幕下

幕下についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [幕下] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

幕下を含むブログ記事

search_net_boxさん
  • ■669 平成31年1月場所幕下以下予想番付
  • 今更感はありますが、幕下以下の予想番付を作成してみました。もともと幕下まではやっていたのですが、三段目以下は気分次第。そもそも序二段以下は、数えるほどしかやったことがなかった番付作成ですが、今回は序の口までやってみました。幕...
  • 大相撲データアナリストの大相撲日記search_net_boxさんのプロフィール
お龍さん
  • 無気力だもん
  • という事がないあたしなので、まずは朝食をしっかりふと思う。いつもなら休みの朝はテレビでメジャーリーグやシーズンとなったNBA(ここんとこ放送してくれないけど)のLIVEを観たり、大相撲があれば午後から幕下から観て、夜はプロ野球。でも、それも全くない昨今。あぁ〜〜〜〜〜つまんねえワイドショーは、ニュースは見るけど、世の主婦層をターゲットにしたような特集、アイドルのうんたらかんたらになると、おもしろくなく...
  • こころ咲しお龍さんのプロフィール
すぶんろこさん
  • + つむじ風、子犬のように・・・ 売り切れの豆腐  今度は貴の岩事件  大相撲も時代の変化を読み取るべし
  • なると鍋釜が飛び交った時代もあったが、時代が変わったのである。 アングリーマネジメントが必要な時代なのだ。  部屋のしきたりも、見直さなければならなくなった。 考え方によっては、相撲は神事であるから、幕下を人間扱いしない風潮は改めなければならないだろう。 兄弟子も人格的に尊敬されるように努力しなければならない。 体育会系的奴隷制度を続けてはならないのだ。 伝統や仕来たりでできている大相撲の体質改善する...
  • すぶんろこ!のジャパニーズドリーム 『立憲女王国・すぶんろこさんのプロフィール
denkourikiさん
  • 最悪の結末!貴ノ岩の引退届けを協会受理
  • 果となった。暴力決別宣言後というタイミングの悪さはあるにしても。昭和初期、清水川は放蕩で本場所をさぼり、追放になった。しかし、父親が死をもって復帰を協会に嘆願したのである。清水川は父の名元吉を名乗り、幕下から復帰した。そして、ついに大関にまで昇進した。優勝を3回達成した。全勝優勝した9年夏場所横綱玉錦との死闘は名勝負として語られている。昭和・平成で唯一の名大関と評価された。貴ノ岩の暴行事件は最悪の結末...
  • 大相撲!土俵の目撃者denkourikiさんのプロフィール
sammytheangelさん
  • 【相撲】貴ノ岩の付け人暴行に“余罪”暴力常習犯か 角界内の冷めた反応「“またやったか”という感じ」
  • 屋の所属力士。長く部屋頭(所属力士の長)を務めていた。暴力行為の常習犯だという関係者の証言が事実なら、部屋の若い衆に“負の模範”を示していたことになる。 旧貴乃花部屋では、3月場所で当時十両だった幕下貴公俊(21)が今回と同様に付け人に暴力を振るう騒動が起きた。その遠因として、兄弟子の貴ノ岩の行動が影響していた可能性も否定できない。 前師匠で元貴乃花親方の花田光司氏(46=元横綱)は9月場所後...
  • リース速報sammytheangelさんのプロフィール
中途半端詩人さん
相撲史研究者・田中 健さん
  • 亥年生れ在幕1は9力士
  • トを投稿する「日記」カテゴリの最新記事亥年生れ在幕1は9力士133年前、大達が師匠に暴力たった1場所の幕内力士横綱雲龍3連勝未調査はD・H・Jの3力士“味”のない? 珍名力士多様性も程々に…幕内8─1幕下なんで欠落したのか不可解“場外”で『拙作』を配布記事一覧 | 画像一覧 | 読者一覧 | フォトチャンネル一覧« 133年前、大達が師匠に暴力gooブログ お知らせgooブログ、リニューア...
  • 相撲史に関心・興味のある方どうぞ相撲史研究者・田中 健さんのプロフィール
相撲史研究者・田中 健さん
  • 133年前、大達が師匠に暴力
  • トを投稿する「日記」カテゴリの最新記事亥年生れ在幕1は9力士133年前、大達が師匠に暴力たった1場所の幕内力士横綱雲龍3連勝未調査はD・H・Jの3力士“味”のない? 珍名力士多様性も程々に…幕内8─1幕下なんで欠落したのか不可解“場外”で『拙作』を配布記事一覧 | 画像一覧 | 読者一覧 | フォトチャンネル一覧« たった1場所の幕内力士亥年生れ在幕1は9力士 »gooブログ...
  • 相撲史に関心・興味のある方どうぞ相撲史研究者・田中 健さんのプロフィール
search_net_boxさん
  • ■668 公傷について、またまた考えてみよう
  • 11月場所の三段目以下の優勝力士。三段目は元幕内の宇良。序二段は最高位は三段目上位の光内。そして序ノ口は最高位が幕下中位の鳩岡である。この3力士の共通項は、長期休場から復帰してきた力士である。3力士とも9月場所に出場しているのだが、鳩岡は4場所全休後9月場所は番付外陥落回避のための7番相撲のみの出場、光内は昨年9月...
  • 大相撲データアナリストの大相撲日記search_net_boxさんのプロフィール
search_net_boxさん
  • ■667 さて、八角理事長、どうする?
  • でいる最中であること、新十両だった貴公俊と実績、地位を比較してみれば、少なくとも「最低でも2場所」の謹慎は逃れられないだろう。来場所の貴ノ岩の地位は、平幕9枚目付近だろう。そこからの2場所連続全休は、幕下陥落を意味する。これだけでも、それなりのペナルティになるとはいえる。少なくとも、2か月分の月給は失われる。基本的には暴力程度という言い方は不謹慎ではあるが、全治まで時間もかからないケガを負わせた程度で...
  • 大相撲データアナリストの大相撲日記search_net_boxさんのプロフィール

幕下を含むブログ村メンバー

  •  
朴の木さん
ひろしさん
enaさん
丹波の幕下三枚目さん