粘膜

粘膜についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード
  • 喉のエイジング「マスク」効果を活用で潤うアラフィフ
  • [粘膜] ブログ村キーワード [粘膜] ブログ村キーワード 美エイジング®協会代表理事・桜井まどかです。 この冬はインフルエンザや風邪から身を守っていますか?私自身、いちど風邪にかかってしまうと長引いて、年々治りにくくなっている気がします。辛い時間にならないよう、こまめな予防策が大切ですよね。 女性医師・理系女子が「マスク」の効果をお伝えしています。美エイジング®協会アドバイザー ・南瑠璃さんのコラムをご・・・続きを読む
  • 美エイジング・40代50代女性の心とからだ健康美 美エイジング(R)協会理事・桜井まどかさん美エイジング(R)協会理事・桜井まどかさんのプロフィール
あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?

粘膜を含むブログ記事

トト母さん
  • トトさん絶不調中(ノД`)・゜・。
  • ト母です お腹の中がピ〜ヒャラ鳴ってましゅよ暑い日続きの我が家地方お盆休み中は毎日エアコンを点けて過ごしていましたが・・・それが災いしたのかトトさんお腹の調子がものすご〜く悪くなってます(;´Д`) 粘膜便が出てたでしゅからうんPの度にオチリを洗われて   オチリも真っ赤になってまちたよ久し振りの粘膜便・・・これがブーツカットにしているアンヨの毛とウソしっぽに付いちゃうのでトイレの度にお尻を洗う羽目に...
  • トトだよりトト母さんのプロフィール
鈴木宏枝さん
  • 「病理学」と言われる臨床のこと
  • 道の病変?   C 肺の病変?   D 胸膜の病変?   E 縦隔と胸腺の病変? 第13章 口腔・唾液腺?   A 顔面・口腔の発生と発育異常?   B 歯の病変?   C 顎骨内病変?   D 口腔粘膜病変?   E 顎口腔領域の腫瘍?   F 唾液腺の病変?   G 顎関節症?   H 口腔の老化? 第14章 消化管?  消化管の基本構造・機能・発生?  食道?  胃?  十二指腸?  小腸・大腸...
  • Hiro 's メモ鈴木宏枝さんのプロフィール
Sarahさん
  • [末期がんと放射線]66:末期癌治療における放射線療法の限界と問題点<3>
  • 合は、食欲不振、吐き気、倦怠感、白血球減少、しびれ、発汗、発熱、頭痛などが出てくることがあります。特に、抗癌剤と同様、細胞分裂が活発な細胞へのダメージは特に大きいものがあります。骨髄、卵巣、精巣、胃腸粘膜、毛根などです。 また、治療をする上での限界としては、その照射量に上限があるということが挙げられます。いくらでも照射できるというわけではないのです。癌を殺すことが目的の放射線ですが、皮肉なことに、規定...
  • 末期癌から奇跡の生還-4カ月で克服した父の記録Sarahさんのプロフィール
pari88さん
  • 「ビタミンD欠乏症」の子どもが3倍増。原因は紫外線対策のやり過ぎ?
  • ます。 感染症にかかりやすかったり、長期のビタミンD不足の大人ではがんにもなりやすいという研究が日本人のデータを含めて複数あります。 脳の機能にも関係して、発達障害とビタミンD不足が関連したり、皮膚・粘膜の健康にもビタミンDが大切です。ドライスキンやアトピーの方でビタミンDが不足していることも示されています。――子どもは1日にどれぐらいの時間、日光を浴びればいい? 季節と緯度によって異なります。 緯度...
  • あなたの健康はお金で買えますか・・・?pari88さんのプロフィール
pari88さん
  • トマトにはダイエットの効果がある!?
  • テン(ベータカロテン)β-カロテンは植物性の色素成分であるカロテノイドの一種です。体内でビタミンに変化する物質であり、実際にはビタミンというわけではありません。しかし、ビタミンAと同様に作用して皮膚や粘膜を健康に保ち、視覚の働きをサポートします。その他には抗酸化作用、免疫力を高めるといった働きがあります。■ビタミンE抗酸化作用を持ち、体内の脂質の酸化を防いで体を守ります。細胞の老化を防ぐため、若返りの...
  • あなたの健康はお金で買えますか・・・?pari88さんのプロフィール
えみさん
  • キャベツと豚こまの新感覚絶品おやき!?
  • に◯豚肉…滋養強壮に、肌の乾燥に、喉の渇きに、便秘に、ビタミンB1を多く含み、疲労回復、脳神経の働きを正常に保つ◯卵...体液や血液を補い、虚弱体質の改善に、精神不安に、不眠に○チーズ...皮膚や髪や粘膜の乾燥や、渇きに、肝機能の向上に是非作ってみて下さい?励みになります!ポチっと応援よろしくお願いしますm(__)mレシピブログに参加中♪にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村料理ラン...
  • 食いしん坊大家族のまんぷくキッチンえみさんのプロフィール
はちゃめっちゃんさん
  • 【家庭菜園(My Vegetable Garden)】プレミアムルビー(アタリヤ、約15粒290円)。
  • ●トマトは緑黄色野菜 ビタミンAになるβ-カロテンをやや多く含んでいます。これは、抗発ガン作用や免疫賦活作用で知られていますが、その他にも髪の健康維持や、視力維持、粘膜や皮膚の健康維持、そして、喉や肺など呼吸器系統を守る働きがあるといわれています。 ●トマトのリコピンとは トマトの赤い色の元はリコピンといわれる色素です。これは、カロテンの...
  • 半農半JOBHOPPER LABOはちゃめっちゃんさんのプロフィール
プリナチュールさん
  • 甘酒で夏バテ防止!さらに美肌効果も!!
  • 美白効果甘酒の材料でもある麹には、シミや美白に効果的なコウジ酸が豊富に含まれているので、シミの原因となる過剰なメラニン生成を抑えて、シミやくすみを防いでくれる効果があります2、ビタミンB群が豊富皮膚や粘膜を保護してくれるビタミンB2が多く含まれていますので、飲むだけで、皮膚を活性化してくれる効果が期待できます。ビタミンB群のなかでも特にビオチンは皮膚を健康に保つのに必要な成分です。美肌・美髪に必要なコ...
  • 自爪(地爪)とネイルケアのプリナチュールプリナチュールさんのプロフィール
東洋医学の薬剤師まゆみ先生さん
  • 急に涼しくなりました。こんな時は…
  • 「〇〇年ぶりの」など とにかく異常な暑さでした。 そして大気の流れが変わり、秋へ。 夏バテ→秋バテ対策は ?まず熱の発散。熱がこもると頭痛やふらつき、めまいがします。 ?肺・気管支など呼吸器系の乾燥、粘膜の乾燥夏風邪や膀胱炎、口内炎、ヘルペスにご用心。 ?胃腸など消化機能低下食欲不振、胃痛、胸やけ、膨満感、おなかぽちゃぽちゃ。 ?気温差、湿度、気圧変化による自律神経の失調耳鳴り、ふらつき、不眠、イライ...
  • 阿倍野の漢方薬なら大有堂薬局 まゆみ先生のブログ東洋医学の薬剤師まゆみ先生さんのプロフィール
コブチャンさん
  • 肌老化を防いで若々しく!♪~♪ d(⌒o⌒)b♪~♪ランラン
  • 草など?【タニタ食堂の金芽米 9kg(4.5kg×2個)】丸の内タニタ食堂 とがずに炊ける無洗米 きんめまい お米 トーヨーライス 東洋ライス?【ビタミンA(レチノール・カロテン)】皮膚や粘膜の潤いを維持し、新陳代謝を促す働きを持っている脂溶性のビタミン。レチノール類の形で自然界に存在し、植物ではβ‐カロテンの形で存在する。不足すると皮膚表面の細胞がダメージを受けやすくなり、皮膚がカサカサ...
  • 本当の美しさを求めてコブチャンさんのプロフィール

