酒税法

酒税法についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [酒税法] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

酒税法を含むブログ記事

わじわじさん
たあさん
  • 第68回税理士試験受験案内を受け取りました!
  • /14(金)試験の時間割は下記の通り。・平成30年8月7日(火)〓 午前9時から同11時まで〓簿記論〓 午後0時30分から同2時30分まで〓財務諸表論〓午後3時30分から同5時30分まで〓消費税法又は酒税法・平成30年8月8日(水)〓午前9時から同11時まで〓法人税法〓正午から午後2時まで〓相続税法〓午後3時から同5時まで〓所得税法・平成30年8月9日(木)〓午前9時から同11時まで〓固定資産税〓正午か...
  • 39歳サラリーマン 税理士合格への道たあさんのプロフィール
こさこさん
  • 【断酒264日目】1本で酔える…?
  • 己嫌悪のループからようやく抜け出せそうな日々。2018-04-21【断酒264日目】1本で酔える…?1本で酔える!ってさぁ。news.goo.ne.jp1本で済めばいいけどねぇ。そう言えば4月1日から酒税法が改正されたのでしたね。池上彰さんがテレビで言っていたのを見た気がする。dot.asahi.com使用できる副原料が増えたこと、麦芽使用比率が67%以上から50%以上に緩和されたことが大きな変更ポイン...
  • 断酒とネコの日々こさこさんのプロフィール
高齢うさぎさん
  • 渋谷マカビール『エナジー』がウマ!妊活中のビール好きさんへ
  • なってから)パッケージ:330ml瓶ボトル原材料:麦芽、ホップ、マカ(ペルー産・有機)、グレープフルーツアルコール分:5%※麦とホップでビールの原材料であるが、それ以外のマカや果汁を使用しているため、酒税法により発泡酒に分類される。 渋谷マカビールは、渋谷の夜カフェである宇田川カフェが企画し、厚木の地ビール製造蔵であるサンクトガーレンと共同開発で作ったエールビールです。原材料がシンプルなのが良いですよね...
  • 二人目不妊克服!マカ効果で妊娠体質に高齢うさぎさんのプロフィール
大矢 睦さん
  • 消費税の軽減税率制度の講習を受けました!
  • れる場合があります。 軽減税率の対象品目出典:国税庁ホームページオススメ記事:労働時間の適正な把握が今後重要になる!軽減税率の対象となる食品軽減税率の対象となる飲食料品とは、食品表示法に規定する食品(酒税法に規定する酒類を除く)をいい、食品とは、人の飲用又は食用に供されるものを言います。 飲食料品の譲渡に含まれる容器や包装材料飲食料品の販売に際して使用される容器及び包装材料が、その販売に付帯して通常必要...
  • 0から始める!働き方改革社労士ブログ!大矢 睦さんのプロフィール
ボックさん
  • ビール王国vol.18が発売 「黒いビールと白いビール」特集
  • ています。 その他にも、今年の4月に法改正されたビールの副原料についてまとめてあります。イチゴだったり、桜だったり、牡蠣など一度は試してみたい副原料の入ったビールが紹介されています。後半でも改正された酒税法が紹介されており、ビール検定にも役立つ内容となっていますので、よく読んでみてください。 また、ペアリングについて、パンとビールという珍しい組み合わせが紹介されています。プレッツェルにはアメリカンスウィ...
  • ビール検定のためのブログボックさんのプロフィール
水月さん
ポッキーさん
  • キングダム17年
  • していたウイスキーのようです。トランジットで仁川国際空港などで購入したんでしょうかね。いただいておいてあまり根掘り葉掘り聞くのも野暮でしょうから聞いておりませんが。韓国語はさっぱりですし、現在の韓国の酒税法や表示規則等は全く知らないのですが、本品が販売されていた時点では、年数表記は使用されている原酒の内、酒齡の最も長いものの年数を記載することができたようです。現在はわかりませんが、製品の内容量に占めるウ...
  • ポッキーの酒的備忘録ポッキーさんのプロフィール
おきのさん
  • ソフトドリンクの対義語って何?(続 ソフトドリンク とは)
  • ク【soft drink】の意味-goo国語辞書うーん、なんてシンプルな説明。ハードドリンク=アルコール飲料。わかりやすいことこの上ない。前回の記事(ソフトドリンク とは)でも説明しましたが、日本では酒税法により、アルコール度数1%以上の飲料を「酒(アルコール)」と定めています。よって、「ハードドリンクとはアルコール度数1%以上の飲料である」とはっきり定義付けても問題ないはず!!・・・・・・なのだが・・...
  • ソフトドリンクと生きるおきのさんのプロフィール
myrakleさん
  • ブルームーン
  • ブルームーン355ml 瓶×24本【送料無料】[アメリカ][輸入ビール][海外ビール][クラフトビール][白ビール][ホワイトエール][blue moon][長S]※日本と海外では基準が異なり、日本の酒税法上では発泡酒となります。7,480円楽天そして、お次はAlpine Cranberry Sourってワインみたいなビールを飲んだけど。これも後味がなくって不思議なビールでした。味はベリー味スパークリン...
  • 果てしなく続く道 myrakleさんのプロフィール

酒税法を含むトラコミュ

租税特別措置法
  • 租税特別措置法
  • 租税特別措置法(そぜいとくべつそちほう;昭和32年3月31日法律第26号)は、国税に関する特例を定めた法律である。所得税法、法人税法、相続税法、地価税法、登録免許税法...
  • トラックバック数:28 TB参加メンバー数:12人カテゴリー:政治ブログ

酒税法を含むブログ村メンバー

  •  
kazumakiさん

にほんブログ村

>

キーワード

>

酒税法について