バプテスマ

バプテスマについての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [バプテスマ] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

バプテスマを含むブログ記事

進藤龍也牧師のヤクザな日記さん
ムベさん
  • ほっこり
  • ブログログインランダム今日は筆が進まない・・・。ここにブログのネタ満載!記事を書く検索ウェブこのブログ内で石ころ神は石ころからでもアブラハムの子孫を起こすことがおできになるのです。その方は聖霊と火との...
  • 石ころムベさんのプロフィール
ムベさん
  • パン種 (マタイ16章)
  • ブログログインランダム今日は筆が進まない・・・。ここにブログのネタ満載!記事を書く検索ウェブこのブログ内で石ころ神は石ころからでもアブラハムの子孫を起こすことがおできになるのです。その方は聖霊と火との...
  • 石ころムベさんのプロフィール
MIKUさん
  • In Christ キリストのうちにとどまる
  • を知らなかったのです。【an east window】http://eastwindow18.hatenadiary.com/ 「私たちの全てが御子と共に十字架に架けられ、御子と共に葬られました。水のバプテスマはそれを体現しているものです。そして葬られてしまった私たちが生きるのは、ただ復活した御子の中においてのみ、であります。なぜなら御子だけが聖霊によって死から復活したからです。すなわち新生した私たちは復活...
  • 主イエスは我が内におられる☆MIKUさんのプロフィール
MIKUさん
  • 聖霊を、主イエスの様に生き生きとしたご人格を持つ方として見る
  • 2(木) 午後 6:47本や他者ブログからの引用☆日々の出来事「真の異言の祈りはイエス・キリストとの霊的な交わりから溢れ出すものであり、祈りが霊の領域にあることのしるしである」という文章を読み、聖霊のバプテスマを未だ受けていない為、異言で祈れない自分が、まるで「枯れた骨」のように感じてカナンの女性のように、主の前に跪いて祈っている。聖霊のバプテスマは2年前から求めていて、既に受けられている敬虔なクリスチャン...
  • 主イエスは我が内におられる☆MIKUさんのプロフィール
ムベさん
  • ただひとつの望み (マタイ15章)
  • ブログログインランダム今日は筆が進まない・・・。ここにブログのネタ満載!記事を書く検索ウェブこのブログ内で石ころ神は石ころからでもアブラハムの子孫を起こすことがおできになるのです。その方は聖霊と火との...
  • 石ころムベさんのプロフィール
kazuさん
  • 湯河原不動滝(神奈川県湯河原町宮上)
  • ムーラマントラ(Moola Mantra)の威力三面大黒天の真言(三位一体の威力)信じることができればすべてが変わる(妻を変えた動画)最近起きている神の奇跡とは?(光の時代の証が示されはじめた)聖霊のバプテスマの威力(闇や悪霊との戦い)ワンネスディクシャとムーラマントラ(Moola Mantra)と私チャクラ瞑想とは(説明)マトリックスを抜けることは神への挑戦なのか?●ブログ全記事の一覧はこちらです気づきの...
  • 不思議大好き!kazuさんのプロフィール
Takeshi Kounoさん
  • 忘れられているもう一つの祈り
  • 来て、彼らにこう言われた。『わたしには天においても、地においても、いっさいの権威が与えられています。それゆえ、あなたがたは行って、あらゆる国の人々を弟子としなさい。 そして、父、子、聖霊の御名によってバプテスマを授け、また、わたしがあなたがたに命じておいたすべてのことを守るように、彼らを教えなさい。見よ。わたしは、世の終わりまで、いつも、あなたがたとともにいます」(マタイ28:18〜20)。 このブログをお...
  • 河野ハレのブログTakeshi Kounoさんのプロフィール
Tovさん
  • 救いの岩=イエシュア 同じ実態、実質の言葉が貫かれている
  • コリント人への手紙110:1兄弟たちよ。このことを知らずにいてもらいたくない。わたしたちの先祖はみな雲の下におり、みな海を通り、 10:2みな雲の中、海の中で、モーセにつくバプテスマを受けた。 10:3また、みな同じ霊の食物を食べ、 10:4みな同じ霊の飲み物を飲んだ。すなわち、彼らについてきた霊の岩から飲んだのであるが、この岩はキリストにほかならない。 1コリント10章に書いて...
  • ヘブライ語原典聖書には、一体何が書かれているの?Tovさんのプロフィール
凡声庵さん
  • ヴェルサイユ宮殿27(ネット美術旅行69) グラン クモンドの彫像2
  • 706)は、フランスのバロック様式の彫刻家です。バイオグラフィームーランの原石の息子の息子。彼はパリに芸術学の研究を追求するために来る。彼はフランソワアンギエの弟子です。1657年、王立アカデミーで、バプテスマの聖ヨハネを代表する大理石の楕円形の彫像を受け取り、翌年には彼が教授になった。1687年、ローマで彫刻の第3位の賞を受賞しました。ルーヴル美術館、チュイルリー宮殿、フォンテンブロー城、ヴェルサイユ宮殿...
  • 凡声庵閑話凡声庵さんのプロフィール

バプテスマを含むブログ村メンバー

  •  
agape-chapelさん
3月の兎さん
  • H&H3月の兎さんのプロフィール
  • 気分障害、パーソナリティ障害。ジェイゾロフト・コンスタン服薬中。プロテスタントのクリスチャンです。
  • 生きて生きて、生きていよう。
バプテスマさん
  • 瞑想と迷走バプテスマさんのプロフィール
  • これからのニューエイジャーに送るソウルナビゲーションメソッド

にほんブログ村

>

キーワード

>

バプテスマについて