センリョウ

センリョウについての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [センリョウ] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

センリョウを含むブログ記事

itotonbosanさん
  • フタリシズカ
  • 2018年2月8日(木)フタリシズカ 撮影日:2000/06/07 場所:高萩植物の分類はAPG分類体系でなく旧い分類法を使用しています。センリョウ科のフタリシズカを紹介します。葉は上部に2〜3対の葉を対生につけますフタリシズカはヒトリシズカよりずっと大きく30〜60?にもなります。白い穂状の花穂が2本ずつでているフタリシズカ。花穂は2本のものが...
  • 北茨城 勿来周辺の生き物itotonbosanさんのプロフィール
ぬるま湯さん
  • 年長 1月のふりかえり
  • した。子どもの頃読んだ時には全然なんとも思わなかったのですが・・・。その他きょうはなんのひ? はZ会おすすめでした。私は小学校低学年の頃に読んで、リュウノヒゲの実を探したことを思い出しました。赤い実はセンリョウかマンリョウかしら?と思って調べてみたら、一両(蟻通)十両(藪柑子)百両(唐橘)千両(草珊瑚)万両(薮橘)とたくさん種類があるようでした。お正月の縁起物としてこういう名前がつけられたそうです。マトリョ...
  • ぬるま湯な日常ぬるま湯さんのプロフィール
ittousaiさん
  • これ、何両?
  • 先ず、解っているやつから。。。これ、「ヒャクリョウ」だって、名札が有ったもん。。。んで、これが「マンリョウ」これも名札が有った。2つは同じヤブコウジ科センリョウ属他には「ジュウリョウ」「センリョウ」等が有る。マンリョウは特徴が有る実の付け方をするから解りやすいけど、他のものはオラには識別不可能だよ。。。これは?オラは知らん!とりあえず「マンリョウですね?」っ...
  • こだわり日記 普通じゃつまらないittousaiさんのプロフィール
ブログはじめました!さん
  • 元清澄山
  • S野君金山湖を渡る、空は曇っています「関東ふれあいの道」を歩きます標高差は300mですが、小さな起伏をいくつか越えていきます「阿修羅」と命名した大木三つ目の登り11:20 三石山分岐(黒塚番所跡)イズセンリョウ(伊豆千両):ヤブコウジ科鎖の設置された木の根道も(ここ一ケ所のみ)元清澄山への登りです12:10〜30 山頂の祠、何故か榊が?風が吹いて寒かった、今日も with tazaki 元清澄山:344m、...
  • ブログはじめました!ブログはじめました!さんのプロフィール
SHUNHANKOさん
  • まだ印影は内緒〜♪
  • 用、模写製作もしないでください。宜しくお願いします。最新の記事まだ印影は内緒〜♪パンジーATC作りました。椿はんこでカレンダーあけましておめでとうございます〜♪この前の葉書サイズはんこで彫り納めだわ。センリョウはんこと模様はんこ我が家の椿ちゃんはんこ久し鰤に彫りました。HAPPY OCTOBER カードとまたなんちゃってDIYすのこではんこ収納棚作り。一覧を見る画像一覧を見る次へ前へ記事一覧上に戻るAmeb...
  • ERASER STAMP SHUNHANKOSHUNHANKOさんのプロフィール
あおへびさん
  • 雪の鈍川へ
  • 木は33種。寒い時期は草木の種類が限られてくるので常緑のシダやコケも気になってくる。フユザンショウ。サンショウの仲間なのに寒さに耐えているのが驚き。ホソバタブ。川沿いの道なのでたくさん生えていた。イズセンリョウ。流れ込みのある所にでてくる。カナメモチだと思うのだが、家の近くにある4メートル以上ある木と比べると自信が持てない。こんない小さいのにひとつだけ赤い実をつけている。シラカシの大木。これだけ枝が曲がって...
  • あしなし通信あおへびさんのプロフィール
もっちゃんのボケ防止日記さん
  • 立春に訃報が続く
  • 立春に訃報が続く2018年02月04日 14時36分03秒 |日記 今日も朝から薄曇り。風がなく、穏やかな日和の立春だ。庭の沈丁花の蕾も大きくなってきた。毎日のようにヒヨドリがやって来て、センリョウとマンリョウの実を啄んでいる。 昨夜、義兄が突然亡くなったと訃報が届いた。最近は顔を合わせる機会がなかったが、どこか悪いところがあるとは聞いていなかった。他県に出かけていて、出先で突然亡くなったとのこ...
  • もっちゃんのボケ防止日記もっちゃんのボケ防止日記さんのプロフィール
センニンさん
  • 雪が残る朝
  • 芝桜が増えてきましたが、ちょっとしんどそうです。ウンナンサクラソウが咲きました。赤はなかなか開きません。白は少し。侘助は傷んだものが多いです。ちょっとかわいそう。夜のうちに雨が降ったのかもしれません。センリョウもマンリョウも殆ど食い尽くされています。このバラは咲く前に萎れたようになってしまっています。パンジーは意外に元気です。日陰の雪がシャーベット状です。きっと雨です。春が待ち遠しいです。  ?にほんブログ...
  • フルートと音楽の日々センニンさんのプロフィール
銭無のとっつあんさん
  • 冬の縁起物(^^♪光沢のある赤い果実と緑色のコントラストが美しい「万両(マンリョウ)」
  • り、葉に斑が入ったり縮れたりするものなど園芸化が進んだ古典園芸植物です。その後、明治に多くの品種が作出され、また昭和初期にも流行しました。マンリョウ(万両)はヤブコウジ科(またはサクラソウ科)に属し、センリョウ(千両)はセンリョウ科に属します。マンリョウ(万両)、カラタチバナ(百両)、ヤブコウジ(十両)はヤブコウジ科で葉の下に実をつけます。葉の上に赤い実をつけるのがセンリョウ(千両)です。さらに一両(アリド...
  • 日々是好日 とっつあんの雑記帳銭無のとっつあんさんのプロフィール
山野草四季の家さん
  • 実付品にはカバーを掛けて
  • 白実、赤実センリョウたくさん実がついても鳥に食べられてしまいます100円ショップで買った虫除けネットをかぶせて実を守りますセンリョウ白実マンリョウ赤実マンリョウこれは地植えのものです山野草四季の家 所在地はこちらですぜひ...
  • 山野草四季の家山野草四季の家さんのプロフィール

センリョウを含むブログ村メンバー

  •  
neneyさん

にほんブログ村

>

キーワード

>

センリョウについて