十両昇進

十両昇進についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [十両昇進] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

十両昇進を含むブログ記事

雑談さん
  • 【元・清の富士(きよのふじ)関 52歳誕生日】雑談の起床 大相撲3375回目
  • 薬丸 猛さん(元十両 清の富士)が、2018年2月11日に52歳の誕生日を迎えられました。薬丸 猛さん52歳の誕生日おめでとうございます。略歴1981年3月場所 初土俵1993年9月場所 十両昇進1998年9月場所 引退【四股名】清の富士 猛(きよのふじ たけし)【本名】薬丸 猛(やくまる たけし)【生年月日】1966年(昭和41年)2月11日【出身地】静岡県伊東市【初土俵】1981年(昭和5...
  • 大相撲終始一貫ブログ 雑談の起床 大相撲雑談さんのプロフィール
search_net_boxさん
  • ■437 極芯道の大躍進〜幕下以下の6勝以上について見てみると〜
  • からない。3月場所は自己最高位の幕下12枚目を超えてくることは確実だろう。おそらく幕下3〜5枚目あたりに上がってくるだろう(私はちょっと上げすぎ感もあるが東3枚目予想で私製番付を作成した)。来場所は「十両昇進を賭ける場所」にもなってこよう。だが、結果という点で見れば、この1年、極芯道は確実に結果を残しているといえるだろう。なにせ「6場所で4回以上の6勝以上」という記録を残した力士。これができるような力士は...
  • 大相撲データアナリストの大相撲日記search_net_boxさんのプロフィール
search_net_boxさん
  • ■436 力士は何月生まれが多いのだろうか?
  • ないような気がした。半年くらい前、日本人の誕生日で一番多いのは何月何日? といったことが話題になったことがあった。そこで、生まれ月について調べてみたのが下のグラフだ。なお関取については昭和33年以降の十両昇進者、力士は昭和33年以降の入門者(の誕生日判明者のみ)、日本人については、こちらのサイト(https://televi.tokyo/tanzyoubi)をもとにした。私の感覚通りといってよいのかわから...
  • 大相撲データアナリストの大相撲日記search_net_boxさんのプロフィール
雑談さん
  • 【元・秀ノ花(ひでのはな)関 53歳誕生日】雑談の起床 大相撲3373回目
  • 菊島 行秀さん(元十両 秀ノ花)が、2018年2月10日に53歳の誕生日を迎えられました。菊島 行秀さん53歳の誕生日おめでとうございます。略歴1980年3月場所 初土俵1988年5月場所 十両昇進1994年3月場所 廃業【四股名】秀ノ花 行秀(ひでのはな ゆきひで)【本名】菊島 行秀(きくしま ゆきひで)【生年月日】1965年(昭和40年)2月10日【出身地】山梨県【通算成績】294勝257敗...
  • 大相撲終始一貫ブログ 雑談の起床 大相撲雑談さんのプロフィール
search_net_boxさん
  • ■435 炎鵬と貴公俊は十両でどこまで戦えるのだろうか
  • 力士だ。ピンクラインは新十両である。※幕下が1場所7番になった昭和35年7月場所以降2桁負けの「撃沈」をしてしまった力士もいるが、星数だけ見たら「戦えている」と言えそうな成績だ。そして地位別の4勝での十両昇進者の十両昇進場所の平均勝利数を見ていくと以下のようになる。※途中休場者は除くもともとの地位を実力とみるのであれば、その数字は番付が下がるにつれて下がっていって良さそうなものだが、5枚目以下が分母は少な...
  • 大相撲データアナリストの大相撲日記search_net_boxさんのプロフィール
雑談さん
  • 【元・剣武(つるぎだけ)関 39歳誕生日】雑談の起床 大相撲3369回目
  • 宮本 一輝さん(元幕内 剣武)が、2018年2月7日に39歳の誕生日を迎えられました。宮本 一輝さん39歳の誕生日おめでとうございます。略歴2001年3月場所 初土俵2010年11月場所 十両昇進2011年11月場所 新入幕2012年5月場所 引退【四股名】剣武 輝希(つるぎだけ てるき)【本名】宮本 一輝(みやもと かずてる)【生年月日】1979年(昭和54年)2月7日【出身地】埼玉県【初土...
  • 大相撲終始一貫ブログ 雑談の起床 大相撲雑談さんのプロフィール
lemonmyrtle1107さん
  • 今日はふたごの日  双子と言えば
  • 全体では2位日本人選手では1位の成績でした。設楽選手は、ハーフマラソンの日本人記録保持者です。学生時代は双子の兄と共に箱根駅伝でも活躍しました。また、最近何かと話題の大相撲界では貴乃花部屋から貴公俊が十両昇進しました。貴公俊(たかよしとし)も既に十両の貴源治(たかげんじ)と双子の兄弟です。スポーツ界以外で思い浮かぶのはちょっと古いですが、金さん銀さんです。長寿で話題になり、お二人とも100歳を過ぎてもお元...
  • レモンマートルの何気ない日常lemonmyrtle1107さんのプロフィール
TWITTERまとめさん
  • 貴乃花部屋から双子関取誕生!貴乃花「普通にしているとニコニコと言われる」
  • の新十両会見に出席した。昨年夏場所で新十両の貴源治は双子の弟で、部屋から史上初の双子関取を輩出。意気込みを語る愛弟子をとなりで笑顔で見守り続け、「普通にしているとニコニコと言われる(笑)。今日は弟子と十両昇進の会見ができたことはとってもうれしく思います」と語った。 参照元:https://www.daily.co.jp/general/2018/01/31/0010944648.shtml やっぱり弟子が...
  • TwitterまとめTWITTERまとめさんのプロフィール
sammytheangelさん
  • 【大相撲】<貴乃花親方>ニコニコ会見の裏で秘策!伊勢ケ浜一門切り崩す…2日理事選逆転当選へ
  • で、伊勢ケ浜一門をターゲットに切り崩し工作を進めていることが31日、分かった。両国国技館で春場所(3月11日初日・エディオンアリーナ大阪)の番付編成会議が行われ、弟子の貴公俊(たかよしとし、20)の新十両昇進が決まり、部屋での会見に同席。満面の笑みを浮かべ秘蔵っ子を見つめたその裏では、逆転当選への秘策を推し進めていた。  吹っ切れたような笑顔が印象的だった。新十両会見で質問に答える貴公俊。その姿を見つ...
  • リース速報sammytheangelさんのプロフィール
≪女性大相撲ライター≫VICTORY☆さん
  • 宮城野vs貴乃花、新たなる隠れバトル!
  • 昨日、本場所後恒例の十両昇進力士が発表され、新十両力士に関しては昇進会見が行われました。まずは「新十両」「再十両」力士をご紹介します。以下掲載のプロフィールは、相撲レファレンス様からお借りいたしました。【新十両】⇒2名炎鵬 友哉...
  • 大相撲☆熱烈応援☆blog〜SUMO has been con...≪女性大相撲ライター≫VICTORY☆さんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

十両昇進について