摩擦

摩擦についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [摩擦] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

摩擦を含むブログ記事

ふうたさん
  • ドル円 来週の展望(9月23日分)
  • −3σ付近112円40付近でも反発する可能性がありそうなので注意しておきましょう。週明けは欧州からが勝負となりそうですね!あと最近は日経平均株価と米10年債利回りが意識された展開になっていて、米中貿易摩擦が緩和される可能性もあるそうです。あとFOMCもありますので、FOMCまでは底堅く上昇して、内容を見定めた時が大きな分岐点となるかもしれませんね!?とりあえず来週は113円付近にタッチした後の流れにも...
  • FX スキャトレふうた 20万円から1億円目指す!!ふうたさんのプロフィール
元気いっぱいの前期高齢者の ツッパリ発言さん
  • お彼岸の日曜日に思うこと。
  • と友好的な会談をした...お墓ビジネスは儲かるのか? 東洋経済のコラムに...最近は、山岡荘八の「徳川家康」を読み続けています。自民党総裁選に、安倍晋三氏以外に手を上げる議員...懸念される米中の貿易摩擦。なぜ関西では、右寄りのテレビ番組が人気を呼ぶの...アベノミクスの問題点は何なのか? 相も変わらな...ウーム。 安倍首相の政治的な性格は「人格乖離」...男尊女卑の「男系原理主義者」の女性を批判す...
  • 元気いっぱいの前期高齢者の ツッパリ発言元気いっぱいの前期高齢者の ツッパリ発言さんのプロフィール
明人(みょうじん)さん
  • 差取り塾は「悟り」を目的としたコミュニティーではありません。
  • がどういう事か知っていく事になります。世の中は不合理な事が常識になっていて、それで苦しんでいる人が多くいます。常識的な不合理は無意識に実行されている事も沢山あります。そういった事を変えようとすることは摩擦を生みます。先日議論に加わってはいけない">議論に加わってはいけないという記事を書きました。争うことなく、コントロールすることなく変化させる術を殆どの方が知りません。差取り塾で実践されている事はそうい...
  • 差取り塾明人(みょうじん)さんのプロフィール
mushoku2006さん
  • また一歩前進。 (今週の資産運用)
  • テクは軟調でした。残念 ( ̄_ ̄|||) S&P500は、0.85%UP。ナスダックは、0.29%DOWN。一方米ドルは、まずまず堅調。対円で、0.46%UP。今週の相場:なかなか進展しない、米中貿易摩擦の問題も心配ではありますが、S&P500のセクター再編の影響も注視したいです。先週の私の資産動向:総資産(円換算評価)の先週末比:1.01%の増加!総資産(円換算評価)の昨年末比:17.84%のプラス...
  • 36歳からのドケチリタイア日記mushoku2006さんのプロフィール
win_winさん
full3661さん
  • 中国、米国との貿易協議を中止 《あさイチ09.23》
  • 409259661987013647204584486802169967112 中国は近く予定されていた米国との貿易協議を取り止めた。事情を知る関係者が明かした。これにより、世界の2大経済大国間の貿易摩擦が解消される見通しはさらに暗くなった。 貿易協議の中止決定は直近の貿易摩擦激化が背景だ。ドナルド・トランプ大統領は17日、中国からの輸入品2000億ドル(約22兆円)相当への制裁関税を発動すると発表。...
  • トレンドおっちゃんfull3661さんのプロフィール
人とモノの価値創造プロデューサー☆伊藤邦彦さん
  • ★個性磨きが加速する
  • 染まるものには染まり、経済的にも政治的にも、国際化の流れの中に溶け込んでいく道筋にあることははっきりしています。 ?日本の旧き良き思想が世界標準になるはず?という思いは変わらずありながらも、当面は摩擦や抵抗を受け、行きつ戻りつするのではないかと思います。 外的要因がどうであろうが、一番大切なことは、私たち自身がその思想をよく学びよく実践すること。そして外的要因に関わらず対処できるしなやかさを身...
  • 人が資本の経営塾☆元伊勢丹パリ☆伊藤邦彦のブログ人とモノの価値創造プロデューサー☆伊藤邦彦さんのプロフィール
クロブチさん
  • 30代サラリーマンの2018年9月第3週の株式資産は?2週間で日経平均は1562円上昇
  • 45,075円スポンサーリンク日経平均は、23,869.93円。先週末よりも+775.26円と先週に引き続き上昇した。NYダウが最高値を付けたことや中国株の上昇などの影響を受けての上昇した。米中の貿易摩擦に関しても大きな変化がなく警戒感が和らいだことも関係している。今後は、自民党総裁選の結果は想定通りであったため、大きく下がることもなかった。NYダウは、先週比で588.83ドル高の26,743.50ド...
  • 30代サラリーマンが不労所得でセミリタイアを目指すクロブチさんのプロフィール
塗装技術の門の中の人さん
  • 高フッ素化樹脂塗料
  • ッチングが行われます。あるいはさらに特殊プライマーを約5〜8ミクロンの薄膜吹きつけを行います。焼付け後は急冷されます。 高フッ化樹脂塗料は耐薬品性、電気的性質、非粘着性、耐熱、耐寒性に優れており、また摩擦係数も低いです。 用途は主としてその特徴を生かした方面に用いられます。 (1)耐薬品性から化学工場関係 (2)電気的性質から、電気、電子部品および計器類 (3)非粘着性から家庭用厨房器、食品関係 (4...
  • 塗装技術の門塗装技術の門の中の人さんのプロフィール
遊爺雑記帳さん
  • 南北首脳会談 中国や韓国内の反応は
  • 鮮に理解を示したとも取れる発言や、南北国防相の合意書には批判のこえがでているのだそうです。 トランプ大統領、南北“茶番劇”に「様子見」か 共和党重鎮からは会談自体を懸念する声も - zakzak 貿易摩擦 米刺激回避 トランプ氏に注文なし 中国、対北に慎重 (9/22 読売朝刊) 【北京=中川孝之】18、19両日行われた韓国と北朝鮮の南北首脳会談で米朝の非核化交渉に再開の動きが出るなか、中国政府が慎重...
  • 遊爺雑記帳遊爺雑記帳さんのプロフィール

