茶杓

茶杓についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [茶杓] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

茶杓を含むブログ記事

やっさん777さん
  • 抹茶セット お抹茶と茶筅直しもついてくる お抹茶5点セット 織部焼き 
  • 通常配送無料 ・たっぷりお抹茶40g入り(約20服分)。・セット内容 1.抹茶碗(日本製織部焼) 。【抹茶碗の寸法】径:約12cm。高さ:約7.5cm。標準的な大きさです。2.茶筅(中国製) 。3.茶杓。4.茶筅直し(日本製)こちらを使用すると茶筅の寿命が延びます。5.京都上林春松本店製40g。『上林春松本店』送料無料!日本の伝統文化【送料無料】お抹茶セット かんたん説明書付き 選べる日本製の抹茶碗...
  • やっさんの小銭稼ぎやっさん777さんのプロフィール
やっさん777さん
  • 抹茶セット お抹茶と茶筅直しもついてくる お抹茶5点セット 織部焼き 
  • 通常配送無料 ・たっぷりお抹茶40g入り(約20服分)。・セット内容 1.抹茶碗(日本製織部焼) 。【抹茶碗の寸法】径:約12cm。高さ:約7.5cm。標準的な大きさです。2.茶筅(中国製) 。3.茶杓。4.茶筅直し(日本製)こちらを使用すると茶筅の寿命が延びます。5.京都上林春松本店製40g。『上林春松本店』送料無料!日本の伝統文化【送料無料】お抹茶セット かんたん説明書付き 選べる日本製の抹茶碗...
  • やっさんの小銭稼ぎやっさん777さんのプロフィール
ラグさん
  • お抹茶^_^
  • ウンドケーキを焼いたので息子に お抹茶たててもらいましたかりんとうにも合いましたT【茶道具 セット】 初心者さん向け本格派お試し6点セット 【宅配便配送】 ptx(z) 【 抹茶 ギフト 茶筅 茶碗 茶杓 】...
  • Luxuryラグさんのプロフィール
月?宗地さん
カルムメゾンさん
  • 知恩院眞葛庵茶会
  • 人   至慎斎箱書付     文京作茶器       夜桜棗写       不識斎判        春斎作茶碗       弘入赤 替        惜花茶碗       不仙斎散花ノ絵    妙全造茶杓       句銘   名にしおふ吉野山に小鳥さくら杖・・・           不仙斎筒箱書付   蓋置    弘入輪     上下織部釉   建水    美濃伊賀        生仁作菓子    ...
  • 日々是好日(お茶とゴルフ)カルムメゾンさんのプロフィール
カルムメゾンさん
  • 八坂清々館月釜
  •                     在判同箱  宗哲作茶碗         弘入作赤数印    銘  花筵    惺斎箱 替         仁清写    銘  篝火    即中斎箱    即全造茶杓         而妙斎自作   銘  佐保姫    共筒箱  建水       ?鉄袋形        一司作  蓋置       覚入作     青つくね   即中斎在判同箱菓子器       覚...
  • 日々是好日(お茶とゴルフ)カルムメゾンさんのプロフィール
九宮美香子さん
  • 【2014-2015年】多治見の美術展と神社仏閣巡り(御朱印紹介)【岐阜ひとり歩き】
  • ラミックパークMINOに向かいます。バスの出発までに時間があったので、駅の食堂でおうどんを食べました。岐阜県現代陶芸美術館「古田織部四〇〇年忌 大織部展」私はお茶は嗜んでいないのですが、千利休の作った茶杓、国宝の志野茶碗「卯花墻」、重要文化財「破袋」など、有名な茶器がずらりと展示されていると聞いて、見に行きました。会場はとても混雑していました。素人目で見ても違いが分かる作品ばかりで眼福でした。↓図録を...
  • 忘れたくない旅の思い出九宮美香子さんのプロフィール
月?宗地さん
  • 【茶会】茶道の心を味わう研究会共催「小高庵茶会」〜その弐〜
  • (席入りも略しましたので)、どんなものだったのか気になります。 で、建水はといいますと、ロシアの漆工芸品。 なるほど! 洋風の雰囲気で、薩摩の香盒を使うことでバランスを取っていらしたんですね。 そして茶杓がなんと「川上不白追筒・常叟作 元節」で金接ぎが施された(節下がささくれたとおもわれます)ものでした。見事な双樋で、真ん中の山がまっすぐ節まで通っています。細身薄造りで、まだ自分の作風が固まる前のもの...
  • 都流茶道教室《月桑庵》月?宗地さんのプロフィール
月?宗地さん
  • 【茶会】茶道の心を味わう研究会共催「小高庵茶会」〜その弐〜
  • (席入りも略しましたので)、どんなものだったのか気になります。 で、建水はといいますと、ロシアの漆工芸品。 なるほど! 洋風の雰囲気で、薩摩の香盒を使うことでバランスを取っていらしたんですね。 そして茶杓がなんと「川上不白追筒・常叟作 元節」で金接ぎが施された(節下がささくれたとおもわれます)ものでした。見事な双樋で、真ん中の山がまっすぐ節まで通っています。細身薄造りで、まだ自分の作風が固まる前のもの...
  • 都流茶道教室《月桑庵》月?宗地さんのプロフィール
紅雲庵さん
  • 椿を愛でる茶会 茶の湯編
  • が無くてごめんなさい。本来はお菓子は別席でいただくのですがこの日は変則で茶室でということに。 濃茶要員の庵主が古渡の高麗茶碗で煉りますよ。風炉先はこちらも宗心宗匠の老松の図。覚々斎の掛物、久田宗全の茶杓であら、親子さん。古伊賀水指、瀬戸渋紙手茶入… お干菓子も川口屋さん。種合せの霞に胡蝶の打ちもの、砂張盆にて。こちらも画像が無くてごめんなさい。 お点前交代いたしまして、紅雲庵茶の湯男子登場でござい...
  • 紅雲庵 日乗 名古屋の茶の湯 和のあれこれ紅雲庵さんのプロフィール

茶杓を含むブログ村メンバー

  •  
茶々さん
tohgeikizanさん
  • 爺ちゃんの茶碗たちtohgeikizanさんのプロフィール
  • 爺ちゃんが作った茶碗が床下から沢山出てきました.