欄間

欄間についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [欄間] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

欄間を含むブログ記事

しろしろ2さん
  • 新緑の季節
  • 欄間から覗いてみました。青もみじが輝き初夏を感じる季節にワープですね〜あまりにも暑すぎますよね。にほんブログ村...
  • 美景礼賛しろしろ2さんのプロフィール
takaさん
  • 京都観光 二条城へ
  • っくり見ることが出来ましたけどネ(笑)歴史が苦手な私(お嫁ちゃんも)でしたが・・・長野から来た5名の修学旅行生の後ろをついて回り一緒に説明を聞きながら見学部屋数33、約800畳の内部は狩野派の障壁画や欄間彫刻など本当に素晴らしく歴史が苦手な私でも十分楽しめました。実は帰宅後BSで「二条城」の特別番組の再放送があり実際に目にした後なので興味津々で最後まで観れました。さて、外に出てからも「鴬張り」の説明に...
  • 暮らしの中の小さな幸せtakaさんのプロフィール
ruisupapaさん
  • 次回作は?
  • 次回作はテレビの上の欄間窓ここにステンドグラスを入れる予定ですが肝心のデザイン画が全然浮かんでこないそこで今日は午前中佐賀の県立美術館で絵画鑑賞 と雑木林を散歩新緑が奇麗ですね!午後から佐賀市立図書館に行きその後佐賀玉屋でス...
  • ブラックホワイトチョコruisupapaさんのプロフィール
kazさん
  • 冬から夏へ
  • の気温は二十五度を超えようかという。長袖のシャツを着ていると思わず袖捲りをしてしまう。額や首筋がじんわり汗ばむ。 夏は目の前。扇風機出して、窓辺に簾懸けて・・・。(写真は伏見区の御香宮本殿の極彩色の外欄間)  <近日催される京都の祭りと行事> 4月29日 曲水の宴 城南宮 伏見区の城南宮神苑「楽水苑」内の平安の庭で行われる平安貴族の水辺での遊びを再現したもの。平安貴族の装束をまとった7人の歌人が曲水(...
  • 京ぶら(京都ぶらぶら見てある記)kazさんのプロフィール
ししゃもさん
  • 破壊魔とりもち【欄間を食い破るくつした仔猫】
  • いようにドアは外から重いダイエット器具で押さえられ、とりもちが出ないようにされていました。それでしばらくは良かったんですが…昨日、義妹ちゃんから送られてきた画像。わかります?拡大。(;゚Д゚)出たぁ!欄間、食い破ったみたい( ;∀;)前々から、壁をよじ登っては天井付近の欄間に飛びつき、隙間から部屋の外に出ようとはしてましたよ。『なんとかして出たい…(^ФωФ^)』…みたいな。ちょっとずつ、ちょっとずつ...
  • 「ぷっこ」と「ししゃも」の田舎暮らしししゃもさんのプロフィール
rikuzukiさん
  • カメの逆襲
  • 夜な夜な出没するカメ吉・・・(´ヘ`;)お部屋の窓は欄間ありの大きい窓で、目の前は花壇。最適な侵入場所より堂々と入ってくるカメ吉。仕事で部屋を空けている間は、窓とカ...
  • 徒然日記箱rikuzukiさんのプロフィール
素人大工さん
  • 広間09:マグサの再加工と取付け(2018/04/17-18)
  • していましたが、束柱にガッチリ固定したので、しっかりしました。 その後、マグサ加工で失敗した材料(無駄にはしたくないですよね〜)を使いボード下地を入れました。 これで座敷との境目の欄間部の下地が完成です。 "訪問の記念に下のバナー 『古民家再生』または『セルフビルド』のどれか一つ、気に入ったものをクリックして下さい。あなたのポチッ!でランキングが上がります。"...
  • 古民家改修と物置セルフビルド素人大工さんのプロフィール
安土桃太郎さん
  • 再び二条城にゆく
  • ました。二ノ丸御殿への入口となっている唐門は1626年(寛永3年)の後水尾天皇の行幸にあわせて造営されました。 2013年(平成25年)8月に完成した保存修理では檜皮の葺替え、飾金具の金箔貼直し、彫刻欄間の彩色の塗り替え、漆の塗り替えなどが行われました。ちなみに筆者は、この唐門が大好きです。何度来てもいい城です。筆者のオススメの城です。また必ず来ます。再び二条城にゆく【完】訪問日:2017年5月▽ ▽...
  • 廃城にゆく安土桃太郎さんのプロフィール
Twinkle Kotokoさん
  • お寺でウェディングパーティー司会♪
  • の場所に、私も幼い頃から連れてきてもらっていました。 ここ八事山興正寺は320余年の歴史を持つお寺で、徳川家二代藩主である光友公の帰依を受けて建立されました。 重要文化財がいたるところに 欄間や一部のふすまには、徳川家を象徴する三つ葉葵の家紋があしらわれています。 歴史あるお寺という会場ながらも、お二人の個性あふれるオシャレな和風Weddingでした? 日記の続きはコチ...
  • 琴子のTwinkle日記Twinkle Kotokoさんのプロフィール
かもぴてさん
  • 児島虎次郎〜ふるさとに愛されて 高梁市成羽美術館
  • 倉敷を活動拠点とし生涯岡山の地を離れることはありませんでした。そんな児島虎次郎の遺作絵画の一部は、現在岡山の企業・団体・個人の所有となり、大切に守られ今も人々に愛され続けています。本展覧会では、邸宅の欄間として制作された総計約15mの大作《奈良公園》や可憐な女性像など、これまで公開機会の少なかった児島虎次郎作品を展観し、その作品世界を改めて紹介します。詳細は、高梁市成羽美術館のホームページ(下記アドレ...
  • かもや呉服店 かもぴて店長のブログかもぴてさんのプロフィール

欄間を含むトラコミュ

間仕切り パーテーション
  • 間仕切り パーテーション
  • 家やお店などの間仕切りやパーテーションについて。木製、金属製、布製など素材や材質はこだわりません。たとえば欄間、 格子引き戸、アルミ製建具など。最近では本棚・収...
  • トラックバック数:219 TB参加メンバー数:14人カテゴリー:住まいブログ

欄間を含むブログ村メンバー

  •  
民宿おとり家さん
ほたるさん
イガラシさん
木造くんさん
ちょも欄間さん