三宝院

三宝院についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [三宝院] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

三宝院を含むブログ記事

GUPPさん
  • 京都の二日目
  • 受けた所の修復がまだできておらず二条城は二ノ丸までの拝観に制限されていました。あの鶯鳴りはニノ丸にあるので聞くことはできましたがちょっと物足りない感じでしたが仕方ないです。その次の醍醐寺でも台風被害で三宝院のみの拝観で、大玄関前の名物の桜の木もねじれるように折れていた。桜の木が折れて外にまで倒れて塀が壊れてました。ひどいでしょ?醍醐寺からはバスとJRを乗り継いで宇治に向かいました。宇治平等院は外国人観光...
  • つづいていくのかなGUPPさんのプロフィール
見もの・読みもの日記さん
  • 男たちの戦い/中国時代劇で学ぶ中国の歴史2019年版
  • ト鴨脚/高精細写真パネルで細部まで/春日権現験記絵(三の丸尚蔵館)h.inagaki/明治150年に読む会津人の歴史/斗南藩(星亮一)jchz/初訪問・開館記念展(中之島香雪美術館)鴨脚/醍醐寺の桜・三宝院・霊宝館鴨脚/初訪問・開館記念展(中之島香雪美術館)dezire/葛井寺の千手観音/仁和寺と御室派のみほとけ(東京国立博物館)Akatsuki/東京国立博物館パスポート終了chaamiey/忘却と再発...
  • 見もの・読みもの日記見もの・読みもの日記さんのプロフィール
Akatsukiさん
  • 醍醐寺すごい
  • 、保存状況がよくて、とても千年近く経った仏像とは思えなかった。国宝も多かったなぁ。醍醐寺、すごい。足利義持の書状もあって、すごいすごい。そして、桃山時代の遺物へ。秀吉ゆかりのものが並んでいる。肖像画、三宝院の障壁画、俵屋宗達筆の扇面図屏風。木胎に金を塗った天目茶碗と天目台。釉薬の流れまで、それっぽくなっていて、感心するしかない。きっと、びっくりするくらいにするぐらいに軽いようなきがする。日曜美術館かぶら...
  • Akatsuki庵〜茶道あれこれAkatsukiさんのプロフィール
見もの・読みもの日記さん
  • 愛国と暴力装置/「右翼」の戦後史(安田浩一)
  • ト鴨脚/高精細写真パネルで細部まで/春日権現験記絵(三の丸尚蔵館)h.inagaki/明治150年に読む会津人の歴史/斗南藩(星亮一)jchz/初訪問・開館記念展(中之島香雪美術館)鴨脚/醍醐寺の桜・三宝院・霊宝館鴨脚/初訪問・開館記念展(中之島香雪美術館)dezire/葛井寺の千手観音/仁和寺と御室派のみほとけ(東京国立博物館)Akatsuki/東京国立博物館パスポート終了chaamiey/忘却と再発...
  • 見もの・読みもの日記見もの・読みもの日記さんのプロフィール
京都ぶらり女の1人旅さん
  • 京都 紅葉100シリーズ 醍醐寺  [世界文化遺産]
  • 、とくに五重塔は京都の起状に富んだ歴史に残る貴重な建物。上醍醐「女人堂」から山頂へ至ると、清龍拝殿・薬師堂・開山堂などがあり、[醍醐味]の語源になつた醍醐水,清冽に湧き出ている。総門を入ると左側に塔頭三宝院「池泉庭園」は心を和ませるような眺めである。小野小町ゆかりの随心院は紅梅の寺としても知られる。勧修寺は庭園が見応えがある。法界寺[日野薬師]など、伝説や庭園に興味深い古寺がある。[醍醐味]醍醐寺を開い...
  • 京都ぶらり女の1人旅京都ぶらり女の1人旅さんのプロフィール
晩翠居さん
  • : 古筆切 一覧(索引) :
  • 尊寺行能 :「和漢朗詠集」の断簡。●山上切(さんじょうぎれ) :伝 良源 :「妙法蓮華経」の断簡。●三体白氏詩巻(さんたいはくししかん) :小野道風 :「白氏文集」の断簡。料紙は楮紙。装丁は巻子本。●三宝院切(さんぽういんぎれ) :伝 聖宝 :「魚山声明」の断簡。●三宝切(さんぽうぎれ) :伝 新田義貞 :「続後拾遺和歌集」の断簡。●山門切(さんもんぎれ) :伝 小野篁 :「広弘明集」の断簡。【シ】●詩...
  • 石橋静友堂/石橋晩翠居 ブログ晩翠居さんのプロフィール
見もの・読みもの日記さん
  • 誰でも楽しめる/教養の中国史(津田資久、井ノ口哲也)
  • ト鴨脚/高精細写真パネルで細部まで/春日権現験記絵(三の丸尚蔵館)h.inagaki/明治150年に読む会津人の歴史/斗南藩(星亮一)jchz/初訪問・開館記念展(中之島香雪美術館)鴨脚/醍醐寺の桜・三宝院・霊宝館鴨脚/初訪問・開館記念展(中之島香雪美術館)dezire/葛井寺の千手観音/仁和寺と御室派のみほとけ(東京国立博物館)Akatsuki/東京国立博物館パスポート終了chaamiey/忘却と再発...
  • 見もの・読みもの日記見もの・読みもの日記さんのプロフィール
見もの・読みもの日記さん
  • 2018年9月@関西:逸翁美術館+高麗青磁(東洋陶磁美術館)
  • ト鴨脚/高精細写真パネルで細部まで/春日権現験記絵(三の丸尚蔵館)h.inagaki/明治150年に読む会津人の歴史/斗南藩(星亮一)jchz/初訪問・開館記念展(中之島香雪美術館)鴨脚/醍醐寺の桜・三宝院・霊宝館鴨脚/初訪問・開館記念展(中之島香雪美術館)dezire/葛井寺の千手観音/仁和寺と御室派のみほとけ(東京国立博物館)Akatsuki/東京国立博物館パスポート終了chaamiey/忘却と再発...
  • 見もの・読みもの日記見もの・読みもの日記さんのプロフィール
嵯峨野の青竹さん
  • 見所多し「真言密教の宇宙/醍醐寺展」
  • の新鮮味はないかと思っていました。しかし”標高450mの笠取山(醍醐山)”山一つ全体が醍醐寺です。1時間もの山登りの末、漸く拝観出来る「上醍醐」、そして七堂伽藍が揃う「下醍醐」、見事な庭園や書院を持つ三宝院・・・。その魅力は果てしないものがありました。 貞観16年(874)静かな修行環境を求めて、都の東南・笠取山に庵を結んだ理源大師聖宝。一堂を結び、准胝・如意輪の両観音を安置しました。 以来、醍醐寺は...
  • 今週の話題から嵯峨野の青竹さんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

三宝院について