ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団

ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団を含むブログ記事

<私のクラシック音楽館(MCM)>  クラシック音楽さん
  • ◇クラシック音楽CD◇ブルックナーと同郷のフランツ・ウェルザー=メストがロンドン・フィルを指揮したブルックナー:交響曲第7番
  • ワーグナーが死去すると、その悲しみの中でコーダを付加し、ワーグナーのための“葬送音楽”と名付けた。そして、1883年9月5日に全4楽章が完成する。初演は1884年12月30日、アルトゥル・ニキシュ指揮ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団によりライプツィヒ歌劇場で行われたが、ここで大きな成功を収めた。ブルックナーの交響曲は深遠で、しかも高度な演奏技術を要することから、初演時には正しく評価されない場合が多いいが、この交響曲第7番だけは例...
  • <私のクラシック音楽館(MCM)>  クラシック音楽<私のクラシック音楽館(MCM)>  クラシック音楽さんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団について