粘膜を含むトラコミュ

ハーブいけ花&アロマテラピー
  • ハーブいけ花&アロマテラピー
  •  私たち人間の暮らしに役立つ植物、それがハーブです。その多くが香りをもっており、芳香成分には沢山の薬効が含まれています。皮膚や鼻の粘膜からその成分を吸収し心身と...
  • トラックバック数:113 TB参加メンバー数:48人カテゴリー:花・園芸ブログ
うがい薬
  • うがい薬
  • うがい薬(含嗽薬)には大別して殺菌消毒用と鎮痛消炎用の2種類がある。殺菌消毒用の薬は風邪の予防や口内炎の治療などに使われる。主成分はポビドンヨード、塩化セチルピ...
  • トラックバック数:21 TB参加メンバー数:15人カテゴリー:健康ブログ
胃粘膜下腫瘍
  • 胃粘膜下腫瘍
  • 「胃粘膜下腫瘍」についてならどんな記事でもお気軽にTBして下さい。この病名を告げられた人は、たいていは「1年に1回の胃カメラで経過観察で良い」と診断されますが、「...
  • トラックバック数:8 TB参加メンバー数:7人カテゴリー:病気ブログ
窒息
  • 窒息
  • 窒息(ちっそく)とは、主に呼吸が阻害されることによって血液中のガス交換ができず血中酸素濃度が低下、二酸化炭素濃度が上昇し内臓や身体に重要な組織が機能障害を起こし...
  • トラックバック数:4 TB参加メンバー数:3人カテゴリー:ニュースブログ

粘膜を含むブログ村メンバー

  •  
ニアさん
なみさん
職業 愛人さん
大腸がんのすべてがよくわかるさん
luoiさん

粘膜を含むアンケート&掲示板

  •