電解液

電解液についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [電解液] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

電解液を含むブログ記事

keitori06さん
  • 東芝がEV用電池開発 6分で充電 320キロメートル走行
  • で、体積あたりの容量を2倍に高めた。短時間の充電で実用的な水準の320キロメートルを走行でき、EVの利便性が高まるとみている。2019年度の実用化を目指す。  リチウムイオン電池はリチウムイオンが電解液を通じて正極と負極の間を行き交って、充電や放… https://www.nikkei.com/article/DGKKZO2176148001102017TJM000/続きを読む...
  • ITにゅーす - ガジェット・スマホ・PCとかkeitori06さんのプロフィール
SIさん
  • 東芝がEV用電池開発 6分で充電 320キロメートル走行
  • 、体積あたりの容量を2倍に高めた。短時間の充電で実用的な水準の320キロメートルを走行でき、EVの利便性が高まるとみている。2019年度の実用化を目指す。  リチウムイオン電池はリチウムイオンが電解液を通じて正極と負極の間を行き交って、充電や放… https://www.nikkei.com/article/DGKKZO2176148001102017TJM000/ 引用元:http://ana...
  • SIerブログSIさんのプロフィール
keitori06さん
  • 東芝、EV用のリチウムイオン電池を開発。6分充電で320キロ走行可能の超急速充電
  • で、体積あたりの容量を2倍に高めた。短時間の充電で実用的な水準の320キロメートルを走行でき、EVの利便性が高まるとみている。2019年度の実用化を目指す。  リチウムイオン電池はリチウムイオンが電解液を通じて正極と負極の間を行き交って、充電や放…※続く 配信2017/10/2付日本経済新聞 朝刊 日本経済新聞 続きは会員登録をしてお読みいただけます https://www.nikkei.c...
  • ITにゅーす - ガジェット・スマホ・PCとかkeitori06さんのプロフィール
株投資クラブさん
  • 全固体電池関連銘柄 本命株・出遅れ株 一覧 まとめ
  • いる。このページでは全固体電池関連銘柄について本命株・出遅れ株 一覧をわかりやすく詳しくまとめていく。全固体電池とは全固体電池とは液体を使わず全て固体で構成された電池のことである。既存の電池には中に「電解液」と呼ばれる有機溶媒が入っている。例えばリチウムイオン電池ではエチレンカーボネート、鉛蓄電池では希硫酸、ニッケル水素電池では水酸化カリウムアルカリ水溶液が「電解液」に利用されている。こういった液体の電...
  • 株式投資クラブ〜テーマ株まとめ〜株投資クラブさんのプロフィール
jacktheripper25さん
hide ひでさん
  • あの東芝が・・
  • っている。(ちょっと・・・どうかな・・) この際、リチュームイオン電池の科学的な図解がないかと探してみらたら、書かれてありました。電池は、もともと化学反応ですので、難しいことはわかりませんが、電極、電解液等の選択や材料の開発により性能アップが計れるようです。期待したいですね。 東芝半導体の身売りで、紆余曲折をいていますが、社内でも重電事業の失策をなぜ弱電事業が売られるのかとの内部不満もあるとのことで...
  • むせんつうしんhide ひでさんのプロフィール
ぽーたりーふさん
  • BASF、R-Mキッズファクトリーを中国初開催…塗装体験イベントに子どもたちが参加
  • ブLINE-車・バイク関連執筆者:potadmin関連記事駐車場情報に東京都・荒川区 スパイク西日暮里駐車場を追加しました。Source: 日本二輪車普及安全協会 駐車場情報に東京都・ …「燃えにくい電解液」で高電圧と安全性を両立したリチウムイオン電池東大・大学院の山田淳夫教授らの研究グループは、燃えにくい電解 …【BMW X1 試乗】エンジンが縦だろうが横だろうが「そんなの関係ねぇ」…中村孝仁Sour...
  • ぽーたりーふ.comぽーたりーふさんのプロフィール
kzunoguchiさん
  • 村田製作所、ソニーの電池買収で多角化スイッチオン 大阪経済部 増野光俊
  • 池型への切り替えが進む芝刈り機やチェーンソーといった工具の需要を取り込んでいる。携帯端末でも相次ぐ発火事故から、今年に入ってソニー製電池の引き合いは強まっていた。リチウムイオン電池のなかでもソニー製は電解液がゲル状で、液体よりも発火リスクが低いという。 こうした環境のもと、自社で培った部品の生産技術やノウハウを組みあわせれば黒字転換どころか新たな収益源に育つとみる。2021年3月期には売上高2000億円...
  • コモディティトレーダーの投資ノウハウ公開してます!kzunoguchiさんのプロフィール
鎌倉雄介さん
  • 電気自動車(EV)関連に注目
  • ターコアを製造する高速精密プレス機「MSPシリーズ」に強い引き合い。同社はこの分野で世界トップクラスの実績(会社HP)という。日特エンジ=EVモーターを独自開発中。東洋合成=同社の手掛けるイオン液体・電解液、電気二重層キャパシタ用電解液はリチウムイオン電池、燃料電池等の添加剤など多様な用途に用いられ、今後、同社もリチウムイオン電池や電気自動車関連として脚光を浴びる可能性が十分ある。なおキャパシタ(=コン...
  • 鎌倉雄介の株道場鎌倉雄介さんのプロフィール
仕手株Onlineさん
  • リチウムイオン二次電池で注目の正極材を手がける化学メーカーが急騰か!?
  • すます多様化しており、特に高エネルギー密度化や安全性に対する関心や二次電池の高容量化に欠かせない正極材料のさらなる高性能化で日本の電池材料メーカーに期待が高まっています。正極材、負極材、セパレーター、電解液などを手がける化学メーカーが世界中で設備投資を加速させているようです。 田中化学研究所(4080)二次電池材大手。ニッケル、リチウムイオン電池の正極材料が主力。株価の動き電池の正極材料と言えば同社とも...
  • 仕手株Online仕手株Onlineさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

電解液について