国立がん研究センター

国立がん研究センターについての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [国立がん研究センター] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

国立がん研究センターを含むブログ記事

バイオ太郎さん
  • LC-SCRUM-Japan の遺伝子スクリーニングに基づいて、分子標的治療薬に対するがんの新しい薬剤耐性メカニズムを発見
  • 療薬に対するがんの新しい薬剤耐性メカニズムを発見 RET融合遺伝子上に生じるアロステリック効果を持つ二次変異日本の研究.,プレスリリース 掲載日:2018.02.14理化学研究所 京都大学 東京大学 国立がん研究センター 日本医療研究開発機構国立研究開発法人国立がん研究センター(理事長:中釜 斉、東京都中央区、略称:国がん)の研究所(所長: 間野博行)ゲノム生物学研究分野、中奥敬史研究員、河野隆志分野長、東病院(院長...
  • バイオの故里バイオ太郎さんのプロフィール
ぷんさん
  • 再発後1年11ヶ月?(がんゲノム医療中核病院選定)
  • 今年4月から始まるとされているがんゲノム医療の中心となる病院「がんゲノム医療中核拠点病院」が3月中におよそ12施設決まるという話しでしたが早々に選定されたようですね。 以下の11医療機関です国立がん研究センター中央病院(東京・中央)国立がん研究センター東病院(千葉県柏市)北海道大東北大慶応義塾大東京大名古屋大京都大大阪大岡山大九州大 連携する病院は3月中には決定とのこと。こちらは100施設ほどが選ばれるよう...
  • 胆管癌〜再発〜開き直って楽しく生きるか☆ぷんさんのプロフィール
Мさん
みゆさん
  • 光(近赤外光線)免疫療法のRM-1929 乳癌では…
  • 法で効果なしの患者向け 治療法として、 米FDAファストトラック指定を受けた。 ※現在、第2相臨床試験中。・日本における臨床試験開始。 ※3月から、於:国立がん研究センター東=====「RM-1929」とはキメラモノクローナル抗体のセツキシマブ (アービタックス) ※日本での保険適応は、頭頚部がん、に、IRDye 7000DX という、近赤外光を吸収して化学反応す...
  • HER2タイプ乳癌ステージ3Cと闘うみゆみゆさんのプロフィール
ヤヌスさん
  • 乳癌はマンモグラフィーで作られ抗癌剤でビジネスとなる
  • ているのはなぜでしょう?以前はそれほどまで罹患する人がいなかったように感じますが、最近は乳癌に罹る人が激増している気がします。 と思いきや、調べてみると明らかな激増を示すデータが独立行政法人国立がん研究センターがん対策情報センターから発表されていました。それが上のグラフです。 【作られる病気】 基準値を弄ると病気と病人は作られます。単純な理屈です。例えば、高血圧などは典型的な例でしょう。1987年当時1...
  • 体温免疫を上げ生活習慣病の改善予防を実現する治療ヤヌスさんのプロフィール
pari88さん
  • がん予防に「和食信仰」の落とし穴 食生活気にする人ほど陥りやすい?
  • しないに越したことはない。予防医学の最前線はどうなっているのだろう。「○○が、がん予防にいい」と聞けば、飛びつきたくなる気持ちもわかる。だが、そこには誤解も多い。正しい知識こそががんを防ぐというのは、国立がん研究センター社会と健康研究センター・センター長の津金昌一郎氏。 「がんは老化現象のひとつであり、長生きすればするほど発生しやすくなる、高齢者にとってはありふれた病気ともいえるのです。それでも、がんになる人とならな...
  • あなたの健康はお金で買えますか・・・?pari88さんのプロフィール
光線治療院さん
  • オプジーボ等のクスリのリスク!!
  • たが、高価な医療費が課題になっている。■「転移消えた」「効かない人も」 「肺がんのステージ3、5年生存率は20%です」 東京都内で居酒屋を経営する角地(つのぢ)龍治(りゅうじ)さん(63)は昨年5月、国立がん研究センター中央病院(東京都中央区)で告知された。3、4年前から体がだるく、思い切っての受診だった。 がん細胞:「オプジーボ」の適性判別 京大大学院チーム解明 新型抗がん剤、有効な患者絞り込み毎日新聞社 2016...
  • ひなたぼっこ光線治療院さんのプロフィール
クララままさん
  • *牛の寄生虫「テラジア・グローサ」が人の目から見つかる。牛からヒトへの感染初確認。
  • 018.02.13 12:57:20[病気や健康] カテゴリの最新記事*インフルエンザ、A型のH1N1・B型・… 2018.02.09*医療費が膨張、紹介状なしの大病院初診時… 2018.01.28*国立がん研究センター、8万人調査。中年… 2018.01.20もっと見るPRCalendarRecent Posts*羽生結弦選手、オリンピックは事情でティッシュケースがプーさん→ショートケーキに。隠したプーさん愛バレる...
  • *クラりん・カナたん日記*クララままさんのプロフィール
Мさん
  • 知られざる【がんと長寿】早死にを避ける最新豆知識 - トピリスト
  • は「人の弱みにつけ込むインチキ商法」 医師たちが本音告白3. 楽にしてあげたい…狭山で末期がんの妻を夫が切りつけ4. がん研有明病院がクラウドファンディングを開始5. 遺族を対象に、終末期の実態調査…国立がん研究センター▼「がんと長寿」知られざる最新豆知識 | 日刊大衆”この1〜2年、北の湖敏満、今いくよ、川島なお美、今井雅之、小林麻央と、数多くの著名人の命を奪ってきた「がん」。早死にを避けるべく、「がんと長寿」を徹...
  • ゆうらり Happy SmileМさんのプロフィール
手作り石けん教室のプリマドンナさん
  • ●大阪からお越しのT様のカップケーキ石けん
  • ンキング全体ブログランキング34,743位↑ハンドメイド雑貨・手芸ジャンル443位↑読者になるアメンバーになるメッセージを送る1967年生まれ。がん診療に携わっていた医療従事者の渡邊悦子です。20年間国立がん研究センター病院に勤務したのち、美容の仕事に転業。現在、細胞診検査をやりながらサロンを経営しています。衛生面・安全性重視の施術をモットーに、合成界面活性剤を使用していない肌に安全な化粧品を使った小顔マッサージで世...
  • 手作り石けん&メディカルアロマのプリマドンナ手作り石けん教室のプリマドンナさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

国立がん研究センターについて