 浜松市楽器博物館へ
  • 楽器でも面白い形のホルンや、とても細いバイオリン等などそれぞれの楽器が今の形になるまでの歴史を知ることが出来ます。 【鍵盤楽器】 やはり、一番楽しみだったのはコチラ たくさんのオルガン・クラヴィコード・チェンバロ・ピアノが揃っていてどっちを向いても素敵過ぎて、終始目が泳ぐ泳ぐ ピアノを発明した人として知られているクリストフォリが製作した「クリストフォリピアノ」を復元したものこの頃は、鍵盤も木がその...
  • ♪みんなdeおんがく♪KAORIさんのプロフィール
レフェさん
  • 浜松楽器博物館
  • 学芸員さんによるミニツアーが開催されています。展示してある楽器から、2〜3種類を時代背景や作曲家とのエピソードなどのお話しとともに。興味のある楽器だけ参加するのもOKです。この日の14時からのツアーはクラヴィコード、チェンバロ、サックバット の3種類。博物館内の楽器は 触れないので、ヘッドフォンで音を聴くことができるようになっています。( 写真は自由に撮っていいそうです )が、ツアーの時は、学芸員さんが実際に展...
  • Atelier Les Fées の日記レフェさんのプロフィール

クラヴィコードを含むブログ村メンバー

  •  

にほんブログ村

>

キーワード

>

クラヴィコードについて