鶴田浩二

鶴田浩二についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [鶴田浩二] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

鶴田浩二を含むブログ記事

amiamiさん
  • オールディーズな一日
  • の私はそれを心の中で馬鹿にしていた。     大人になってから観てみると、それはそれで面白いのね。     ジーンときたりして。日本人のツボが詰まっている。 若き日の長谷川一夫、鶴田浩二、市川雷蔵etc確かにいい男。    大した娯楽もない昭和30年代の主婦たち。    母が夢中になったのも今では分かる。            ...
  • 佐久島ぐらし 〜都会育ちが島暮らしを目指して〜amiamiさんのプロフィール
half36さん
  • 年末の坂道
  • も良い。それも長谷川一夫が良い(1958年大映)オノオノガタ・・・ウチイリトアイナッタ(独特のハナゴエ)長谷川一夫の大石内蔵助そして市川雷蔵の浅野内匠頭。憎っくき吉良上野介は名優滝沢修である。その他に鶴田浩二、勝新太郎、京マチ子、山本富士子、若尾文子と豪華である。日本人の12月14日には忠臣蔵が必要だね・・・宮里優作も忘れて雪の南部坂の別れを待っている。北国のクリスマスには雪も必要だね。にほんブログ村にほ...
  • half36half36さんのプロフィール
スカピッピパパさん
  • 1番のオヤジを目指します!
  • 読んでみてください。1日目 信教の自由の日に関するネット上の文章への反論2日目 私が考える日本教とは?3日目 信教の不自由な宗教と信教の自由な宗教4日目 先の戦争の悲惨な体験を語り継ぐな5日目 現代の鶴田浩二 ー傷だらけの人生ー6日目 今までの社会人生活の中で、現在が一番満足度が高い7日目 顧客満足第二※必要がなければいつでも配信解除できます。※迷惑メールを送りつけたりなんてことは当然ありません。※ご登録...
  • 日本の歴史を知って自信を持てる日本人のためのブログスカピッピパパさんのプロフィール
Sept.さん
  • 映画 『忠臣藏』 大映創立18年を記念して制作された映画
  • 制作年1958年(昭和33年)配給大映 監督渡辺邦男出演者長谷川一夫、勝新太郎、鶴田浩二、市川雷蔵元禄十四年三月、江戸城松の廊下で、浅野内匠頭(市川雷蔵)は度重なる侮辱に耐え兼ね、勅使接待役指南の吉良上野介(滝沢 修)へ刃傷に及んだ。幕府では上野介派の老中・柳沢出羽守(清水将夫)が目付役...
  • 好きなもの、知ったことなどSept.さんのプロフィール
kyonta1357さん
  • 鵜の岬&吉田音楽記念館 ”NHK「第17回 わが心の大阪メロディー」”
  • 次郎」(1961年/橋幸夫)惠ちゃんがカバーしている曲でした。 惠ちゃんがアルバムやうたコン、BS日本のうたなどでカバーしてきたあの曲もこの曲も吉田作品です!「街のサンドイッチマン」  (1953年/鶴田浩二)「赤と黒のブルース」  (1955年/鶴田浩二)有楽町で逢いましょう」  (1957年/フランク永井)「夜霧の第二国道」  (1957年/フランク永井)「潮来笠」  (1960年/橋幸夫)「東京ナイ...
  • kyonta1357のブログkyonta1357さんのプロフィール
奥津軽玉之助さん
南波多中ブログさん
  • 「寒い朝」を迎えました。今朝の南波多中学校校舎です。
  • スターズの曲で、ボーカルは吉永小百合でした。 昨日のことは忘れても何十年前のことは覚えているものですね。としとったのかな?? ついでに、『古いやつだとお思いでしょうが・・。』と、開き直ってみました。(鶴田浩二の「傷だらけの人生」ですね。)南波多中学校ホームページへはここをクリックしてください。にほんブログ村:クリックをお願いします。南波多小学校ホームページへはここをクリックしてください。ジャンル:ウェブロ...
  • 南波多中ブログ南波多中ブログさんのプロフィール
ぴろっちゃさん

鶴田浩二を含むブログ村メンバー

  •  
pandazamuraiさん
  • 日本映画で萌えましたpandazamuraiさんのプロフィール
  • 古い映画に萌えを見つけるブログ。好きな俳優:鶴田浩二、森雅之 好きな監督:成瀬巳喜男、市川崑

にほんブログ村

>

キーワード

>

鶴田浩二について