科学雑誌

科学雑誌についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [科学雑誌] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

科学雑誌を含むブログ記事

olomoučanさん
  • 放射線の話2(十月十六日)
  • の回りからゼロにするのが不可能であることぐらいはできていたから、面白半分に報道される原発事故の記事を読んで信じ込むなんてことはなかったけれどもさ。 高校時代だっただろうか、「ニュートン」が先鞭をつけた科学雑誌、完全理系の人ではなくても読んで理解できる一般向けの科学雑誌がいくつかの出版社から出ていたのだが、そのどれかで、地球上のあらゆるものは人体にとって毒となりうるという記事を読んだのを覚えている。一番安全...
  • オロモウツ日本語リハビリ日記olomoučanさんのプロフィール
コブチャンさん
  • 腸内細菌叢が肥満に影響する?!ーダイエットのポイント♪⌒ヽ(*゚O゚)ノ スゴイッ!!!
  • と言います。通常は無害。悪玉菌が優勢になると悪さをします。2006年にワシントン大学のジェフリー・ゴードン博士は、腸内が無菌のマウスに、太ったマウスの腸内細菌を植え付けると太りやすいという結果を英国の科学雑誌「ネイチャー」で発表しました。腸内フローラにより大腸でつくられた短鎖脂肪酸は、大部分が大腸で吸収され、私たちの体のエネルギー源になります。そればかりでなく、短鎖脂肪酸は大腸の組織を正常に保つための栄養...
  • 本当の美しさを求めてコブチャンさんのプロフィール
森鴎外 文学・文化論攷さん
森羅万象・考える葦/平 凡太郎さん
いっぴーさん
  • ワインのポリフェノールが効果なしってホント?効果のある食品は?
  • ンチパラドックス説ですが、どうやら赤ワインに含まれている抗酸化物質のレスベラトロールに人を長生きさせる効果は見受けられなかったという研究結果が明らかになったそうです!この研究結果については米国医師会内科学雑誌(Journal of the American Medical Association Internal Medicine、電子版)」に掲載されています。参考:AFP BB NEWSちなみにがんの発...
  • 雑学トレンDAYいっぴーさんのプロフィール
チョコさん
  • 投資資金を月3万円すら捻出できないのは、努力が圧倒的に足りないから。
  • エジソンは図書館などで一生懸命に独学したり、新聞の売り子として働き、わずかな給料からコツコツとお金を貯め、自分の実験室を作ったりしました。16歳になってからは電信技士として働くようになり、自力で様々な科学雑誌を読み漁っては学ぶことを怠りませんでした。さらに、耳が不自由になった不幸にも見舞われましたが、それにもめげず、大人になってからも努力を積み重ね、数々の発明品やゼネラル・エレクトリックをアメリカ1の企業...
  • チョコの株式投資Diary(米国株の高配当・連続増配株)チョコさんのプロフィール
haroさん
  • 【出版・WEB系編集者】の求人情報(フリーランス・在宅・業務委託)
  • ☆ Web協力業社・SOHOの方を募集。新潟県在住で、2年以上経験のある方。日本教育研究センター [大阪府大阪市]★ 小・中学校教材/五教科?外部スタッフを募集。ニュートンプレス [東京都文京区]★ 科学雑誌『Newton』InDesignでのDTP作業、原稿の整理等ができる方は特に歓迎。編集プロダクションも可。ネイチャー&サイエンス [東京都品川区]★ 書籍自然科学(動物・植物、自然環境、地球・宇宙・気...
  • 在宅・フリー・業務委託の求人情報《ハロワカ?》haroさんのプロフィール
おとぼけさん
  • もう悪いことできない…? 新しいDNA鑑定!
  • す。 この新しいDNA鑑定法は「家族性DNAテスト」と呼ばれており、少なくとも19人の凶悪事件の犯人がこの方法によって発見されています。そして今回、このDNAテストをさらに強力にする発見が2つの主要な科学雑誌に掲載されました。 “Science”で発表された論文では、これまでの方法を更に広範囲に適用することで、比較的少ないデータサンプルからほぼすべての人口をカバーできるという方法が掲載されています。もう一...
  • initial00の気になるニュースおとぼけさんのプロフィール
すみかさん
  • 不眠症対策にウールのパジャマ最強説!羊を数えるより効果的で睡眠導入時間短縮
  • 5 オレンジ S「これは単なる偶然ではなく、羊毛は人間の体温調節に優れているため、眠りに落ちやすいのです。それだけでなく、睡眠時間も長く深くなり、睡眠の質が上がるのです」スワン博士は研究結果を睡眠系の科学雑誌に発表。睡眠が疎かになりがちな現代人にこそウールのパジャマが必要なようです。「現代では、良質な睡眠を満喫することが難しくなってきています。しかし、肉体と精神を健康的に保つために睡眠は欠かせません」ウー...
  • ほーほーブログすみかさんのプロフィール
キヨピヘルスさん
  • 韋駄天とは!
  • 今春の米科学雑誌サイエンスに、ツイッターでは誤った内容の情報が正しい情報よりも20倍速く拡散するという。15日から新聞週間が始まる。今年の代表標語は、真実と 人に寄りそう 記事がある。に決まった。ネット空間には日々、...
  • 納得のスタイルキヨピヘルスさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

科学雑誌について