石橋を叩いて渡る

石橋を叩いて渡るについての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [石橋を叩いて渡る] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

石橋を叩いて渡るを含むブログ記事

michaelさん
  • 薄氷を踏む
  • このところ、"薄氷"という二文字をやたら耳にする、「石橋を叩いて渡る」という諺は元々安心なところをさらに慎重に、という意味だが、今場所の稀勢の里は勝つべき相手には一つでも星を零さないよう、慎重に取っているのかもしれない、ゆえに攻め込まれがちで後手にまわるようで、見てい...
  • Micha: Classic音楽・Lute・宇宙michaelさんのプロフィール
白鳥さん
  • waltzな自己実現\(^o^)/
  • バランスを崩す=精神的危機を乗り越える必要あり人生の行き詰まりが大チャンス♪女性らしさと無縁と思っていた男性が、自分のうちに女性らしさを見つける思考が優位だった人が、自らの感情にもっと気づくようになる石橋を叩いて渡るような人が、直観的にも行動するようになる◆参照http://healing-ao.com/self-actualizationなんだか心理学の授業になってます(笑)でも、これは人生において超重要ですよ...
  • waltzな日記白鳥さんのプロフィール
コローレ・ルーチェ 阪口みのりさん
  • ブログが消えたことに意味があるのか。
  • て、せっかくだから色でこじつけてみようと思いました。 前コローレルーチェブログが消えた、2018年9月11日のデイ・カラー(その日の色)はグリーン。グリーンは、左右確認して横断歩道を渡るような色です。石橋を叩いて渡る、的な。青信号の交通ルールは「進んでも良い」なので、グリーンも「進んでよし」の色でもあります。 しっかり確認して進む色。 なので、私は今回、別のいらないファイルと間違えて要るのをサクッと削除してしまっ...
  • 日日色色〜色ですべてを語ります。コローレ・ルーチェ 阪口みのりさんのプロフィール
マインドブロックバスター太陽 愛されマインド講師さん
  • 【長い物には巻かれろ 出る杭は打たれる 日本人に刻まれた心のブロック】
  • きないという思考パターン。 日本人の価値観を表したことわざを 下記に挙げてみました。 寄らば大樹の陰 長い物には巻かれろ 言わぬが花 損として得を取れ 以心伝心 転ばぬ先の杖 備えあれば憂いなし 石橋を叩いて渡る 出る杭は打たれる 習うより慣れよ あげるとキリがありませんが、 島国であることによって、 外国からの侵略から守られてきた日本。 変化が起こらないことが平和。 自分の意見を言うよりも 周囲の人の(特...
  • 幸せを望む女性のための愛されマインド養成講座マインドブロックバスター太陽 愛されマインド講師さんのプロフィール
みーこ(みっしぇる改め)さん
  • 仕事悲喜こもごも。
  • 大ジョッキだという素敵すぎる大好きなお店。刺盛りをつまみつつ、じっくり語らう。土日はパラリーガル時代の上司を横浜案内。あ、今回はМ上司の方。アラサーになった頃、上京して勤めた法律事務所で上司だった人。石橋を叩いて渡るタイプで非常に神経細やかな人、裏を返すと小さなことを気にして疲れちゃう人。いい面もあるけれど、気疲れして損な性分よね。その職場、同世代が多くて楽しかったなー。仕事のストレスが貯まるから、なんて言い訳を...
  • 好きに生きたっていいじゃない!!お気楽Lifeみーこ(みっしぇる改め)さんのプロフィール
Kouki.Hさん
  • 運命の人03
  • う。さっきの羅刹にしても「オンナ」と、何の臆面も無く言っていた。それは、つまり、自分の彼女という意味なのだ。康煕には、まだ琉惺に対して好意をはっきり口に出来ない。康煕は、全てにおいて慎重すぎるのだ。「石橋を叩いて渡る」どころの話ではなく、石橋を叩いても叩いてもなかなか渡れない。そんな自分が、2年前、この琉惺と一夜を共にしたなんて、今となっては、ずいぶん冒険をしたものだ。  荷物を再びタクシーに詰め込んで、2人...
  • lapis lazuliKouki.Hさんのプロフィール
Akatsukiさん
  • W台風と西側の九州旅〜その8 石橋記念公園
  • 展示が台風による影響で本日中止とのこと。ガーン気を取り直し、少し遅れてやってきた11:49のシティービューバスに乗り、石橋記念公園へ向かった。「石橋」は人の苗字ではなく、名前の通り石造りの橋のこと。「石橋を叩いて渡る」の石橋。江戸時代末期、肥後の石工・岩永三五郎によって甲突川に架けられた5つの橋は「五石橋」と呼ばれ、長年にわたって、鹿児島県民に親しまれてきた。ところが1993年8月、鹿児島市内を集中豪雨が襲い、甲...
  • Akatsuki庵〜茶道あれこれAkatsukiさんのプロフィール
ありさん
  • 思い立って旅行へ
  • ロベイに近い場所までやってきましたうちから3時間掛かったけど、彼の気持ちがとても嬉しかったです昨日の夜10時半くらい?に予約をし、今日ここに来るとは思ってもみなかったので本当に本当にびっくりです←彼は石橋を叩いて渡るタイプなので、今回の思い付きの行動は彼っぽくなくて未だに信じられない笑初めて2人で行った旅行もLorneだったので、なんか嬉しい思い出のLook outにも行きました明日は彼がアポロベイに行った事ない...
  • ありのワーホリ日記ありさんのプロフィール
KABUTOMUSIさん
  • 元日経記者がネット株取引の初心者に解説する「信用取引の怖さ」とは
  • プ追加日記株式2018/9/5(水) 午後 5:01元日経記者がネット株取引の初心者に解説する「信用取引の怖さ」とは元本割れすることなく、ローリスク・ミディアムリターンを狙って着実に利益を出していく“石橋を叩いて渡るネット株投資術”(石橋攻略)。今回は、信用取引について説明します。「信用取引は怖いので現物取引だけに限っている」という人が多いようです。数で言えばその方が多数派です。現物取引だけでも毎年、投資金額の1...
  • ‘かなで’株 stationKABUTOMUSIさんのプロフィール

石橋を叩いて渡るを含むアンケート&掲示板

  •  

にほんブログ村

>

キーワード

>

石橋を叩いて渡るについて