聖体

聖体についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [聖体] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

聖体を含むブログ記事

まかろぜさん
  • ホテルでセキュアな高速Wi-Fiを手に入れる
  • 18-01-13冬の日本から暑い国へ旅をする @マレーシア季節をまたぐ旅をするのはひさしぶり。 すでに公開されたとある…2017-09-22秋田一泊二日 その1一泊二日で秋田へ行ってきた。 目的は 「聖体奉仕会」 かつて、…コメントを書くもっと読む旅の予算@日本国内編»プロフィールid:violetmacaronrose読者です 読者をやめる読者になる 読者になる検索リンクはてなブログブロ...
  • ひとり旅愛好家、旅をするまかろぜさんのプロフィール
Fr Thomas Onodaさん
  • 2018年12月22日(土) 御聖体降福式にて「御降誕の玄義の黙想」
  • us Caritati 私たちは天主の愛を信じた私は御身を信じ、礼拝し、希望し、御身を愛します!御身を信じぬ人々、希望せず愛さぬ人々のために、赦しを求めます(天使の祈)2018年12月22日(土) 御聖体降福式にて「御降誕の玄義の黙想」2019年01月15日 |お説教・霊的講話喜びの玄義 第3玄義の黙想(2018年12月22日(土)御聖体降福式にて 小野田神父)『喜びの玄義 第3玄義:この一連を捧げて...
  • Credidimus Caritati 私たちは天主の愛を信じたFr Thomas Onodaさんのプロフィール
Fr Thomas Onodaさん
  • 2018年12月22日 (土) 待降節の四季の斎日説教「クリスマスはなぜ喜びに満ちているのか?」
  • 12月22日(土)待降節の四季の斎日 土曜日のミサ小野田神父 説教聖母の汚れなき御心聖堂にようこそ。今日は2018年12月22日、四季の斎日の土曜日のミサをしています。今日この御ミサが終わりましたら、聖体降福式を致しましょう。今年最後のここでの聖体降福式です。特に平和の為に、この世界から憎しみや、天主に対する挑み、逆らう、抗う心が無くなり、天主に栄光と、善意の人々に平和がありますように、特にお祈り致し...
  • Credidimus Caritati 私たちは天主の愛を信じたFr Thomas Onodaさんのプロフィール
marieさん
  • ヤドリギとシュトーレン
  • andeはアーモンド粉と砂糖と水をこねて作ったそうです。ドイツでは、ペーストが入っているシュトーレンのことをイエス・キリストが入っているシュトーレンというのだそう。 多分、切った時に、教会のミサで使う聖体拝領のホスチア(白くて小さいパンに見立てたウエハースのようなもの)の形に似ているからかなと思います。 クリスマスのお菓子にも、いろんな文化や歴史があって面白いですね。 にほんブログ村 2つ...
  • Paris暮らしmarieさんのプロフィール
Fr Thomas Onodaさん
  • 今年の秋田巡礼の日程が決定しました:2019年5月1日から4日までです。
  • ITA愛する兄弟姉妹の皆様を秋田巡礼にご招待いたします。このサイトを謹んで秋田の聖母マリア様に奉献いたします。ミサ通常文(ORDO MISSAE)羅和対訳聖伝のミサの羅和対訳のミサ典書(通常文の部分)聖体降福式の羅和対訳御聖体降福式の羅和対訳版ですArchbishop Marcel Lefebvre (in SSPX Asia)ルフェーブル大司教に関する資料、また説教などが英語で読めます。グレゴリオ聖...
  • Credidimus Caritati 私たちは天主の愛を信じたFr Thomas Onodaさんのプロフィール
huuchann78さん
  • 平日のミサより:私達がミサでいただくものは何なのか
  • たから。」とあります。幽霊だとおびえる弟子の姿、イエスがともにおられるのに何故おびえるのか。弟子はそれを理解できていなかった。だから、湖の上を歩くのは幽霊だと思ってしまった。 私達は、イエス様の体(ご聖体)をいただいて、言わばイエス様の中に入り込んでいるわけですが、何か起こると、時にふるえ、時におびえる。弟子達のおびえは、私達のおびえではないでしょうか?パンとは何か、私達の体に入ってくるものは何か、考...
  • 〜地と緑と風と〜 1クリスチャンの日々の想いhuuchann78さんのプロフィール
Fr Thomas Onodaさん
  • 2018年12月9日待降節第二主日 説教「良いクリスマスを準備するために」
  • ITA愛する兄弟姉妹の皆様を秋田巡礼にご招待いたします。このサイトを謹んで秋田の聖母マリア様に奉献いたします。ミサ通常文(ORDO MISSAE)羅和対訳聖伝のミサの羅和対訳のミサ典書(通常文の部分)聖体降福式の羅和対訳御聖体降福式の羅和対訳版ですArchbishop Marcel Lefebvre (in SSPX Asia)ルフェーブル大司教に関する資料、また説教などが英語で読めます。グレゴリオ聖...
  • Credidimus Caritati 私たちは天主の愛を信じたFr Thomas Onodaさんのプロフィール
Fr Thomas Onodaさん
huuchann78さん
  • 主日のミサより:主の公現の祝日 東方の3人の博士の旅は私達の旅にもリンクする
  • ントか知ったことによって、飛び込むことなのだろうと新ためて思います。全体が分からないから何パーセント出会ったかも測ることはことはできないんですが。この日のミサで、昨年入門講座に出られて受洗された方と、聖体拝領で一緒になりました。ほんの何パーセントかで飛び込まれたのだなあと、その信仰と、神様の働きに讃美の思いで、御聖体をいただきました。↑白い花が咲くイベリスの一株大きくなったのを、4つに分けてみました。...
  • 〜地と緑と風と〜 1クリスチャンの日々の想いhuuchann78さんのプロフィール
NPO法人・地域福祉協会さん
  • 政治と宗教の一考察。
  • 書く検索ウェブこのブログ内でNPO法人・地域福祉協会清掃事業・森林事業・地域福祉事業政治と宗教の一考察。2019-01-09 |コラム私の極私的なふるまい(初詣)として先日カトリック教会に私的に参拝(聖体訪問)した。本会のNPO法人の代表としてではない。高橋個人としてである。かつてクリスチャンの総理として大平氏や麻生氏がおられたがなぜか靖国神社への違和感を表明されなかった。神道ならば山や自然そのものを...
  • NPO法人・地域福祉協会NPO法人・地域福祉協会さんのプロフィール