五穀

五穀についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [五穀] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

五穀を含むブログ記事

京都ぶらり女の1人旅さん
  • 京都 紅葉100シリーズ 貴船神社もみじ灯篭
  • ります。平安時代の天暦十(九五六)年、東国(関東地方)がひどい干ばつに襲われたとき、山城国(京都)の貴船神社の祭神が、古来より祈雨・止雨祈願の神として信仰されてきた高おかみ大神で、その分霊を奉り降雨と五穀豊穣を祈願したところ、それがかなえられたので、関東平野の最北端、渡良瀬川流域の山地に祭られ、現在地に建立されたのは、江戸時代の寛文8(一六六八)年といわれています。貴船の物語この物語は、室町末期に書き...
  • 京都ぶらり女の1人旅京都ぶらり女の1人旅さんのプロフィール
ぶん屋さん
  • 恵比寿講
  • あたしが住んでいる地方では月後れでもって「恵比寿講」が行われます。神無月に出雲へ行かないいわゆる「留守番神」である大黒様を祀りまして五穀豊穣、大漁、商売繁盛を願ったりいたします。で、けさっ早くから大黒様をお祀りいたしました。商売繁盛、家内安泰。(12月15日は「地の神様」も祀らなくちゃ)...
  • ぶん屋の抽斗ぶん屋さんのプロフィール
yuu634さん
  • 出雲大社
  • ます。10月を神無月といいますね。これは大国主大神が各地を護らせている子供たちと他の神々も呼び寄せて、来年の重要事項を話し合う時期が10月なのです。ですから出雲では10月を神在月といいます。その議題は五穀豊穣に関連の来年の気象についてと農作物について。そしてメイン議題には縁結びについてです。こうして古来から信仰されてきた大変由緒正しい恋愛パワースポットなのです。出雲大社は本殿に着くまでに、4つの鳥居を...
  • あれこれ気になるNEWSyuu634さんのプロフィール
バーシー石橋さん
  • 週間吟吟11・20号
  • が出まくる季節となりました。ヒレ酒各種、骨酒、前割り焼酎、ホット果実酒、、あたたかいお料理と一緒に味わって頂けたらと思います。 いよいよ・・ 11・23「貴」初搾り入吟深夜0時、待望の封切!”日本では五穀の収穫を祝い感謝し米を食する週間がありました。「貴」はこの日を新酒解禁日とします。新酒を飲みながら大地の恵みに感謝しましょう。”11・22は営業時間延長24時L・O・で「貴」を呑もう通常は23時半がお...
  • 「吟吟」で一献♪バーシー石橋さんのプロフィール
Yショップ  カタヤマさん
  • 新商品★ 5つに切ったロールケーキ メープル
  • るメッセージを送るHPもよろしくお願いします。三木市のカタヤマ酒店http://www.katayamasaketen.com/最新の記事新商品★ 5つに切ったロールケーキ メープル新商品★best 五穀とベーコンのフランスパン新商品★best 焼きプリンモンブラン新商品★ 癒しのタルトリッチ4種のフルーツ新商品★ みかん蒸しケーキ新商品★best 五穀とベーコンのフランスパン新商品★ひとくちクリーム...
  • YショップカタヤマYショップ  カタヤマさんのプロフィール
春堤食堂さん
  • ごはん処五鉢 @幡ヶ谷
  • 2:34:39 |お食事処おめめ直しにランチをUPカキフライにしようかな〜?でも明日人間ドックお腹にきたら困るしな〜カジキマグロのタルタルもいいな〜?うん! そうしよう!店員さんに「鰯の梅しそフライに五穀米少なめお願いしまーす♪」ぜんぜん違うやん!!突っ込まれる 春隣から飛んできた ししとう 大当たり〜辛かったよ〜 ヽ(´o`;ジャンル:ウェブログランキングに参加中。クリックして応援お願い...
  • 春堤食堂春堤食堂さんのプロフィール
初一念さん
  • 体質改善するには
  • 、体の隅々まで血流を良くする事が大切です。食事の改善を計り、比較的軽めの菜食に切り替える事が肝要です。風土や人体(特に歯の種類や構造で食べる物が決まっている。)、精神から考えても日本人の少し前の食事(五穀菜食)が理想的です。欧米人もそれに気付き少しずつ切り替えが進んでいます。日本食こそダイエット食という事で、大変な勢いで世界に広まっています。菜食は健康促進面で、血液がきれいになり、体の端々まで血が巡る...
  • 自然に生きて、免疫力を向上!!!初一念さんのプロフィール
ぼむさん
  • *ダンティゾン@吉祥寺*
  • で←泣く泣く断念(´;ω;`)こだわって作られた魅力的なパンがハード系に気分もうはうは((^ω^`))ひとつだけ残ってるとつい欲しくなる←あずき最後のひとつを(o´罒`o)焙煎五穀の生地にはちみつと北海道あずき。香ばしさと甘さが絶妙。もっちりしっとり美味しいニーム(小)こちらは焙煎五穀生地に全粒粉も配合。オーツ麦、白ごま、ひまわりの種、亜麻仁入りでザクザクと香ばしくて美味しいカ...
  • *ぼむ’s 1Kカフェ*ぼむさんのプロフィール
しゅうしゅうさん
  • 11月19日ランチはアイヤラーでグリーンカレー夜は城西の英々でとり吉定食(共に西新)
  • てみます。あくまで予定ですが。そのうち記事にします。食休み後、スポーツクラブに行く前に、六本松の人気パン屋まつぱんに寄るも売切で、閉店。15時前だというのに凄すぎ。その時間だというのに、MJR六本松の五穀は行列で、これにも驚く。五穀が美味しいかどうかは別として、人気のテナントを誘致できれば、人がやってくるという好例ですね。9月にオープンした六本松421は未だに賑わっているし。スポーツクラブに到着して、...
  • 西新・カレー愛好家しゅうしゅうの備忘録しゅうしゅうさんのプロフィール
還暦おやじさん
  • 関東三県(茨城) 5日目−? 日本三大稲荷の笠間稲荷神社
  • が守っていて、参道の両脇にはお休み処が軒を連ねています。やがて、見えてくる楼門。(人が多くて撮りきれませんでしたので、画像をおかりしてま〜す)楼門をくぐり、拝殿へと進みます。稲荷社へのお参りは、本来は五穀豊穣・商売繁盛というところでしょうか。それに加えて、家族の健康祈願や道中の安全、世界平和など・・・お賽銭の割には欲張ったお願い事をしてしまいました(>_参道から出た通りにも、たくさんのお土産屋さんや稲...
  • 還暦おやじの漫遊記還暦おやじさんのプロフィール

五穀を含むトラコミュ

大相撲
  • 大相撲
  • 大相撲(おおずもう)は、1.日本古来の奉納相撲を起源とし、江戸時代から続く職業的な最高位の力士たちによって行われる神事や武道、または商業的な相撲興行であり及びそ...
  • トラックバック数:39 TB参加メンバー数:20人カテゴリー:格闘技ブログ
播州秋祭り
  • 播州秋祭り
  • 播州姫路を中心とした各地区で行われる五穀豊穣を祝う秋季例大祭の記事集です
  • トラックバック数:710 TB参加メンバー数:9人カテゴリー:地域生活(街) その他ブログ

五穀を含むブログ村メンバー

  •  
okomenさん
櫛原天満宮さん
仁多米稲の花さん
石川商店さん
  • お米屋さんのブログ石川商店さんのプロフィール
  • 五穀米」「福っくら御膳」でお馴染み石川商店の公式ブログ。お米や雑穀の情報満載!無料プレゼント実施中。
ショッピングプラザシティさん