症例報告

症例報告についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [症例報告] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

症例報告を含むブログ記事

サンフラワー・カイロプラクティック横浜整体院さん
ゆうわファミリーカウンセリング新潟/東川さん
  • 小倉清『児童精神科ケース集−小倉清著作集別巻1』(2008、岩崎学術出版社)を再読して−正直さの力に学ぶ(再録)
  • 神科ケース集−小倉清著作集別巻1』(2008、岩崎学術出版社)を再読しました。 この本もかなり久しぶりの再読になってしまいました。 いい本なのにもったいないというか、全くの勉強不足です。 内容は11の症例報告と1つの公開ケーススーパーヴィジョンなどですが、やはりいずれも相当に「熱い」です。 症例は多少の失敗も含めて、正直にていねいに検討がなされていて、とても参考になります。 いい治療者というのは、本当に正...
  • ゆうわファミリーカウンセリング新潟/東川ゆうわファミリーカウンセリング新潟/東川さんのプロフィール
サンフラワー・カイロプラクティック横浜整体院さん
  • 出産後、右股関節(足の付け根)が痛くて股関節が開かない。あぐらは不可能。(30代女性)
  • 週休み) Tel.045-642-4912インターネット予約RSSを購読するサイトマップトップページ HOMEカイロとは chiroスタッフ&院内紹介 staff & roomこんな症状に adapt症例報告 caseコンセプト concept料金・アクセス informationトップページ >症例報告 >産後のケア(腰痛、腱鞘炎など) >出産後、右股関節(足の付け根)が痛くて股関節が開かない。あぐらは...
  • サンフラワー・カイロプラクティック横浜整体院サンフラワー・カイロプラクティック横浜整体院さんのプロフィール
toshichan-manさん
  • ソラナックス(alprazolam)は抗コリン作用を有し、吃音を重症化させます。
  • ために膨大な量の医薬品が使用されてきました。ハロペリドールとリスペリドンは、吃音症状を抑制するための二重盲検試験による有効性を示した唯一の2つの薬剤です。我々は、吃音の管理におけるオランザピンの最初の症例報告を提示する。 10歳の少年、発達性吃音を伴う16歳の男性思春期、およびオランザピンで症状がうまく制御される薬剤誘発性吃音を呈した9歳の少年の3つの症例履歴が示されている。これらの事例研究は、オランザピ...
  • 吃音(流暢障害)を打倒するブログtoshichan-manさんのプロフィール
ゆうわファミリーカウンセリング新潟/東川さん
  • 北山修『ふりかえったら風・対談1968−2005 3 北山修の巻』(2006、みすず書房)を再読して
  • 検討され、死の本能の隠蔽やエディプスの崩壊とおとなになることへの失望など、なかなか刺激的な話題が話されます。 さらに、精神分析の妙木浩之さんとは、ウィニコットをめぐって話され、ウィニコットやフロイトの症例報告が間接話法で書かれていることを指摘されて、ローデータ神話を批判されます。 事例報告を直接話法で書くか、間接話法で書くか、という問題は、事例検討が重要である臨床家にとっては大きな問題で、今後、真剣に考え...
  • ゆうわファミリーカウンセリング新潟/東川ゆうわファミリーカウンセリング新潟/東川さんのプロフィール
すたっふさん
  • (一社)北辰会エキスパートコースに参加してきました!!
  • うに繊細です。 師匠であり御尊父でもある蓮風先生の鍼を十分に踏まえて、その上で独自の鍼の世界を表現しておられるなあ、という感じがしました。 最後は関東支部の若手期待のホープである坂井祐太先生による症例報告「頚痛、腰痛」。 まあ、主訴としてはありふれた症状ではありますが、既往歴を見るとなかなか興味深い。 しかもそれを、打鍼で治療したという、珍しい症例です。 患者さんからしたら、頚と腰が痛いのに、お...
  • 最高の鍼灸の追求すたっふさんのプロフィール
august03さん
こころさん
haroさん
  • 【テクニカルライター・メディカルライター】の求人情報(フリーランス・在宅・業務委託)
  • ユーザーマニュアル)、技術マニュアル(1)メディカルライター (2)テクニカルライターを募集。▼ 05/11追加しましたサイマル・インターナショナル [東京都中央区]★ 治験薬概要書、治験実施計画書、症例報告書、同意説明文書、治験総括報告書、CTDなど在宅またはオンサイトのメディカルライター・QC点検者。● スポンサーリンクFacebookTwitterPocketはてなブックマークテクニカル・メディカル...
  • 在宅・フリー・業務委託の求人情報《ハロワカ?》haroさんのプロフィール
ミチバさん
  • ボウリングにより発症した脳脊髄液漏出症/週末は、研究、映画、チェンバロ
  • 低髄液圧症候群とかも言われている疾患ですが、微妙にちがいがあるようです。↓のWEBSITEをご参照くださいhttp://csf-japan.org/japanese/about.htmlで、↓のような症例報告がありました。ボウリングにより発症した脳脊髄液漏出症https://www.jstage.jst.go.jp/article/clinicalneurol/58/3/58_cn-001124/_pdf...
  • 新臨床医学に環境・労働の観点をミチバさんのプロフィール

症例報告を含むブログ村メンバー

  •  
アルハカさん
リセット療法使いさん
サンフラワー・カイロプラクティック横浜整体院さん
有仁さん
bruneさん
  • bruneの症例報告bruneさんのプロフィール
  • 海外の医療、サイエンス、社会に関するニュースを報告します。

にほんブログ村

>

キーワード

>

症例報告について