国会答弁

国会答弁についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [国会答弁] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

国会答弁を含むブログ記事

人事太郎さん
  • 労働時間 わかりやすい本
  • 非常にわかりやすく整理され、図がふんだんに使用されています。また、この著者相当研究されておられるようで、判例、労働行政、過去の経緯、世界の情勢などもちりばめれています。判例、法令・通達、労働法学者本、国会答弁、統計調査、その他さまざまな文献を参考にされているのがわかります。労働時間規制について、労働時間の長さを直接規制する直接規制型と米国のように週40時間を超えると5割の割増賃金と間接的に規制する間接規制...
  • 人事、労務のあれやこれ人事太郎さんのプロフィール
ケンさん
  • 2018/09/19(水)プチニュース「安倍陣営幹部『追い上げられている 最悪だ』」など
  • が討論をやりたがらないのはよくわかる。まず質問を理解できない。理解できなくて悔しくて逆切れする。「大切なことなんで言わせてください」と時間稼ぎをするが、最後は自分でも何を言っているのかわからなくなる。国会答弁も同じ。政治は国民との対話。それができない政治は止めないといけない。— 小沢一郎(事務所) (@ozawa_jimusho) 2018年9月19日#NHK #NEWS7麻生副総理「批判して...
  • 健康になるためのブログケンさんのプロフィール
ヴァルデマール・シュトルンクさん
  • 安倍支離滅裂
  • 、これは文脈から考えて、杉田のような差別発言も多様性の一つだという意味で言っているのは間違いない。挙句、杉田議員は若いから不処分だと言ったんだと。ちなみに杉田は50過ぎ。脱力する。僕は安倍のこれまでの国会答弁などの支離滅裂さから考えても、このぐらいのことではもう驚かなくなった。ネトウヨがパヨクが安倍を批判するから安倍を応援するというのはもう放っておくしかないが、問題はこんなやつを支持するフツーの人がいると...
  • 惨憺たるアンコウヴァルデマール・シュトルンクさんのプロフィール
いせだ幸正さん
  • 9月議会一般質問 「18歳成人」後の成人式、を質問しました
  • 持してほしい」旨要望も出されています。 政府も関係省庁の連絡会議の下に、成人式のあり方についての分科会は立ち上げましたが、「各自治体の判断行われるもので、政府が統一的な指針を出すのは好ましくない」旨の国会答弁もあり、各自治体の事例などの情報提供にとどまると思われます。 教育委員会の答弁は、1 まだ未検討でこれから。続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』...
  • 富士見市議会議員いせだ幸正の若手議員日記いせだ幸正さんのプロフィール
monoさん
  • 石破氏「私は権力も圧力も恐れない。国民の心が自民から離れるのを恐れている」
  • 京都(略)…一方、石破氏は地方創生について「大企業は大もうけしたが、地方や中小企業に波及するかと言えば、そうではない。 それぞれの地域を国が最大限支援していかなければならない」と述べました。そして「国会答弁や危機管理、国際情勢に関すること以外の官庁は、地域にもっと分散し、分散型の国土をつくっていく。地方創生とはそういうことだ」と述べ、中央省庁の地方移転を進めるべきだと訴えました。また防災対策について「こ...
  • 物見ニュースmonoさんのプロフィール
社会運動情報・阪神さん
  • 安倍首相が総裁選討論会で記者から予想外の追及受けて狼狽!
  • ということは一切出ていない」「プロセスにおいては一点の曇りもない」「李下に冠を正さず」という耳にタコの定型文。具体的に何をすべきと考えているのかを訊かれたのに、何も答えなかったのだ。これには橋本氏も「国会答弁でもきちんと誠実に答えてないという声もある」と応戦したが、安倍首相は「いままでも誠意をもって答弁してきたつもり」などと返した。 だが、今度は倉重篤郎・毎日新聞専門編集委員が「幅広い意味でいえば(安倍首...
  • 社会運動情報・阪神社会運動情報・阪神さんのプロフィール
jacktheripper25さん
黒マッチョさん
  • 石破茂「私は権力も圧力も恐れない。ただ一つ、国民の心が自民党から離れていくことを一番恐れている」
  • した。 一方、石破氏は地方創生について「大企業は大もうけしたが、地方や中小企業に波及するかと言えば、そうではない。それぞれの地域を国が最大限支援していかなければならない」と述べました。 そして「国会答弁や危機管理、国際情勢に関すること以外の官庁は、地域にもっと分散し、分散型の国土をつくっていく。地方創生とはそういうことだ」と述べ、中央省庁の地方移転を進めるべきだと訴えました。 また防災対策について...
  • 黒マッチョニュース黒マッチョさんのプロフィール
たん吉さん
  • 安倍首相が総裁選討論会で 嘘と逆ギレ連発
  • ということは一切出ていない」「プロセスにおいては一点の曇りもない」「李下に冠を正さず」という耳にタコの定型文。具体的に何をすべきと考えているのかを訊かれたのに、何も答えなかったのだ。これには橋本氏も「国会答弁でもきちんと誠実に答えてないという声もある」と応戦したが、安倍首相は「いままでも誠意をもって答弁してきたつもり」などと返した。続きを読む...
  • No Nukes 原発ゼロたん吉さんのプロフィール
sekiyannさん

国会答弁を含むアンケート&掲示板

  •  

にほんブログ村

>

キーワード

>

国会答弁について