中年期

中年期についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [中年期] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

中年期を含むブログ記事

みっきーさん
  • カーネーション:再放送 (第151回/最終回・2018/10/29) 感想
  • し、どこにもあの老女が奈津であるとの記載も台詞も無かったが、あれが糸子と奈津でなければ、この1か月間は本当の蛇足でしかないと思うから、私はあれを「糸子と奈津の再会」と信じる。「秀作」の少女期、思春期、中年期があったから…そして、それらのことからも、第一部(少女期)と第二部(思春期と中年期)と言う「秀作」があったから、第三部(晩年期)が蛇足であっても、それなりに受け入れられたと言うことは明らかだ。「名作」...
  • ディレクターの目線blog@FC2みっきーさんのプロフィール
みっきーさん
  • カーネーション:再放送 (第151回/最終回・2018/10/29) 感想
  • し、どこにもあの老女が奈津であるとの記載も台詞も無かったが、あれが糸子と奈津でなければ、この1か月間は本当の蛇足でしかないと思うから、私はあれを「糸子と奈津の再会」と信じる。「秀作」の少女期、思春期、中年期があったから…そして、それらのことからも、第一部(少女期)と第二部(思春期と中年期)と言う「秀作」があったから、第三部(晩年期)が蛇足であっても、それなりに受け入れられたと言うことは明らかだ。「名作」...
  • ディレクターの目線blogみっきーさんのプロフィール
あささん
  • 小年期、中年期の50歳
  • した(笑)私も、あさは全然変わってない!といい意味で捉えておきますね同級生なので、50歳…私もあと少しで50みんな結婚して子育てして親の介護や自分の身体もいろいろでてきて…更年期はまだ軽いので小年期か中年期だね〜〜ってくだらないこと言って…たくさん笑って…楽しい時間でした友人たち、私のブログを毎日見てくれているようで…ちょっと恥ずかしいけどありがたいですそして、私がとてもハードな生活を送っていると思って...
  • スマイルライフ 愛知県安城市 整理収納アドバイザーあささんのプロフィール
ミナミクリオさん
  • 認知症の症状?・・・高齢者の抑うつ感
  • す。 想像力があれば、こんな状況になったらどんな人でも気分が落ち込むだろうと理解できるでしょう。 自身の現実を考えることができる方、すなわち認知機能が低下してない方のほうが、抑うつ的になるでしょう。 中年期のうつ病は、まだ将来に希望を持てるので数週間で回復が可能です。 高齢者の場合は、これから先衰えてゆくばかりで、なかなか明るい希望をもてないのです。 認知症の初期にうつ状態と診断されることがあります。...
  • クリさんの健康話・・・てんこ盛りミナミクリオさんのプロフィール
鈴木霄さん
  • リスクファクターについて
  • ルツハイマー病の66%に生活習慣に関連する9因子が寄与世界のアルツハイマー病の症例のうち3分の2までは、生活習慣から生じ得る9つの条件に起因する可能性が新たな研究で示唆された。その9つとは、肥満(特に中年期の高BMI/肥満指数)、頸動脈疾患、高血圧、うつ病、脆弱性、教育水準の低さ、ホモシステイン値の高さ、喫煙(アジア人のみ)、糖尿病だという。このような因子に対処することにより、長期的なアルツハイマー病発...
  • 上善は水のごとし鈴木霄さんのプロフィール
高野晴夫さん
  • 「時の人」を観ました。(杉原杏璃さん)
  • の際、「神風」となって占的を守ってくれます。椎名林檎さんや、奈美悦子さんもこの星の人。社交的で多くの知人がいます。変遷多い人生を歩みますが前半で頭角を現わす。その後に低迷期を経て、真の活路を見出すのは中年期。  優れたカンの源泉が本卦に見られます。それは澤山咸(たくざんかん)。非常に感性の高い人。多くはアートやファッションの分野で発揮されますが、杉原さんんの場合は、これが財テクに向けられたようです。  ...
  • 普通に生きる難しさ高野晴夫さんのプロフィール
みっきーさん
  • カーネーション:再放送 (第149,150回・2018/10/26) 感想
  • 今回の糸子の死を通して、もしかして下記のような三部構成を当初から描こうとしていた可能性もあると思ってしまった。  ●第一部(少女期)では、女の子に生まれた生命の “輝き” を…  ●第二部(思春期から中年期)では、「女」と言う「性」の “煌めき” を…  ●第三部(晩年期)では、輝きと煌めきが衰えたからこその “色艶” を…これらを描こうとした可能性はある。いや、そう描こうとした可能性を感じる。しかし、...
  • ディレクターの目線blog@FC2みっきーさんのプロフィール
みっきーさん
  • カーネーション:再放送 (第149,150回・2018/10/26) 感想
  • また、今回の糸子の死を通して、もしかして下記のような三部構成を当初から描こうとしていた可能性もあると思ってしまった。●第一部(少女期)では、女の子に生まれた生命の “輝き” を… ●第二部(思春期から中年期)では、「女」と言う「性」の “煌めき” を… ●第三部(晩年期)では、輝きと煌めきが衰えたからこその “色艶” を…これらを描こうとした可能性はある。いや、そう描こうとした可能性を感じる。しかし、女...
  • ディレクターの目線blogみっきーさんのプロフィール
有明省吾さん
  • 黒帯を取った後の挫折感
  • 時間がかかるものですが、13年はそんな目標に向かって黙々と稽古をしてきました。さすがに13年も続ければ誰でも黒帯にはなれるものですが、なってしまうと、一瞬目標を見失ったような気分になりました。 これは中年期特有の問題と関係があります。私の場合54歳での黒帯取得ですが、青息吐息で10人組手を終え、ものすごい充実感を感じたのもつかの間、気が付くと体力が深刻な減退局面を迎えていることがわかりました。若い帯下の...
  • 中年空手百条委員会有明省吾さんのプロフィール
kanpotokukoさん
  • 【悪女が飲んだ漢方薬はこんな症状でお困りの方に!?】京都市中京区とくこねえさんの漢方相談
  • 悪女とは清朝末期の女帝西太后彼女が飲んでいた漢方薬の解説3回目。(2回目から間が空きました。)1回目はこちら。2回目はこちら。西太后が中年期に服用していた漢方薬がこちら延齢益寿丹(西太后のために処方された漢方薬)(写真はGoogle検索してお借りしました。)↓↓↓現存する漢方薬から西太后がどんな症状に悩んでいたかが分かります。中年期以降に...
  • 京都市中京区とくこねえさんの漢方相談kanpotokukoさんのプロフィール

中年期を含むトラコミュ

中年期(ミッドライフ)の悩み、その解決法
  • 中年期(ミッドライフ)の悩み、その解決法
  • 20代、30代の頃とは、体力、気力、外見が、明らかに衰えてきて落ち込むことはありませんか。そんな40代以降のココロとカラダの「ある、ある」悩みを共有しましょう。男性、...
  • トラックバック数:249 TB参加メンバー数:45人カテゴリー:健康ブログ

中年期を含むブログ村メンバー

  •  
BOOKさん
kotokoさん
微糖好きさん
Waicola takaさん
レオナルドくまさん

にほんブログ村

>

キーワード

>

中年期について