センリョウ

センリョウについての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [センリョウ] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

センリョウを含むブログ記事

ちごゆりさん
  • 苔の胞子の赤とフタリシズカ(18-514)
  • あろうと・・・山小屋さまからです。ヤノウエノアカゴケは、シッポゴケ目キンシゴケ科に分類される蘚類。和名はムラサキヤネゴケともいう。Wikipedia フタリシズカの蕾です。フタリシズカ(二人静)は、 センリョウ科の多年草。 山地の林下に生え、高さ約30センチ。茎の上部に葉が二対対生し、4、5月ごろ、葉の間から花穂を2または3本 出し、白い小花を多数つける。 白いろで、かわいいお花で〜す。きょうもご訪問下さり...
  • ちごゆり嘉子の部屋ちごゆりさんのプロフィール
猫パパさん
  • オオバナノエンレイソウなど 百合が原公園の花々
  • なんですが名前が分かりません次の2枚も名前不明野の花かもしれませんちょっと黄色っぽい花で花びらも7枚かなこちらは調べましたがお手上げでしたキンポウゲ科 イチリンソウ属 ニリンソウたくさん咲いていましたセンリョウ科  チャラン属 ヒトリシズカキンポウゲ科 エゾノリュウキンカ手前には水芭蕉も見えますねバラ科 キジムシロ属 ミヤマキンバイ北海道大学の校章にもなっている シュロソウ科 エンレイソウ族 オオバナノエン...
  • 札幌近郊の花や景色とにゃんこ猫パパさんのプロフィール
はれおとこさん
  • 【三輪山】日本最古の神社として有名。入山制限のある山へ登りました。〜大神神社のご神体〜
  • にあります。駐輪所もあるので、自転車でもこられますね。境内に入ると、森の中を進むようです。本殿へと続く階段の右わきには、参拝記念樹として、境内の樹木の苗木が買えます。一鉢500円です。今回はナンテンとセンリョウが売られていました。本殿です。こちらに参拝したのち、山に登るために左側の階段からおりていきます。三輪山の登山口は、この大神神社のお隣にある狭井神社にあるので、その狭井神社に向かうために移動をします。本...
  • 低山登山のススメblogはれおとこさんのプロフィール
ずんたたたんさん
  • 2018年05月09日のつぶやき
  • an / ずんたた、たん☆2月15日の誕生花「ジャノメエリカ」 https://t.co/qSGApnMPdh at 05/09 14:48Zuntatatan / ずんたた、たん☆1月3日の誕生花「センリョウ」 https://t.co/KDWTJ0xsq0 at 05/09 12:48Zuntatatan / ずんたた、たん☆2月24日の誕生花「シノグロッサム」 https://t.co/GdUxO0R...
  • 花男爵の冒険!ずんたたたんさんのプロフィール
ゆきんこさん
  • この15日間は
  • あたりだけ薄まり? 5時17分ごろ 田植えが始まりました そして 「麦」の穂は だいぶ実ってきています 植物園〜春のラン展〜 今年は見ごろに行けましたユリノキ 別名 チューリップツリー センリョウ科 フタリシズカ ? ? サクラ完全に終了しました(笑)緑が より深くなって・・・ 上冨居公園へ 「アピタeco博2018」へアピタ富山東店 ステージイベント盲導犬のデモンストレーション...
  • ゆきんこの足跡ゆきんこさんのプロフィール
高橋瞳子さん
  • 熊野古道二日目(前編)補陀洛山寺〜牛馬童子
  • きます。 ホウチャクソウでしょうか?たった1個しか花を付けていませんが、こんな道端で人知れず咲いているなんて! この花、ほんの5ミリくらいしかなくて、老眼の私がよく見つけたと思うくらい地味。名前をイズセンリョウといいます!私には見当もつかなかったのですが、ある人がものすごく苦労して、名前を調べてくれました。 周りは杉の木だらけ。昭和30年頃、自然林を伐採し植林しましたが、その後、杉の値が暴落しました。和歌山...
  • 高橋瞳子のおいおい漫画高橋瞳子さんのプロフィール
小夜さん
  • 二人静(ふたりしずか)名前の綺麗な花
  • す。「モノを減らす」実行中。読書、時々家事・簡単料理。みんなの花図鑑投稿。二人静(ふたりしずか)名前の綺麗な花2018-05-07 |みんなの花図鑑Ciao!みんなの花図鑑に投稿二人静(ふたりしずか)センリョウ科 多年草今年は やはり早く咲きました。白い花の穂が二本(以上)付きます。二人静の名は、能楽の「二人静」が由来です。源義経の恋人・静御前のことです。こちらは「四人静」というわけではありません。^^いい...
  • 風手帳小夜さんのプロフィール
アクアマリン☆太郎さん
  • フタリシズカ(二人静) ☆高尾山系にて
  • フタリシズカ(二人静)。センリョウ科・チャラン属の多年草。花言葉は “いつまでも一緒に”。+++平成29年7月5日からの大雨災害義援金延長しました。+++平成29年7月5日からの九州北部地方における断続的な大雨により、大きな被害が出ま...
  • 「花の名峰☆高尾山」日記アクアマリン☆太郎さんのプロフィール
ちごゆりさん
  • ヒトリシズカ&フタバアオイ (18-504)
  • 参加しています。 山野草ロゴをクリックして応援をよろしくお願いします。にほんブログ村 ヒトリシズカ 今年も咲いてました。ヒトリシズカ(一人静、学名: Chloranthus japonicus )は、センリョウ科 チャラン属の多年草。これってなんでしょうか? 初めて見たんです 赤い蕾のようなものを、ぶら下げておりました。アカリプタさまからフタバアオイと、教えてもらえました。。フタバアオイ Asarum ca...
  • ちごゆり嘉子の部屋ちごゆりさんのプロフィール
四季優彩 Annexさん
  • シャクヤク、フタリシズカ、アヤメ、アケボノフウロ、ムサシノキスゲ(赤塚植物園)
  • はボタン科の植物ですが、牡丹より花は小ぶりです。フタリシズカも咲きました。ご覧の通り、2本の花序が伸びているのが、名の由来です。先日、紹介しましたが、ヒトリシズカ(下の写真)と言う植物もあり、どちらもセンリョウ科植物です。植物園の主役は春の花から初夏の花へ・・・アヤメの花が咲き始めました。写真はサンズンアヤメ(三寸文目)と言い、一般のアヤメより丈が小さい品種です。牡丹の花は終わりましたが、牡丹園の手前にアケ...
  • 四季優彩 Annex四季優彩 Annexさんのプロフィール

センリョウを含むブログ村メンバー

  •  
neneyさん

にほんブログ村

>

キーワード

>

センリョウについて