食中毒症状

食中毒症状についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [食中毒症状] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

食中毒症状を含むブログ記事

pari88さん
  • まだまだ危険な食中毒〜O−157にも注意〜
  • の細菌がすみついています。人間の腸も例外ではありません。以前有名になった「腸管出血性大腸菌O−157」による食中毒事件、まだ記憶に新しいことと思います。O−157のうちベロ毒素を出す種類のものが重篤な食中毒症状を起こし、時に子供や老人では生命にかかわることもあり油断できません。  O−157の食中毒にかからないためにはまず相手をよく知ること、その弱点を利用して死滅させることに尽きるでしょう。  この菌は腸内...
  • あなたの健康はお金で買えますか・・・?pari88さんのプロフィール
こうま大輔さん
  • 山菜と間違え、イヌサフランを食べた男性が死亡
  • 自宅敷地に生えていたギョウジャニンニク。茎が赤紫色なのが特徴(岩見沢保健所提供)北海道岩見沢保健所は25日、管内の70歳代の男性がユリ科の有毒植物イヌサフランを山菜のギョウジャニンニクと間違えて食べて食中毒症状を訴え、24日に死亡したと発表した。同保健所によると、男性は22日夜、60歳代の妻と自宅敷地に生えていたギョウジャニンニクを採取した際にイヌサフランも一緒に採り.....
  • 正しく怖がろうー医療の裏情報発信こうま大輔さんのプロフィール
TSSさん
  • 毒草イヌサフランをジンギスカンにして食べ死亡 北海道で70代男性
  • て食中毒を起こし、死亡したと発表した。 道によると、男性と60代の妻は22日夕、自宅の敷地内に生えていたギョウジャニンニクと一緒にイヌサフランを採り、ジンギスカンの具材として使用した。男性は下痢などの食中毒症状を訴え、24日朝に病院に救急搬送され、同日亡くなった。妻も発症したが、回復しているという。 イヌサフランは葉などに有毒成分のコルヒチンを含む。葉はギョウジャニンニクに似ており、取り違えによる食中毒がた...
  • 東海白樺山岳会ブログTSSさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

食中毒症状について