ブッカー賞

ブッカー賞についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [ブッカー賞] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

ブッカー賞を含むブログ記事

こぶりさん
やすさん
  • わたしを離さないで
  • める。(シネマトゥデイ)【CAST】キャリー・マリガンアンドリュー・ガーフィールドキーラ・ナイトレイシャーロット・ランプリングイゾベル・ミークル=スモールチャーリー・ロウetc,,,イギリスの文学賞・ブッカー賞受賞作家カズオ・イシグロの小説を基に、傷つきながら恋と友情をはぐくみ、希望や不安に揺れる男女3人の軌跡をたどるラブストーリー。『17歳の肖像』のキャリー・マリガン、『つぐない』のキーラ・ナイトレイ、『...
  • Let's watch a movie, shall we?やすさんのプロフィール
ミセス甘夏さん
  • Michael Ondaatje “The English Patient”
  • マイケル・オンダーチェの1992年「ブッカー賞」受賞作。<紀伊國屋夏の洋書市>で無造作に投げ売りされているのを見かけ可哀そうになり段ボール箱から救出しました。たったの400円(税抜き)。後で調べてみたら絶版本なんですね。ブッカー賞作品だけど人気が...
  • 私の洋書みちミセス甘夏さんのプロフィール
habo-sanさん
  • 【読書徒然】 Vol.10 帯のキャッチで手に取った 北氷洋
  • タメNo.1・・・ 氷海、暴雪、野獣、そして殺人鬼・・・ そこは生還不能の海だった・・・ 怒涛のサバイバル・サスペンス巨編・・・ これは新時代の『白鯨』だ!血みどろにして神聖なエンタテイメント・・・ ブッカー賞候補作、ニューヨークタイムズ選定2016年ベストフィクション、BBC連続ドラマ化決定・・・タイトルは「北氷洋」で著者はイアン・マグワイア、イギリスの作家だ。舞台は19世紀、イギリスの港から北極海を目指...
  • 余話徒然habo-sanさんのプロフィール
cinemavideoさん
  • わたしを離さないで
  • ブッカー賞作家カズオ・イシグロの同名傑作小説を若手実力派キャストの共演で映画化した異色のヒューマン青春ストーリー。幼い頃から外界から隔絶された寄宿学校・ヘールシャムで暮らしてきたキャシー、ルース、トミーの3人を...
  • 映画の無料動画で夢心地cinemavideoさんのプロフィール
ykkyyさん
  • 青春の詩碑
  • ました。1989年に出版された「日の名残り」は、第2次世界大戦後のイギリスの田園地帯にある邸宅を舞台にした作品で、そこで働く執事の回想を通して失われつつある伝統を描き、イギリスで最も権威のある文学賞、ブッカー賞を受賞しています。また、2005年に出版された「わたしを離さないで」は、臓器移植の提供者となるために育てられた若者たちが、運命を受け入れながらも生き続けたいと願うさまを繊細に描いたフィクションで、20...
  • 米沢より愛をこめて・・ykkyyさんのプロフィール

ブッカー賞を含むブログ村メンバー

  •  
Tさん

にほんブログ村

>

キーワード

>

ブッカー賞について