エルキュール・ポアロ

エルキュール・ポアロについての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [エルキュール・ポアロ] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

エルキュール・ポアロを含むブログ記事

ちかこさん
  • 科捜研の女の新シリーズ始まった!
  • 最初の頃は面白いんだけども、だんだん奇をてらいすぎてたり、トリックがちゃちくなってきたりして、がっかりする事が多くなってくる。十津川警部の新シリーズもガクッとしたしなぁ(´Д` )また、スーシェさんのエルキュール・ポアロが観たくなりました。これから面白くなってくると良いなぁ!...
  • バイオリンの先生の日記帳ちかこさんのプロフィール
果報丸さん
  • オリエント急行殺人事件[2017]
  • 人事件/MURDER ON THE ORIENT EXPRESS■ 解説:これまで幾度も映像化されてきたアガサ・クリスティの傑作ミステリーを映画化。ヨーロッパ各地を巡る豪華列車を舞台に、世界的な名探偵エルキュール・ポアロが客室で起きた刺殺事件の解明に挑む。『ヘンリー五世』『世にも憂鬱なハムレットたち』などのケネス・ブラナーが監督と主演を兼任。さらにジョニー・デップ、ミシェル・ファイファー、デイジー・リドリー、ジュディ...
  • THE映画館!果報丸さんのプロフィール
星見さん
  • アガサ・クリスティー『オリエント急行殺人事件』(光文社古典新訳文庫版)の感想
  • 書は、訳者曰く「内容とあまり関係のない」傍注が見開きの左隅に付されている。巻末の「解説」「あとがき」も含め、読み応えのある注釈と言えるだろう。 前置きはこの辺りにして、まずはあらすじを示そう。ある冬。エルキュール・ポアロの姿は、東欧シリアのアレッポ駅にあった。フランスの委任統治領である当地で軍を悩ませていたー事件を解決した彼は、感謝とともに見送られ、イスタンブールへの国際急行列車「タウルス急行」へと乗り込む。 観光の...
  • 何か読めば、何がしか生まれる星見さんのプロフィール
nakajiさん
  • 「鏡は横にひび割れて」 アガサ・クリスティ
  • 鏡は横にひび割れて(クリスティー文庫)アガサ・クリスティー 高校生の頃、一番好きな作家がアガサ・クリスティでした。 クリスティと言えばエルキュール・ポアロとミス・マープルの二大探偵ですが、私はポアロの尊大さがどうにも好きになれず、読んでいたのは専らミス・マープルのシリーズ。 中でも本作を「これぞクリスティの最高傑作!」と思ったものです。 ……しかし、あ...
  • 1Firstdown/daynakajiさんのプロフィール
たいむぽっかんさん
かふぃさん
  • ケネス・ブラナー版、オリエント急行殺人事件
  • ァイファー〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜トルコ発フランス行きの豪華寝台列車オリエント急行で、アメリカ人富豪のエドワード・ラチェットが刺殺体で発見される。偶然列車に乗り合わせていた探偵のエルキュール・ポアロが、鉄道会社に頼まれ密室殺人事件の解明に挑む。乗客のゲアハルト・ハードマン教授やドラゴミロフ公爵夫人、宣教師のピラール・エストラバドス、キャロライン・ハバードらに聞き取りを行うポアロだったが……。 (...
  • ぶくろりーまんの徒然草かふぃさんのプロフィール
P・T企画制作部さん
  • 全て終了!そして始まります!◆ハロウィン・ミステリ逢魔刻ノ英雄奇譚@レストラン・シェノワ
  • て、当日のサポートスタッフが来て、本番どおりのリハーサル。この期に及んで何かと挑戦するキャストたち。ええ、楽しかったです。写真撮影を忘れるぐらいに。 (≧▽≦)結局、1枚だけ撮りました。それがコレ。 エルキュール・ポアロ様。エルキュール・ポアロ様、暴走中です。(≧▽≦)そりゃそうです。今回は皆が好きな英雄、ヒーロー・ヒロインのコスプレをしていると言う登場人物たちですもの。そのものになれたらテンション上がるよね。ってこ...
  • げきぴーの日常P・T企画制作部さんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

エルキュール・ポアロについて