土井晩翠

土井晩翠についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [土井晩翠] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

土井晩翠を含むブログ記事

gotamaさん
  • 秋の東北一人旅? 最終日は歴史と湯めぐり旅
  • 車窓から見えた妙に低い位置の虹最終日は7時過ぎに起きてチェックアウト。仙台駅へは晩翠通り(詩人土井晩翠の邸宅跡・晩翠草堂に因む)を通るバスを選択。旅行中毎日、1万7千歩以上歩いているのに、地下鉄からJRへの乗り換えで歩くのをケチるためです。バスを利用した方が歩く距離は少し短くなります。昼間の仙台駅の姿...
  • 田牧(元)校長の日常(仮)gotamaさんのプロフィール
三笑会さん
  • 「南阿蘇村訪問記」その14
  • 田市に引っ越してきて、3年間をここで過ごしたという。15歳で現在の東京芸術大学音楽部に最年少で入学し、21歳の時にドイツに留学している。しかし、肺結核が原因で23歳の若さで亡くなった。荒城の月の作詞は土井晩翠、滝の銅像は岡城址にあり、九重連山をバックに建立されている。ジャンル:ウェブログランキングに参加中。クリックして応援お願いします!人気ブログランキングにほんブログ村コメントTweet«「南...
  • 三笑会三笑会さんのプロフィール
丹澤 三郎さん
  • お城で聞いた合唱
  • って行った。学校は歩いて帰ることのできる距離にあるようだ。鶴ヶ城址には、『荒城の月』の碑もある。ガイドさんの説明によると、全国三カ所のうちの一つだそうだ。会津戦争によって破壊され、平地にされた城跡を、土井晩翠が訪れ(仙台の青葉城とともに)、作詞したという。「あの名曲の詞ができたのは、この地であったか。」と、以前訪れた青葉城ともに思いを馳せる。学校の外に出ることでの発見は数多い。...
  • 学校の通信ネタを考える中で丹澤 三郎さんのプロフィール
イーエフさん
  • 開成・麻布・駒東・筑駒・慶應への国語 薄田泣菫 ━利休と遠州━ 2 
  • 絶賛され掲載された。翌年第一詩集『暮笛集』を刊行、「小天地」を編集しながら「明星」などに詩を載せ、『ゆく春』『白羊宮』など、古語や漢語を多用した詩風で、蒲原有明とともに泣菫・有明時代を築き、島崎藤村、土井晩翠後の明治後期の詩壇を背負って立った。明治の終わりごろから一時小説に興味を移したが、結局随筆に転じ、詩作を離れた。国民新聞社、帝国新聞社に勤めた後、大阪毎日新聞社に勤め、1915年、「茶話」の連載開始。...
  • 感性の知性化を追求する e F 恵比寿本部中学受験イーエフさんのプロフィール
T MUSIC STUDIOさん
  • 良い耳を育てるピアノレッスン
  • ちら ・YouTubeチャンネルはこちら(よろしければYouTubeチャンネルご登録くださいね♪) ♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪ 今日は 、滝廉太郎の「荒城の月」で有名な作詞家詩人で英文学者の土井晩翠氏の誕生日 (1871.10.23) ♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪ いつもありがとうございます。 にほんブログ村 ♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪ 筑紫野、小郡、太宰府 たずのきピ...
  • 「音楽」が大好きになるピアノ教室 T MUSIC STUDIOT MUSIC STUDIOさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

土井晩翠について