組閣人事

組閣人事についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [組閣人事] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

組閣人事を含むブログ記事

プラティニの相場観さん
  • スペイン首相の不信任投票が可決されても3185円以上は維持する可能性・・
  • チありがとうございます                                           11:30の東京白金は、2円安の3199円で推移している。イタリアの政局不安が連立政権合意で組閣人事を大統領が承認し、リスク低下の動きに一時3214円まで戻りを見せた東京白金は、米国の関税問題が浮上し新たなリスク逃避で3191円で寄り付くと3190円まで下値を試すが、リスク逃避からの米国長期債の金利...
  • プラティニの相場観プラティニの相場観さんのプロフィール
FXLaboさん
  • イタリア再選挙の可能性高まる [2018年5月31日]
  • 選挙で最大政党の「五つ星運動」と、第3位の右派政党「同盟」は今月18日に連立政権樹立で合意していましたが、大臣任命権を持つマッタレッラ大統が「五つ星運動」「同盟」が推薦する大臣を人事を拒否し、新内閣の組閣人事は延期され連立政権(ポピュリスト)樹立が失敗しました。※ 大統領が、自らの内閣を組織する組閣で、組閣がされない場合大臣不在で政権が発足せず、予算案や法律などの制定が一切進まない?この連立政権樹立の失敗...
  • FXLaboFXLaboさんのプロフィール
アイスマンさん
  • イタリアの政局不安
  • はなく32%の得票率を得たポピュリズム政党の「五つ星運動」と18%の得票率の右派正答「同盟」が連立政権の樹立で合意し、首相候補にフィレンツェ大学のジュセッペ・コンテ氏を推薦しました。しかし、コンテ氏の組閣人事ではユーロ離脱を主張するパオロ・サボナ氏を経済相に起用しており、それをマッタレッラ大統領が承認せず組閣断念に追い込まれました。その後、マッタレッラ大統領はIMFの元高官のカルロ・コッタレッリ氏を首相に...
  • アイスマンの米国株投資日記アイスマンさんのプロフィール
プラティニの相場観さん
  • イタリアから一時的に米国経済指標を見極める動きへ・・
  • ていないが、最終的に極右派の「同盟」や反ユーロ派の「五つ星運動」が総選挙で再度過半数を勝ち取る可能性が高い。そのためにも総選挙を早期に実施したい意向があり、今後イタリア議会においてコッタレッリ氏の示す組閣人事や予算案が議会の承認を受ける事は難しい情勢と予想され、どちらに転んでも総選挙が実施される可能性は高いと予想される。今晩は16:55がドイツ失業者数、失業率、18:00にはユーロ圏業況判断指数、ユーロ圏...
  • プラティニの相場観プラティニの相場観さんのプロフィール
プラティニの相場観さん
  • イタリア大統領、30日の組閣人事を拒否すると早期の総選挙実施へ・・
  • 白金は買われる動きを見せている。特に白金価格は、触媒需要の40%を占めるユーロ圏のリスクにも関わらず900ドルを維持した状態で終わっている。特にイタリアでは、イタリア大統領が首相を示したコッタレリ氏の組閣人事を議会勢力の圧力で拒否されており、30日再度組閣人事を提出する。ただ再度拒否した場合は、大統領の解散権が発動され、60日〜70日以内に総選挙を実施しなければならなくなる。今の議会勢力図では、同盟と五つ...
  • プラティニの相場観プラティニの相場観さんのプロフィール
プラティニの相場観さん
  • 3連休明けのNY市場でユーロ安:ドル高を受けた値動きに注意・・
  • に注意が必要である。特にイタリアは、同盟と五つ星運動が指名したコンテ氏の組閣でイタリア大統領がサボナ経済相の就任を拒否した事で、組閣が断念され、イタリア大統領は緊縮財政派のコッタレリ氏を首相に指名し、組閣人事に移行している。ただイタリア議会は、同盟と五つ星運動が過半数を支配しており、暫定政権が議会の承認を得る事は難しい情勢である。また2019年までに総選挙を実施する条件で承認を受けても、総選挙までの暫定政...
  • プラティニの相場観プラティニの相場観さんのプロフィール
プラティニの相場観さん
  • イタリア大統領、元IMFの緊縮財政派のコッタレリ氏に首相要請・・
  •         本日のNY白金は、メモリアルデーで休場となり、夜間取引で東京白金は3円高の3194円で推移している。欧州市場では、イタリア大統領は「同盟」と「五つ星運動」の連立政権が示したコンテ首相の組閣人事で経済相を拒否した事から、大統領は元IMFで財政局を務めた緊縮財政派のコッタレリ氏に首相を要請した。コッタレリ氏は2019年までに総選挙を行う事を表明している。また「同盟」のサルビーニ書記長は「EU規...
  • プラティニの相場観プラティニの相場観さんのプロフィール
プラティニの相場観さん
  • 3200円を回復するまで下値模索の値動きに注意・・
  •                                       本日の東京白金は、22円安の3191円で終わっている。夜間取引で一時3223円まで戻りを見せた東京白金は、イタリア連立政権の組閣人事のリスクにスペイン首相に対する野党の不信任動議の問題が重なり、ユーロ安の動きに3200円を下回ると3175円まで下値を試している。ただ週末に朝鮮半島の南北首脳会談が実施され、トランプ大統領も一転して6...
  • プラティニの相場観プラティニの相場観さんのプロフィール
プラティニの相場観さん
  • イタリアの政治リスクを織り込む動きに、下値模索の展開が続く・・
  • きを見せている。スポット市場では、週末にイタリアやスペインの政治リスクを受けて欧州時間帯からNY時間帯には900ドルを割り込み、897ドルまでの下値を試しているが、週明けのアジア時間帯には、イタリアの組閣人事でユーロ離脱肯定派の経済財務相の任命を大統領が拒否し、閣外からの人選を行う可能性が示される報道でユーロは買い戻しされ、アジア時間帯には900ドルを回復している。東京白金は、為替市場におけるドル円やドル...
  • プラティニの相場観プラティニの相場観さんのプロフィール
山内俊哉さん
  • 5/27 今週の見通し-政治的な不透明要因に翻弄される?-
  • 当たることで、週半ばから後半にかけては注目度の高い経済指標の発表が続きます。特に週末の雇用統計は米の金融政策への影響が高いことから、賃金動向への注目が続くものと思われます。また、ユーロ圏ではイタリアの組閣人事、スペインの動向が注目されることになります。【通貨ペア週間騰落率】 ※図をクリックすると拡大します。source: uedaharlowfx【ドル】 先週は、週始めに111.38円の高値を付けたあと...
  • つれづれなるままに!上田ハ-ロ-FX山内俊哉さんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

組閣人事について