子泣き爺

子泣き爺についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [子泣き爺] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

子泣き爺を含むブログ記事

twinkle-kekoさん
  • 侘助。。。
  • う、う、う、う〜ん。。。背中を丸めてまるで子泣き爺のような格好で写真を撮るワタシ。ちなみにこの「侘助」というのはお店のなまえ。何のお店かって?甘味喫茶だよん^^にほんブログ村にほんブログ村...
  • 気ままにお散歩twinkle-kekoさんのプロフィール
サンダルニャーゴさん
  • テレビ視聴:「ゲゲゲの鬼太郎」、「妖怪大戦争」、インフレバトルは、ねぇ。
  • るとか、大爆発が次々と起こるとか、「ナルト」もびっくりの世界である。 まあ、気に行ったところを書く。 個人的には、防戦一方の日本妖怪が、あまり強そうでない妖怪たちである点が、分かりやすかった。そして、子泣き爺のセリフ、「地の利を生かしたゲリラ戦法じゃ」が効いていた。単なる酔っ払い親爺ではなく、軍事的には名参謀である。 それから、猫娘。鬼太郎を良いように扱き使う西洋魔女の女の子に、イライラキリキリしていると...
  • 素浪人・サンダルニャーゴの日々サンダルニャーゴさんのプロフィール
茶々さん
  • 祝!生後6ヶ月になりました!
  • 、父ちゃんが帰ってきて、上の子たちが一斉に玄関に走って行ったりすると泣く取り残されるの大っ嫌い。愛想振りまきますが、長男次男ほどではないかな。おんぶか抱っこしてさえいれば、一切ぐずりません。肩痛いわ。子泣き爺め笑環境大好きなものは、紙。あ、髪の毛も。そしてヒモ。それすらなければ布。ヤギや。。。言葉赤ちゃんって、言葉がわかるんだろうなーと、三度育てて毎度実感。哺乳瓶を見たときと、夜中の乳くれ攻撃の、「うーう...
  • 唄とスタバと幸せいっぱい茶々さんのプロフィール
スーパースロー主婦さん
  • 他者に理解してもらうということ
  • た。熱がある時は喉も腫れて痛い。水分を摂っても摂ってもとにかく喉が渇く。午後は体がソファーに沈みこむように重い。ソファーに沈んだ体の上にヌリカベが乗っかっているように重い。起きているときには背中に常に子泣き爺が取り憑いている感じだ。昔の人ならこういう時、お祓いとかしてもらうんだろうな。お祓いならまだ良いけど、線維筋痛症や慢性疲労症候群で検索すると、「この方法で治りました!」みたいなページがよく出てくる。読...
  • 線維筋痛症の主婦が綴る「のほほん闘病記」スーパースロー主婦さんのプロフィール
武蔵野鉄道さん
  • 全てを見終えて。
  • 落とされた母親と再会を果たすという話。3期の神回は地獄編の最終話と、煙妖怪えんらえんらの話かな。えんらえんらの回は、・猫娘とユメコの銭湯シーン(おい・ねずみ男が猫娘のパンツを盗む(おい・砂かけ婆さんと子泣き爺さんが恋的な関係に発展する(えっとな感じで1話がながーく感じる内容の濃いストーリーになっているからね。ついでに都会の空気の汚さを物語ってもいるから、風刺込みである。まぁ、百聞は一見にナンチャラカンチャ...
  • 西武鉄道でぶら〜り武蔵野鉄道さんのプロフィール
ふみまるみさん
  • エンタメババアと呼ばれて
  • 酔った平成生まれの“子泣き爺系男子”から“エンタメババア”呼ばわりされました。ちょっと前までの私なら、ブチ切れ金属バットかチョコバットのどちらか片手に、鬼の形相で追いかけまわす程に怒髪天であっただろうに、はてさてどうした事でしょ...
  • バーガーダイエットふみまるみさんのプロフィール
よりよりさん
  • ランチバイキング
  • みであれば僕の方が上だが炊事、洗濯、掃除などの主婦業を時給で合わせると、それはまるで一人コンビニエンスストア24時間営業365日年中無休の超超ブラック企業の社員である。そんなヨメさんにおんぶに抱っこな子泣き爺であることは十二分に理解してはいるがあまりの居心地の良さにそのポジションから離れなれないでいるのが現状だ。そんな僕みたいにならないように一人息子には柔道をさせ、勉強もさせているわけですが…。先日、わず...
  • 冷やし柔道はじめました!よりよりさんのプロフィール
ちまきさん
  • あざいお市マラソン2018 備忘録
  • 集まり次第、順次出発。 12時半頃の乗車だと、長浜駅行きは行列なし。・参加賞のお米目当てで、もらってホクホクしてたんだけど、 (2kgももらえるんだよ!)、それ背負って観光してたら、重い……。 背中に子泣き爺しょってんのかよ、て感じになる。 うろうろするなら、荷物は駅のロッカーに預けた方がいい、来年の自分。 (まぁ、芋きんつばだのビールだの買い込んだのも悪いんだけど)結果の反省と、今後の課題は次回にします...
  • ゴールどこ!?ちまきさんのプロフィール
サンダルニャーゴさん
  • テレビ視聴:「ゲゲゲの鬼太郎」、「襲来!バックベアード軍団」、鬼太郎で難民問題。
  • る。 今回のお話は、ここまで。 さて、感じたこと。 まず、鬼太郎の世界では、けっこう、「全滅」とか「皆殺し」とかは、ある。正確には、以前はあった、というべきか。 昭和43年の漫画「決戦小笠原」編では、子泣き爺、砂かけ婆、一反木綿、塗り壁、と言った鬼太郎ファミリーは、皆殺しになるのである。 子どもの頃、単行本で読んで、「えっ!」と思った。まさか殺されるとは、と思ったのだが、その後の水木先生の書いた本を読むと...
  • 素浪人・サンダルニャーゴの日々サンダルニャーゴさんのプロフィール
takacante ブロカント三昧の暮らしさん
  • パリコレ展示会で稼ぎから戻りました〜
  • みなさま どうも またまたご無沙汰してしまいましたが、 お変わりありませんか? はい、1週間のパリコレ展示会仕事が終わり、 両肩に子泣き爺を2人づつ乗せて、 我が町トゥールに戻りました。 ちかれた〜〜〜 朝は、ものすご寒いぐらいでしたが、 日中は、ピーカン晴れの好天続きでした。 まあ、1日中 室内にいるんだけど、 大きな窓の脇なので、...
  • brocantique -ブロカント的なるもの-takacante ブロカント三昧の暮らしさんのプロフィール

子泣き爺を含むブログ村メンバー

  •  
肩に子泣き爺さん

にほんブログ村

>

キーワード

>

子泣き爺について