龍王神社

龍王神社についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [龍王神社] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

龍王神社を含むブログ記事

kame63さん
  • 今年初の竜門ダム放水
  • 昨日はよう降りましたね・・・昨夕、出先からの帰途、竜門ダム放水の掲示と警告灯が、ダム直下まで直行し、苗床を点検して帰宅。夜が明けて窓を開けたら雨が止んでいるので生活瞑想(マインドフルネス)で神龍八大龍王神社へ。参道はまだ笹の葉が貼り付いて掃いてもとれません・・・境内のみ掃いて来ました。    ピークのときは此処まで水位が上がっていたようですダムの放水は止まっていましたが川は大分増水し水の音、波動が激しく...
  • 幸せを龍伝説のふるさとkame63さんのプロフィール
kame63さん
  • 感謝の炎…!
  • れ完了しました!2日の雨で、車が田んぼに入れるかどうか…?ちょっと心配しましたが無事搬入出来て正に天地の恵みに感謝です!天地の恵みといえば、これが口癖の仲間、1日に今年も良いスイカが出来たので神龍八大龍王神社に供え、感謝の念を奉げて来たとお下がりを持参してくれました。これから田植えに備えて準備ですが、遊び心のハウスを設置中、天気を見ながら並行してスムーズに進めたいものです。 宝くじ当選祈願…!〜 八大龍王...
  • 幸せを龍伝説のふるさとkame63さんのプロフィール
紀州のカモシカさん
  • 玉置山
  • :14.6Km総所要時間:7時間17分 (内お昼食事休憩 32分含む)累計高低差:+1069m -1152m国道168号線十津川村折立の折立橋北詰から玉置神社への急な車道を1.2Km登った所にある八大龍王神社前の広場に駐車し、橋を渡って400m程の所にある登山口から出発です綺麗に管理された杉桧の植林地の急登を登っていきます急な所は黙々と登ります途中何カ所か機械で作られた道幅の広い作業道を横切りますが概ね綺...
  • カモシカ紀州のカモシカさんのプロフィール
クハ481-103の駅巡り旅のページさん
  • 野岩鉄道全駅下車の旅(その4)
  • の滝がふと下を見ると、エメラルドグリーンの川面。龍王峡は、2200万年もの昔、海底火山の活動によって噴出した火山岩が、鬼怒川の流れによって浸食されて現在の姿になったといわれています。もう少し進むと、五龍王神社に到着。鬼怒川、川治の2つの温泉の守護神・御神体龍神像が祀られていますが、ここで野岩鉄道全駅下車達成を誓ってきました。10時13分発の3155で次なる駅へ。「AIZUマウントエクスプレス」ということで...
  • クハ481-103の駅巡り旅のページクハ481-103の駅巡り旅のページさんのプロフィール
大分のカラーセラピー&タロットセッション「LUCE」さん
  • 神龍八大龍王神社
  • 熊本県菊池市にある神龍八大龍王神社へ行ってきました菊池渓谷を過ぎて竜門ダムの直ぐ下になります 下り宮なので階段を下りて向かいますよ途中の竹林が既に清々しさ満載です お宮の直ぐ傍に川が流れているのでホントに清涼感があります...
  • ちかりんの直感で行こう大分のカラーセラピー&タロットセッション「LUCE」さんのプロフィール
SHINE(シン)さん
  • 九州旅(ワーク)ラスト☆彡
  • 力を高める為のメソッドを無料でお伝えしております。 不要なエネルギーの浄化方法 瞑想法 無料一斉ヒーリングの案内Blogではお伝えしきれない情報をメルマガにて配信しております。 九州三日目は、「八大龍王神社」から、知さんオススメの「瀬織津姫神社」そして、「くしふる神社」「弊立神社」最後は、「高森殿の杉」へ。 「八大龍王神社」 キレイなレインボーが入ってますね〜 「瀬織津姫神社」 いや〜ここはな...
  • 大阪堺市ヒーラー・スピリチュアル養成講座SHINESHINE(シン)さんのプロフィール
只埜セツ子さん
  • 【口コミ】 安倍総理と同じ家紋の『神丼』 ※濃い味になんかホッとする神田さんのお店
  • したその時のランチが当たりでしたのでまた後日UPしますね富士山が美しかったのでパチリ今回は甲府市にある神丼(じんせん)というお蕎麦屋さんを紹介しましょ一昨年の暮れに実家でいろいろと父親の問題があり七面龍王神社の神主様にうかがったところ〇〇の方角にある神社に行くと守ってくれるらしいと聞きさっそく探したところ甲府市にある千塚八幡神社のことでした神丼は千塚八幡神社の入口にあります店のルックスがあまりにもフツーだ...
  • ゆるい生活向上委員会只埜セツ子さんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

龍王神社について