阿弥陀如来像

阿弥陀如来像についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [阿弥陀如来像] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

阿弥陀如来像を含むブログ記事

アートプラス京めぐりさん
  • 寺院南0546 一念寺  浄土宗
  • 年間(1429〜41)に、後亀山天皇の皇子で、寺町頭(上京区)に十念寺を創建したが、法然上人の霊跡を慕ってこの地に来往し、真阿上人によって再興され、浄土宗に改められたといわれている。本堂に安置する本尊阿弥陀如来像は、定印をむすんで結跏趺坐する丈六の巨像で、俗に「鳥羽の大仏」と呼ばれ、人々から親しまれている。この大仏は、当寺の再興に当たって、東大寺念仏堂から移されたものと伝えられている。門前の鴨川畔は、永享12...
  • アートプラス京めぐりアートプラス京めぐりさんのプロフィール
別宮孝司さん
  • サンフランシスコ講和条約(社会党・領土問題など)
  • る最新コメント別宮孝司/堺と博多Zinc/堺と博多別宮孝司/1897(明治30)年 〈金本位制の確立〉★★Zinc/1897(明治30)年 〈金本位制の確立〉★★shimanuki/定朝、平等院鳳凰堂阿弥陀如来像を製作バックナンバー2019年01月2018年12月2018年11月2018年10月2018年09月2018年08月2018年07月2018年06月2018年05月2018年04月2018年03月20...
  • DAIMAJIN-BOX別宮孝司さんのプロフィール
ろこさん
  • 鎌倉を歩く〜西御門「来迎寺」&市原悦子さんが死去
  • ます 角を左に曲がりしばらくあるくと 右手に来迎寺が・・・・・ ゆったりのどかな通りはゆっくり散歩が似合いいます水仙を愛でながら石段を登ります 境内には水仙がたくさん植えられていました本堂には御本尊の阿弥陀如来像 南北朝時代のものと伝わる地蔵菩薩 鎌倉時代特有の技法「土紋」の装飾が施された 如意輪観音像が安置されているといいますこの地にはかつて鎌倉尼五山の第一位であった大平寺があり 来迎寺階段の上り口には大平...
  • ろこのつれづれに・・・♪毎日が花曜日♪ろこさんのプロフィール
別宮孝司さん
  • acid
  • る最新コメント別宮孝司/堺と博多Zinc/堺と博多別宮孝司/1897(明治30)年 〈金本位制の確立〉★★Zinc/1897(明治30)年 〈金本位制の確立〉★★shimanuki/定朝、平等院鳳凰堂阿弥陀如来像を製作バックナンバー2019年01月2018年12月2018年11月2018年10月2018年09月2018年08月2018年07月2018年06月2018年05月2018年04月2018年03月20...
  • DAIMAJIN-BOX別宮孝司さんのプロフィール
別宮孝司さん
  • サンフランシスコ講和会議(不参加国・非調印国・非招請国別8カ国)
  • る最新コメント別宮孝司/堺と博多Zinc/堺と博多別宮孝司/1897(明治30)年 〈金本位制の確立〉★★Zinc/1897(明治30)年 〈金本位制の確立〉★★shimanuki/定朝、平等院鳳凰堂阿弥陀如来像を製作バックナンバー2019年01月2018年12月2018年11月2018年10月2018年09月2018年08月2018年07月2018年06月2018年05月2018年04月2018年03月20...
  • DAIMAJIN-BOX別宮孝司さんのプロフィール
tetsudaさん
  • 奈良ちとせ祝ぐ寿ぐまつりのイベント 一挙紹介!(大立山まつり 2019)
  • コスモス寺として有名な般若寺の四天王像は、美しい彩色を残した江戸時代作の像。ツアー終了後、平城宮跡「ちとせ祝ぐ寿ぐまつり」会場には四天王立山がございます、宜しければご覧くださいませ。 ※浄瑠璃寺の九体阿弥陀如来像は、修復に伴い九体の内二体は拝観できません。浄瑠璃寺の四天王像は、持国天、増長天のみ拝観可能です。ご予約はこちら【ツアー】飛鳥・藤原宮都を倉橋みどりさんと 万葉トリップ(27日 9:00〜16:00)...
  • 日々ほぼ好日tetsudaさんのプロフィール
しえさん
  • 【富山】医王院の御朱印
  • 羅峠三十三観音」とあります。初耳の観音霊場です。33体のうち11体がこちらに置かれているようです。境内を囲むように石像が収められています。本堂左脇の階段を上っていくと、裏手に若宮古墳があります。本尊の阿弥陀如来像は、この古墳から出土したそうです(副葬品というわけではないとのこと)。庫裏。ご住職はいらっしゃいませんでしたが、御朱印をいただき、さらには閻魔大王&十王像も見せていただけました(* ̄∇ ̄*)ありがとう...
  • ゆるり寺社巡り 〜御朱印紀行〜しえさんのプロフィール
bukeiさん
  • 『往復新幹線のぞみ利用』絶景の宝庫 紀伊半島の秘境大縦断3日間 5万円〜
  • の熊野三山のうち、4月に竣工を迎える那智大社にて2019年しかもらえない特別御朱印を進呈!!〔3〕平成最後または新元号最初の記念すべき年に伊勢神宮両参り!!〔4〕東根院にて12年に一度猪年の守り本尊「阿弥陀如来像」特別参拝と「徳川家康・秀忠・家光・吉宗四代将軍位牌」阪急交通社限定拝観〔5〕【世界遺産】日本三名瀑の一つ「那智の滝」と熊野古道大門坂「石畳道」を散策〔6〕大自然が織りなす神秘の秘境「瀞峡」とパワース...
  • 旅行大好きババがオススメする三世代旅行bukeiさんのプロフィール
chimaさん
  • 国宝 平等院鳳凰堂は極楽浄土そのもの
  • になっている池です。屋根の上の鳳凰はレプリカで、本物は鳳翔館に保存されています。真裏に位置する羅漢堂から見るとよく見えました。ご朱印鳳凰堂の優美な景色を眺めた先にあるのが「集印所」。こちらでは鳳凰堂と阿弥陀如来像の2種類の御朱印を頂けます。しなやかで流れるような筆差さばきです。鳳凰堂の御朱印ご本尊の阿弥陀如来の御朱印。鳳凰堂の解体で一見、休憩する東屋?歴史がありそうな木材とコンクリートの基礎。六角堂は明治(1...
  • レンレンのひとりごと…chimaさんのプロフィール
別宮孝司さん
  • 1951年の出来事(講和と安保条約)
  • る最新コメント別宮孝司/堺と博多Zinc/堺と博多別宮孝司/1897(明治30)年 〈金本位制の確立〉★★Zinc/1897(明治30)年 〈金本位制の確立〉★★shimanuki/定朝、平等院鳳凰堂阿弥陀如来像を製作バックナンバー2019年01月2018年12月2018年11月2018年10月2018年09月2018年08月2018年07月2018年06月2018年05月2018年04月2018年03月20...
  • DAIMAJIN-BOX別宮孝司さんのプロフィール

阿弥陀如来像を含むトラコミュ

牛久大仏
  • 牛久大仏
  • ギネスブックも公認する世界一の高さ120mの大仏。正式名称は牛久阿弥陀大佛。真宗大谷派から分離独立し1988年に結成された、浄土真宗東本願寺派の霊園に面して造られている...
  • トラックバック数:6 TB参加メンバー数:6人カテゴリー:旅行ブログ

にほんブログ村

>

キーワード

>

阿弥陀如来像について