迫撃砲

迫撃砲についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [迫撃砲] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

迫撃砲を含むブログ記事

ひろさんさん
たろちゃんさん
  • 「海に沈む太陽(上・下)」梁石日
  • なります。乗り込んだ船はLST。ランディング・シップ・タンクの略で、アメリカの軍需物資を運ぶ船です。釜山、沖縄、台湾、フィリビン、ベトナムなどをいったりきたりしました。ベトナムでは米兵の遺体に囲まれ、迫撃砲にさらされ、死にかけたこともあります。やがて船を降りた輝雅は道頓堀を根城にし、カツアゲから始まり、宝石や腕時計などの密輸品を扱うようになります。しかしいつまでもそんなことをしていられません。輝雅は好き...
  • おひまつぶしの読書日記たろちゃんさんのプロフィール
歴史ナビゲーターの井上政典さん
  • 左巻き 嘘を言うなと 嘘を言い
  • の顔には緊張感のある中イラクの復興を支えたという自負心のようなものが垣間見え、一層たくましく見えたものでした。  自衛隊が派遣されたサマワでは数度デモが行われています。  私が知っているのは、過激派が迫撃砲弾を自衛隊の宿営地に打ち込んだ時です。各部族長たちが「自衛隊は我々が守るから、大丈夫だ」というアピールをデモでしたそうです。また、任務が終わって撤収の時にもデモがあり、それは「日本の自衛隊員の皆さん、...
  • 井上政典のブログ歴史ナビゲーターの井上政典さんのプロフィール
ebisenさん
Pescatoreさん
  • 滝ヶ原駐屯地44周年記念式典 その2 (模擬訓練と戦車搭乗)
  • 練 簡単に言えば、空砲(多分)を使った総合火力演習の縮小版のような感じなのですが。 会場(戦場)と、観客席との距離がメッチャ近くて、 目の前で主砲やらをぶっ放している様子が見られるんですよ。 迫撃砲は、一番近かったかも。 150mm自走式榴弾砲は奥に配置さらました。 そして、戦車隊です。 この距離で 105mmを ドンッ ! アパッチも、戦場に何度か飛来 総火演とは違った...
  • ガレージ ペスカPescatoreさんのプロフィール
る〜子さん
  • ゴーストリコン ワイルドランズ|スプリンターセルとのコラボミッション「ウォッチマン作戦」攻略
  • 波妨害の状態では使えません。?あくまで万が一に備えての行動になるので、無理に狙わずタイミングを見計らって破壊しましょう。?周囲を囲まれたら敵の処理が上手く行かず、周囲を囲まれた感じがしたら反乱軍支援の迫撃砲を要請しましょう。?今居る建物に向かって迫撃砲が飛んでくるので、周囲を囲む敵を一層してくれます。これも一定時間後に再度要請できるようになるので、バンバン撃っても問題ありません。?ヘリも撃ち落としておき...
  • る〜子のヲタく拝見る〜子さんのプロフィール
maakiko1982さん
  • 防衛関連銘柄をおさらいしよう
  • 野を取り込み、収益基盤の安定化を目指している。 豊和工業産業用機械の老舗。工作機械が主力。火器、防音サッシなど防衛需要大。道路清掃車両で首位。89式5.56mm小銃を生産し、防衛省に納入している。迫撃砲なども生産。 細谷火工自衛隊向け照明弾、発煙筒大手。花火の火薬技術を生かしエアバッグ用など民間分野にも展開。航空自衛隊ではジェット戦闘機パイロット用の自動膨張救命胴衣(膨張装置)を初めとする各種救難...
  • 節約ごはんで楽しい懸賞生活maakiko1982さんのプロフィール
ntkd29さん
  • 敵は中国、でもその前に問題山積の水陸機動団、・・(^。^)y-.。o○。
  • も、米国から50台以上購入することになっています」日米共同訓練では、上陸した自衛隊員がコンテナ型の建物が並ぶ仮想市街地に進攻した。敵役を務める米海兵隊員との模擬戦闘の末、街を制圧。特科部隊が120ミリ迫撃砲を撃ち込む、実戦さながらの訓練も行われた。演習を取材した、軍事情勢に詳しいフォトジャーナリストの菊池雅之氏が話す。「装備を身につけたまま泳ぐ着装泳など、自衛隊は水陸両用戦の基本を米海兵隊から学びました...
  • 小説を楽しもうntkd29さんのプロフィール
たなかさん
人力さん
  • 「安倍政権否定」の民主主義的な正当性を考察する
  • 来に影響を与えかねない。何故自衛隊が日報を隠す必要があったのか・・・。それは「安全地帯」でPKO活動をするはずの自衛隊が「戦闘地域」で活動していた事がバレたら拙いから。実際に自衛隊のサマワの駐屯地には迫撃砲が撃ち込まれていますし、南スーダンのPKO部隊は十分に戦闘に巻き込まれる可能性があった。この時に自衛隊が応戦すれば、自衛隊員にも死者が出るでしょうし、敵にも死者が出る可能性があった。一部では、日報を隠...
  • 人力でGO人力さんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

迫撃砲について