給水管

給水管についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [給水管] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

給水管を含むブログ記事

manaさん
  • 【イオン受水槽4体事件】大手メディアでは取り上げなかった謎多き事件
  • 2009/01/15(木) 15:48:48.39 ID:DuxXyeDU誠に申し訳ございませんが、給水設備一新最終点検の為、1月28日(水)は、マーム全館臨時休業とさせていただきます。 館内給水管の一新工事をおこなっております。 大変ご迷惑をおかけいたしております。 何卒ご了承くださいませ。 松阪ショッピングセンターマーム - Wikipedia2008年11月27日の夕方、ショッピングセ...
  • ザ・ミステリー体験manaさんのプロフィール
鈴木酒店さん
  • 駿河区曲金4丁目、車両火災出動
  • メートルという近さなのに一般車両で大渋滞をしておりましたが、今回うまく現場近くの消火栓に付けることができました。なお目の前の火災車両からは炎が上がっています。直ちに消火栓のマンホールを開き、ポンプ車の給水管を接続。同時に仲間はホースが積載している落車(らくしゃ)をポンプ車から下ろし、現場に向けて落車を引っ張っていって急行します。消火栓を開き、またポンプ車の真空機能も使い水を取り込み、ポンプ車の送水口にホ...
  • 酒ゲーム☆鈴木酒店鈴木酒店さんのプロフィール
馬渕裕嘉志さん
  • 自主管理マンションの共通傾向
  • マンションであることも共通。そして、更に、共通していたのは、「長期修繕計画」がないこと。「ある方が良いのはわかっているけれど、なくても、やってこれた…」も共通。うーん、でもね、これから、エレベーター、給水管、排水管など、今までの建物の修繕とは違う「大物」の修繕が待っているんです。もしかしたら、「各戸数十万円の一時負担金」が生じるかもしれません。今までも、自主管理マンションのコンサルティングをいくつも行っ...
  • しあわせデザイン研究所馬渕裕嘉志さんのプロフィール
マンション・メンテblogさん
  • 集合住宅管理新聞「アメニティ」12月号を発行しました!
  • )マンション長寿命化(3)省エネ(3)防災(16)排水管(4)ガス管改修(1)屋上防水(1)電気幹線改修(1)インターネット関係(6)建て替え(6)設備改善(1)マンションQ&A(17)外壁等(38)給水管(6)直接給水(5)本と雑誌(27)ニュース(182)はじめてのマンション生活(8)新商品紹介(2)インポート(0)イベント(10)アート・文化(2)見積参加業者募集(151)マンション管理相談(4)...
  • マンション・メンテblogマンション・メンテblogさんのプロフィール
赤川商会さん
  • 葛飾区 キッチン水栓交換 〜毎度ありがとうございます〜
  • が、その後もあちこちと不具合が出て、結局は修理代がかさむケースが多いです。20年以上も使っているので本体ごと交換となりました。さて、工事です。ピンボケで申し訳ありません。まずはキッチンの下側にもぐって給水管と給湯管を外します。水栓が外れました。穴の周りをよく掃除してから新しい水栓を取り付けます。完成です。作業後、お客様にお茶をいただきながら、 「また、よろしく」と言っていただきました。ハイ、こちらこそよ...
  • 電気屋ブログ赤川商会さんのプロフィール
sakaedkさん
  • 江東区亀戸で給湯器の交換
  •  今回は3階の部分です。 お風呂は湯船が無いシャワー室だけなので、給湯器の種類は給湯専用という機種です。 ガス管、水道、お湯の配管を接続します。 既存の給湯器より少し小さいので、同じ位置に設置すると、給水管と湯管が短くなるので長い管に交換しました。 完成写真忘れました。 給湯器の工事は冬になると依頼が多くなります。 そりゃそうですよネ、お湯を使うのは寒くなってくると使う機会が増えます。 真冬に故障する事...
  • 栄電気のココロsakaedkさんのプロフィール
広島水道センターさん
  • 【広島市佐伯区】 洗面台下の水漏れ
  • 広島市佐伯区海老山南のお客様から「洗面台の下のパイプから水が漏れている!」とご相談いただきました。お伺いしてみると洗面台下にある蛇口の給水管から水漏れをしていました。シングルレバー湯水混合水栓を交換することになりました。新しくパナソニック水栓LFA544GLに交換しました 広島水道センターは洗面台の水漏れ修理に年中無休で迅速対応いたします...
  • 水漏れ・詰まり修理の広島水道センター広島水道センターさんのプロフィール
yuruさん
  • <マンションリノベーション>一番のデメリットはこれだと思う 大規模修繕の恐怖
  • です。(辛い、、、)特に中古マンションを購入するともともと年数が経っているのもあって、入居してから数年で大規模な修繕をするケースもあります。(我が家もまだリノベーションして2年です。)今、しているのは給水管、排水管の改修工事です。劣化すると水漏れにも繋がるのでよく聞く工事かもしれないです。リノベーションの際に修繕計画を確認していれば、配管も一緒に交換していたのですが、(その方が楽で費用の負担も少なかった...
  • ゆるく、楽しく、ほどほどにyuruさんのプロフィール
architecterさん
  • 水道工事のお話 注文住宅
  • 。?宅外給排水工事25万円(契約時の見積もりに記載)?宅内給排水工事建物本体工事費に含まれる?本管取出し工事(上記事情により既存凍結+新設)接続枡入れ替え(2か所) 15万円既設管取出し工事 11万円給水管新設 4.5万円舗装復旧工事 12万円水道局設計・道路掘削・仕様許可申請費 8.5万円他工事・運搬・ガードマンなど 11万円?合計 62万円?事前に設計から「水道管が古いかもしれないから水道工事で50...
  • architecterの建物わっしょいarchitecterさんのプロフィール
吉川英一さん
  • こんな時あなたの保険はおりるのか?その5
  • でしょうか?意外に思うようなものが実は火災保険でいう給排水設備とは認められていないのです。例えば浴槽や洗濯機や流し台は給排水設備とは見なしません。もちろん浴槽や流し台に接続されている排水パイプや給湯、給水管やシングルレバー水栓などは給排水設備に該当します。洗濯機の排水用ホースが外れて床が水浸しになったという事故は自身がかけている火災保険では対象外とされています。建築時から建物に固定された給排水設備ではな...
  • 吉川英一オフィシャルブログ−低位株・不動産投資吉川英一さんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

給水管について