耳介

耳介についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [耳介] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

耳介を含むブログ記事

くすり.netさん
  • トロイイヤードロップス20ml通販口コミ100件以上
  • ップスを1回に4〜8滴、ペットの耳道内に滴下してください。その後、やさしく丁寧に耳の付け根を10秒ほどマッサージして、薬剤を耳道内に浸透させてください。マッサージ後、動物に首を振らせ薬液をとばした後、耳介・耳孔まわりをふき取ってください。投与期間は1日2回で1〜2週間が目安になりますが、外耳炎の原因により投与頻度・期間が異なりますので、動物病院にて指示を仰ぐことが推奨されます。■副作用皮膚や耳道内の過...
  • くすり.net.TOKYOくすり.netさんのプロフィール
pari88さん
  • 食事のたびに大量の汗が…そんな人には思わぬ病気が潜む
  • は、味覚の刺激が過度に働くため、通常の味覚性発汗に比べて異常なほど分泌されます」  この味覚性多汗症を引き起こす病気として知られているのが「Frey症候群」。耳の前下方にある耳下腺には唾液を分泌させる耳介側頭神経と、顔を動かす顔面神経が走っている。そこにできる腫瘍などの手術によって耳介側頭神経が損傷し、その後、誤った経路で神経が再生され、数年後に味覚性多汗を発症してしまう場合があるという。 「それ以外...
  • あなたの健康はお金で買えますか・・・?pari88さんのプロフィール
ARATA HOUSEさん
  • 年相応のお洒落は、大人の色気。「ベック☆」
  • レBuono!の体重を測ってみた/5才6ヶ月」体重推移記録グラフ...    5月の犬服    イタグレBuono!の耳から血が飛び散る!!|原因そして、処置と対策と今後の予防|血管炎・寒冷凝集素症・耳介辺...    「保温保湿効果抜群!」冬も快適「バリケンネル」と「寝袋」を使ったイタグレB!HOUSE「犬の寝床」の作り方|バ...  カテゴリニュースブログ犬服を作るおすすめ商品お客様からのメッセー...
  • ARATA HOUSEARATA HOUSEさんのプロフィール
水の森美容外科 新宿院さん
  • *人の印象は【鼻】で変わる*
  • 容外科ではどのようなお鼻の手術内容があるのかお教えいたしますね 当院でのお鼻の手術は下記のメニューがございます 局所麻酔を使用する基本的な手術 お鼻のプロテーゼ鼻根部を高くする手術 鼻尖縮小・耳介軟骨移植鼻先を細く、シュッとさせる手術 小鼻縮小鼻翼部分を小さくする手術 全身麻酔を使用する手術 鼻中隔延長鼻先と鼻柱を下方向に伸ばす手術 鼻骨骨切り幅の広い鼻を細...
  • 水の森美容外科 新宿院スタッフブログ水の森美容外科 新宿院さんのプロフィール
ハバナデーさん
  • 自負心が湧いてきて なんだかウレシクなるものです♪
  • うにコットンについた黒い面が耳垢ですこれが昂じると外耳炎になって耳たぶではなく耳の根元を掻いたり爪を耳内部に差し込んで傷つけたりしますそういうしぐさを見かけたらお耳を観察してくださいいつもピンjク色の耳介内側が赤みを帯びたり熱をもったりします今日の記事はきのうにつづいて今日も「耳をかいたりその周辺をポリポリしてるんです」のご相談をいただいたのでお耳そうじの仕方をプチ解説しようと思いましたまずご用意する...
  • ペットショップ ハバナデーの毎日ハバナデーさんのプロフィール
(社)日本耳つぼセラピスト協会さん
  • 耳つぼ講座 6月7日日程表【最新予約状況】
  • ル40)・刮莎プレート・入会手続き無料・認定ディプロマ他)カリキュラム・・・?経絡と経穴について・・・?耳つぼ歴史とダイエットについて・・・?耳つぼと五行・陰陽説について・・・?耳つぼ行程と注意事項?耳介とつぼ位置と効果について・・・?つぼ組合せと症例について?耳つぼとカラーセラピーについて・・・?耳リフレと耳かっさ?カウンセリングの取り方と実践他・・・当日講座受講の方のみ事細かくオリジナルカリキュラ...
  • (社)日本耳つぼセラピスト協会オフィシャルブログ(社)日本耳つぼセラピスト協会さんのプロフィール
afimamaさん
  • ご飯食べると汗をかくのって普通じゃないの?
  • 症』は、味覚の刺激が過度に働くため、通常の味覚性発汗に比べて異常なほど分泌されます」この味覚性多汗症を引き起こす病気として知られているのが「Frey症候群」。耳の前下方にある耳下腺には唾液を分泌させる耳介側頭神経と、顔を動かす顔面神経が走っている。そこにできる腫瘍などの手術によって耳介側頭神経が損傷し、その後、誤った経路で神経が再生され、数年後に味覚性多汗を発症してしまう場合があるという。「それ以外で...
  • とわばんじーafimamaさんのプロフィール
リラックスタイムさん
  • ■頭の老廃物を排出するヘッドマッサージ〜テキスト作っています/豊橋のダイエットサロン
  • 血行が悪化したり、リンパや脂肪などの老廃物が溜まりやすい部分でもあります。 ※画像はネットからお借りしました なので、顔のリンパの流れを知って、流していくことが大切です。 大まかには、後頭リンパ節・耳介後リンパ節・耳介前リンパ説など、顎下リンパ節や深頸リンパ説などに合流していきます。 ツボを押して筋肉を緩めていったり、手で該当部分の皮膚を上下左右に動かして、皮膚と皮下組織の癒着をはがしていったり、...
  • いつもそばにRelaxTimeリラックスタイムさんのプロフィール
inmycabさん
  • 左耳3度目の鼓膜張替え〜つれあいの4年ぶりの手術と入院
  • ーはやらないし、フツーの人の場合は筋膜を使うのですが、ウチのつれあいには筋膜がありません…インド系のヒトに見られることらしいのですが…)更に今回は真珠腫が再発した場所(鼓膜の裏側上縁)の整形のために、耳介の軟骨を一部を採取して使っています。左耳と併せると通算5度目となる手術ですが、3度目以降お世話になっている担当女医先生とは、そんなこんなでもはや切っても切れない戦友みたいなモンです。〜〜〜〜〜〜〜〜〜...
  • カングーとさんちゃんとつれあいとinmycabさんのプロフィール
城本クリニック 福岡・岡山院 Dr小川英朗さん
  • この少しの違いが大きい!!他院I型プロテーゼ入れ替え+耳介軟骨移植術の術後2週間です☆
  • あり、 また、 鼻尖縮小術の効果を実感出来なかったとのことでした。 鼻尖縮小術はかなり複雑な方法で行われたみたいですが、 変化がわからなかったとの事で、 鼻先の皮膚そのものが非常に硬い方でしたので、 耳介軟骨移植を併用して、 しっかり変化を出すこととしました。 それと同時に、 新たな鼻先の高さに合うように、新たにプロテーゼを作り直し、 深い層に再挿入を行いました 施術内容:I型プロテーゼ挿入術...
  • 城本クリニック 福岡院副院長 小川Drブログ城本クリニック 福岡・岡山院 Dr小川英朗さんのプロフィール

耳介を含むブログ村メンバー

  •  
みしゃんたさん
hadahanamiさん
haibao1229さん
ねねこさん
  • ねねこの美容&整形日記ねねこさんのプロフィール
  • 目、鼻(鼻中隔延長など)と沢山整形してきたので、写真をUPしようと思います。感染も経験しています。
ぴよさん