摩擦を含むトラコミュ

スタッドレスタイヤ
  • スタッドレスタイヤ
  • スタッドレスタイヤとは、自動車が積雪路や凍結路などを走行する為に開発されたタイヤ。積雪路や凍結路の摩擦係数が低い路面で、普通のタイヤに比して駆動力や制動力をより...
  • トラックバック数:36 TB参加メンバー数:19人カテゴリー:車ブログ
中国の自由と人権問題(天安門を忘れない)
  • 中国の自由と人権問題(天安門を忘れない)
  • 中華人民共和国は基本的に共産党一党独裁政治であり、軍隊もまた政府ではなく共産党という政党に属する。そのため共産党にとって好ましくないとされる人権は一般に抑制され...
  • トラックバック数:172 TB参加メンバー数:18人カテゴリー:政治ブログ
反日教育〜反日(抗日)運動
  • 反日教育〜反日(抗日)運動
  • 反日教育(はんにちきょういく)という言葉は、近年しばしばマスメディアなどに取り上げられているが、その定義自体をまだ定める必要がある。一般的に、反日教育とは「反日...
  • トラックバック数:40 TB参加メンバー数:10人カテゴリー:教育ブログ

摩擦を含むブログ村メンバー

  •  
rinjinさん
カオスさん
涼峰 麗さん
  • 涼峰 麗が伝授する女心講座涼峰 麗さんのプロフィール
  • 男性の皆さまに女心、教えます。 女性の気持ちや求めている男性像、理想のセックスについてなど。
横山文徳さん
りんごさん

摩擦を含むアンケート&掲示板

  •  
  • 国内馬力自主規制撤廃レス: 0/7(47件)バイクブログ
  • んかいる分けないよくパワーやトルクが無いって嘯く人に限って本当の力を使ってないと思うよ公道の摩擦抵抗なんてサーキットと違うんだから、単なるスペックオタクでしょ。
  • 移民1000万人受け入れの賛否レス: 0/253(1297件)政治ブログ
  • 文化や習慣をよく理解しあわないうちに一方的に1000万人という莫大な人間を受け入れるのは両国間の摩擦を生むだけです。安い労働力が増えたら、その分の日本人が職を失なうのは確実です。
  • どうして民主党を支持できるの?レス: 0/1000(1872件)政治ブログ
  • トの大型化)とあまり変らないと思われるでしょうがエコキュートは全く違い簡単に言うと大気の摩擦熱を利用しお湯を沸かすと言う技術が用いられています。(ヒートポンプ技術)この技術を簡単に説明する...
  • どうして民主党を支持できるの?レス: 0/1000(1872件)政治ブログ
  • に相手より上の立場に立って、有利な条約や条件を得るかが肝です。特に歴史観や人種・宗教の異なる摩擦関係の強い相手同士ならば、機を見てビジネスライクに片付ける方が良いでしょう。歴史館など根本的な価...
  • 移民1000万人受け入れの賛否レス: 0/253(1297件)政治ブログ
  • や環境思想や文化が違います。それを無理やり一つにまとめようとしているようなものですから、摩擦は避けられないものだと思います。極論を言いますと、一つになることが出来ないからこそ国という国...