外交問題

外交問題についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [外交問題] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

外交問題を含むブログ記事

内外政策評論  TheOpinion on Global & さん
  •  トランプ流通商強硬策の真の狙いは何か?!
  • 任はジョン・ボルトン元国連大使)が交代している。この時期に関税引き上げ措置など貿易強硬策がとられ、また北朝鮮の金正恩書記長との5月までの首脳会談などが打ち出されたことから、これらの対外経済、安全保障・外交問題での意見の対立が原因であったと見られる。 その他、2017年中に次のように主要な補佐官がホワイト・ハウスを去っており、トランプ政権の不安定性を懸念する向きが多い。・マイケル・フリン大統領補佐官 辞任(...
  • 内外政策評論 TheOpinion on Global & 内外政策評論  TheOpinion on Global & さんのプロフィール
newyorkfxさん
  • 今週の為替相場見通し、企業決算週間
  • についてどこまで日本よりの姿勢を直接北朝鮮に対しても取ってもらえるかどうかが重要なところ、拉致被害者の方々にとっては森本、加計問題なんかでいつまでも無駄な時間を浪費していないでまともな政治家にはもっと外交問題に労力を注いでほしと切望されているでしょうし、だいたい誰かも言ってますけど今安倍首相をむりやり引きずりおろした後いったい誰が現在の切羽詰まった朝鮮半島問題などに対処できると野党は思っているのでしょうか...
  • ニューヨークFXnewyorkfxさんのプロフィール
アセットアシストコンサルタントさん
  • 社長のトリセツ〜春の夜長と運のある企業
  • にあくびが出る。証拠は揃いつつあって、退陣も濃厚になってきた。早ければGW直後か。 退陣のその先を考えている野党が居るとは思えず・・・・・ 次は誰だろうか。  誰でもいいから働き方改革の審議と北朝鮮、外交問題に早く注力してくれ。首都で二年後にオリンピックを控えている国の国会とは思えない。 皆、そう考えているのではないか。祭り騒ぎでデモを起こすのもやめてもらいたい。考えなきゃならんのは退陣のその先、先、先と...
  • 住宅ローンが払えない!寺子屋塾 アセットアシストコンサルタントさんのプロフィール
後藤和弘のブログさん
  • 急激に変化し始めた国際関係(1)シリアでの米露戦争
  • うに今年は国際情勢が急激に変化し、従来とは非常に違った方向に動き出したのです。中国の強大化も複雑な国際関係の原因になっています、このような変化の中で日本はどのような外交を進めるべきでしょうか?一般的に外交問題に正解を考えることは難しいものですが、少し考えるべき問題を提起したいと思います。そこで、「急激に変化し始めた国際関係」という連載でいろいろな角度から考えてみたいと思います。今日はシリアにおけるロシアと...
  • 後藤和弘のブログ後藤和弘のブログさんのプロフィール
野獣の理性さん
  • 「例外的な人たち」
  • 人達」といったのは 昨今周知のところのディープ・ステートであり 具体的にいえば再三述べてきたことでありますが 米好戦派(シオニズム新保守主義、「軍産」、米中央情報局、統合参謀本部等)また米石油王系(米外交問題評議会等) そして王立国際問題研究所 また日米欧三極委員会 そして欧州金融寡頭勢力(国際金融資本、グローバリスト)またそれらに付随するウォール街の面々(国際金融資本等) 俗にいう米欧つまりは西側世界を...
  • 野獣の理性野獣の理性さんのプロフィール
takaさん
レンぶランさん
  • 慰安婦像にくいの人を引き渡す必要ないよね
  • 火事件(やすくにじんじゃ・にほんたいしかんほうかじけん)とは、2011年12月26日に中国人が靖国神社を放火し、さらに翌年1月に在大韓民国日本国大使館に火炎瓶を投擲した事件[1][2]。日中韓政府間の外交問題となった[1][2]が、中国の要請に応じた韓国が日韓犯罪人引渡し条約に抵触しない「政治犯」と認定し、犯人は中国へ送還された(日中間には犯罪人引渡し条約がない[3])。後発事件として、2013年9月に韓...
  • 親ばかインコ日記2レンぶランさんのプロフィール

外交問題を含むトラコミュ

尖閣諸島は日本です(領土問題)
  • 尖閣諸島は日本です(領土問題)
  • 日中台湾の外交問題について尖閣諸島の領有権は日本にある東シナ海のガス田開発問題も中国は法的根拠を示せずに居る日本は戦後「領土問題存在せず」
  • トラックバック数:805 TB参加メンバー数:107人カテゴリー:政治ブログ
政治問題
  • 政治問題
  • 政治問題(せいじもんだい)とは、政治の上で社会問題など汎社会的な懸案事項となっている現象や、施政や政策決定の上で考慮を求められる問題事項のこと。その下位には外交...
  • トラックバック数:1252 TB参加メンバー数:78人カテゴリー:政治ブログ
竹島は日本です(領土問題)
  • 竹島は日本です(領土問題)
  • 日韓の外交問題。竹島(韓国名:独島)問題に関すること、現在韓国による不法占拠が続いています。「日本海」呼称問題も。両国の平和的解決を望む、徹底的に不法行為には抗...
  • トラックバック数:462 TB参加メンバー数:56人カテゴリー:政治ブログ
北方領土四島は日本です(領土問題)
  • 北方領土四島は日本です(領土問題)
  • 日露での外交問題。日露戦争以降の歴史的背景もあり、太平洋戦争末期の理不尽な侵攻、冷戦への突入。千島樺太の帰属は未だ確定せず日本の地図には白い領土となっています。...
  • トラックバック数:87 TB参加メンバー数:21人カテゴリー:政治ブログ
大日本清導会
  • 大日本清導会
  • 社会問題・事件や事故を含めて、外交問題も政治家の在り方に問題が有る。教育一つとっても、官僚や財界の思惑を排除出来ない政治家だ。日本の崩壊を目の前で見るなら、自分...
  • トラックバック数:2 TB参加メンバー数:2人カテゴリー:政治ブログ

外交問題を含むブログ村メンバー

  •  
たけまるさん
deliasさん
曽我周作さん
dandyさん
  • Flight to Freedom/神の国へ…dandyさんのプロフィール
  • 政治問題・外交問題を真正面からブッタ斬って行きます。感情論だけでは見えない真実の共有を。

外交問題を含むアンケート&掲示板

  •  
  • どうして民主党を支持できるの?レス: 0/1000(1872件)政治ブログ
  • 参政権の導入による日本のメリットは何なのか?私は日本政府にはあっても国民には無いと思います。外交問題の打開策の一端でしかでしかないでしょう。今後の話し合いでそれ相応のメリットと付随する法整備が出せ...

にほんブログ村

>

キーワード

>

外交問題について