ノーベル医学・生理学賞

ノーベル医学・生理学賞についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード
  • 偶然は、準備のできていない人は助けない
  • '18年10月4日(木)[ノーベル医学・生理学賞] ブログ村キーワード英国の細菌学者、フレミングは後片付けが苦手だったらしい。1928年、夏休みの旅行から研究室に戻ってみると、ブドウ球菌の培養に使ったシャーレに青カビが生えていた。普通ならすぐ洗ってしまうところだ▼フレミングは、青カビの周りだけ細菌の生育が止まっているのを見逃さなかった。カビがつくる物質を突き止めて、ペニシリンと名付けた。「奇跡の薬」と呼ばれる・・・続きを読む
  • 聞こえるように独り言 (雑)学者さん(雑)学者さんのプロフィール
あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?

ノーベル医学・生理学賞を含むブログ記事

近代科学研究会さん
  • 教科書や常識の背後にある「暗黙の前提」を捉える
  • om:豊岳正彦さんベルギーの科学者が、反重力装置を数学的に証明した論文を公開リンク管理画面新しい記事を書くHOME教科書や常識の背後にある「暗黙の前提」を捉える教科書の背後にある「暗黙の前提」を捉えるノーベル医学・生理学賞を受賞した本庶佑氏の発言「教科書に書いてあることを信じない」に共感した人は多い。ただ、“信じない”が最終回答ではない。教科書の記述はある「暗黙の前提」に基づいた結果や原理を示している。その「暗黙の前提...
  • 近代科学を切開する近代科学研究会さんのプロフィール
なみ たかしさん
なみ たかしさん
  • 日本IWC(国際捕鯨委員会)を脱退!欧米と対立、将来の食糧危機に備え商業捕鯨を再開
  • 酵素の指向性進化法・ペプチドおよび抗体のファージディスプレイ法の開発」3ヶ月前2018年ノーベル物理学賞 「レーザー物理学の分野における画期的な発明」光ピンセットとパルスレーザー3ヶ月前祝!2018年ノーベル医学・生理学賞に本庶佑教授「免疫阻害因子(PD-1)の発見とがん治療への応用 」3ヶ月前イルカに化学物質が蓄積、生殖への影響や発がん性も懸念されるフタル酸エステルとは?3ヶ月前コメントを投稿ブログ作成者から承認され...
  • Yes,We Love Science!なみ たかしさんのプロフィール
なみ たかしさん
  • NASA探査機「ニューホライズンズ」、史上最も遠い天体「ウルティマトゥーレ」を観測
  • 酵素の指向性進化法・ペプチドおよび抗体のファージディスプレイ法の開発」3ヶ月前2018年ノーベル物理学賞 「レーザー物理学の分野における画期的な発明」光ピンセットとパルスレーザー3ヶ月前祝!2018年ノーベル医学・生理学賞に本庶佑教授「免疫阻害因子(PD-1)の発見とがん治療への応用 」3ヶ月前イルカに化学物質が蓄積、生殖への影響や発がん性も懸念されるフタル酸エステルとは?3ヶ月前幸福にお金は必要か?幸福な人の心は「マ...
  • Yes,We Love Science!なみ たかしさんのプロフィール
渡邉尚起さん
  • 「役に立つ」という言葉が、人間をダメにしている
  • ね。 効果があるかも、結果もかわかりにくい。速読術や仕事術を教えてくれるわけでもない。 人は、即効性の高い「今すぐ役立ちそう」なものに価値を感じるし、そこに投資します。 人だけでなく、国もそうです。ノーベル医学・生理学賞を受賞した大隅良典氏がこんなことを言っています。 役に立つという言葉が社会をダメにしている。 この言葉は、わかりやすい研究結果や成果ばかりに意識が向いて基礎研究に力を入れられていない。そんなことを嘆い...
  • 「仕事」も「家族」も自分がわかれば上手くいく!渡邉尚起さんのプロフィール
Kさん
  • 護国神社で五員環→お墓参り・花尾神社・楠元駅跡・藤川天神/八重山イルミ
  • あって、笑っちゃいました。天野 病院に行っていつものメンバーが来ていないと、「あいつ具合悪いんじゃないか?」みたいな感じですね(笑い)。 ◇  ◇  ◇五木 もうひとつ、病院で感じたことがあるんです。ノーベル医学・生理学賞を受賞した京都大学の本庶佑さんもそうだけど、いまの日本はがんとか脳とか心臓とか、医療の最先端ですごくがんばっています。ただ、日常的な体の不快感とか不具合ってあるでしょう?天野 ええ。五木 足が痛いとか...
  • フランス語の勉強?Kさんのプロフィール
なみ たかしさん
  • あけましておめでとうございます!2019年はどんな年?絶好調だが、平常心で着実に将来の準備を
  • 酵素の指向性進化法・ペプチドおよび抗体のファージディスプレイ法の開発」3ヶ月前2018年ノーベル物理学賞 「レーザー物理学の分野における画期的な発明」光ピンセットとパルスレーザー3ヶ月前祝!2018年ノーベル医学・生理学賞に本庶佑教授「免疫阻害因子(PD-1)の発見とがん治療への応用 」3ヶ月前イルカに化学物質が蓄積、生殖への影響や発がん性も懸念されるフタル酸エステルとは?3ヶ月前幸福にお金は必要か?幸福な人の心は「マ...
  • Yes,We Love Science!なみ たかしさんのプロフィール
なみ たかしさん
  • 2019年の干支は己亥(つちのと・い)イノシシはどんな動物?
  • 酵素の指向性進化法・ペプチドおよび抗体のファージディスプレイ法の開発」3ヶ月前2018年ノーベル物理学賞 「レーザー物理学の分野における画期的な発明」光ピンセットとパルスレーザー3ヶ月前祝!2018年ノーベル医学・生理学賞に本庶佑教授「免疫阻害因子(PD-1)の発見とがん治療への応用 」3ヶ月前イルカに化学物質が蓄積、生殖への影響や発がん性も懸念されるフタル酸エステルとは?3ヶ月前幸福にお金は必要か?幸福な人の心は「マ...
  • Yes,We Love Science!なみ たかしさんのプロフィール
n_shuheiさん
  • 新年のご挨拶
  • る北朝鮮と「非核化先行」を求めるアメリカとの膠着状態が続いています。  嬉しい出来事と言えば、免疫を抑制するタンパク質を発見し、がん免疫治療薬「オプシーボ」の開発につなげた京都大学名誉教授の本庶佑氏がノーベル医学・生理学賞を受賞されました。免疫を抑える働きを阻害することで、がんを治療する画期的な免疫療法を確立し、がん治療に新たな道を開いた功績が評価されたました。「オプシーボ」は「免疫チェックポイント阻害薬」と呼ばれ、一...
  • Studio YAMAKOn_shuheiさんのプロフィール
バイオ太郎さん
  • ノーベル賞 本庶氏と山中氏 学生に研究者目指す心構えを語る
  • ・Dr.Kawanoの日々、収集している情報(DB原稿)をバイオ塾メンバー向けて公開しています。ノーベル賞 本庶氏と山中氏 学生に研究者目指す心構えを語る2018年12月29日 |NEWSクリッピングノーベル医学・生理学賞を受賞した京都大学特別教授の本庶佑さんが、受賞後では初めてとなる学生向けの催しに出席し、京都大学の山中伸弥教授とともに学生たちに研究者を目指す心構えなどを語りました。 NHK Web News.,20...
  • バイオの故里バイオ太郎さんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

ノーベル医学・生理学賞について