SSRI

SSRIについての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード
  • セロトニン系(SSRI)とドーパミン系(カフェイン等)の薬の比較/SNRIも少し
  • [SSRI] ブログ村キーワード ↓↓桃源郷〜EDEN〜は今何位? ←貴方に合う人やブログと出会えるかも ※上記のにほんブログ村では、メンタルヘルス(メンヘル関係)、統合失調症、うつ病、双極性障害(躁うつ病)をはじめ、沢 […]セロトニン系(SSRI)とドーパミン系(カフェイン等)の薬の比較/SNRIも少し is a post from: 桃源郷-EDEN- by徳川光信・・・続きを読む
  • 桃源郷〜EDEN〜 貴方と巡り会いたくて 徳川光信さん徳川光信さんのプロフィール
あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?

SSRIを含むブログ記事

yuiさん
鬱になって-鬱患者から伝えたい事さん
  • デプロメールの離脱症状
  • ます。とてもよく、離脱症状を表している言葉だと感じます。離脱症状に特徴的な症状としては、耳鳴り、しびれ(電気が走るような感じ)、めまい、発汗、吐き気、震え、ソワソワ感 などがあります。また離脱症状は、SSRI(パキシル、ジェイゾロフト、ルボックス/デプロメール、レクサプロなど)SNRI(トレドミン、サインバルタなど)三環系抗うつ剤(トフラニール、アナフラニール、トリプタノール、ノリトレン、アモキサンなど)...
  • 鬱になって-鬱患者から伝えたい事鬱になって-鬱患者から伝えたい事さんのプロフィール
慎さん
  • 早朝の散歩:セロトニンを意識的に生成する。
  • 。このような、セロトニンの特性を生活の中で意識して活動していくことを最近始めました。うつ病の人はこのセロトニンが不足しているためにやる気が出なくなったり、ふさぎこんだりしてしまうそうです。うつ病の薬のSSRIというものはセロトニンが消費されて消えてしまわないでセロトニンを取り込む神経の間に滞留させる仕組みで患者がセロトニンがあると感じさせる薬らしいです。そのような薬に頼らなくても、朝日を十分に網膜から取り...
  • 節約メンタル慎さんのプロフィール
healthyoneshoppingさん
  • 芸能人も悩むパニック障害は脳内ホルモンであるセロトニンがカギ
  • メガサンA150パニック障害克服のカギはセロトニン!パニック障害は治る病気ですが、治癒するまでに時間がかかる場合も多いようです。実際の治療は、薬物療法が中心です。具体的には、セロトニン再取込み阻害薬(SSRI)と呼ばれる種類の抗うつ薬や精神安定剤がメインとなります。パニック障害にも効果が高く、脳内のセロトニンを一時的にでも増やして、神経伝達物質(ホルモン)バランスを正常な状態に戻していくことで改善していき...
  • 免疫力アップ☆腸活美人な乳酸菌生活healthyoneshoppingさんのプロフィール
鬱になって-鬱患者から伝えたい事さん
  • デプロメール 副作用の特徴 未成年への投与
  • デプロメールは内服初期の吐き気が多いのが特徴です。その他の副作用は、少なくはないものの他の抗うつ剤と比べて特段強いというものはありません。SSRIの中でみると、吐き気以外は特段強いものはありませんが、全体的にやや多めではあります。一番古いSSRIですから、最新のSSRIと比べると副作用がやや多いのは仕方がないことでしょう。デプロメールの未成年へ...
  • 鬱になって-鬱患者から伝えたい事鬱になって-鬱患者から伝えたい事さんのプロフィール
鬱になって-鬱患者から伝えたい事さん
  • デプロメール の副作用
  • ます。抗コリン作用は三環系(トフラニール、アナフラニール、トリプタノールなど)でよく認められます。四環系(ルジオミール、テトラミドなど)も三環系と比べると少ないものの、抗コリン作用はまずまず生じます。SSRIは三環系と比べるとだいぶ軽くなっていますが、全くないわけではありません。パキシルやルボックスでは比較的認められ、レクサプロとジェイゾロフトは少ないようです。SNRI(トレドミン、サインバルタ)も抗コリ...
  • 鬱になって-鬱患者から伝えたい事鬱になって-鬱患者から伝えたい事さんのプロフィール
toshichan-manさん
鬱になって-鬱患者から伝えたい事さん
  • デプロメールにはどんな副作用があるのか
  • デプロメールは、SSRIという抗うつ剤に分類され、わが国では1999年より発売されています。世界で初めてのSSRIであり、うつ病などの精神疾患の治療に大きく貢献した薬です。新しいSSRIと比べると副作用がやや多い面はあります...
  • 鬱になって-鬱患者から伝えたい事鬱になって-鬱患者から伝えたい事さんのプロフィール
toshichan-manさん
  • ストレスが溜まりまくると吃音が重症化するのは交感神経過剰緊張症に依ると考えて良いと思います。
  • り非常に重大な疾患として非常に研究が盛んでした。アメリカでは脳外科的手術が行われていることから、それは分かると思います。 ?〜?〜?〜?〜?〜 以前、吃音だった者です(私はSSRI(選択的セロトニン再取り込み阻害薬)で治ってしまいました)。 その仕事は出来ると思います。教師以外は吃音でも出来ると思います。 ただし、教師(学校の先生)は吃音で刎ねられて...
  • 吃音(流暢障害)を打倒するブログtoshichan-manさんのプロフィール
鬱になって-鬱患者から伝えたい事さん
  • デプロメールの導入例
  • を感じられるまでには、個人差はありますが、おおよそ2週間から1か月程度と言われています。内服しはじめのころは、効果はほとんど感じられず、吐き気や胃部不快感などの副作用が先に出現してしまいます。これらはSSRIに多い副作用で、デプロメールでも多く認められます。この副作用は、数週間ほど様子をみれば自然と消失することがほとんどですが、つらい場合は胃薬や吐き気止めを一時的に併用することもあります。その後も、口渇、...
  • 鬱になって-鬱患者から伝えたい事鬱になって-鬱患者から伝えたい事さんのプロフィール

SSRIを含むトラコミュ

抗うつ薬〜SSRIを良く知る!
  • 抗うつ薬〜SSRIを良く知る!
  • パキシルなどのSSRIセロトニン系薬について。よく知ろう抗うつ薬〜SSRI!注意しよう副作用!
  • トラックバック数:6 TB参加メンバー数:3人カテゴリー:病気ブログ

SSRIを含むブログ村メンバー

  •  
千夏さん
伽凛さん
ぴぴさん
レモンさん
millyさん