鐘楼堂

鐘楼堂についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [鐘楼堂] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

鐘楼堂を含むブログ記事

神の手さん
  • 24番最御崎寺-2【立派な鐘楼堂は現在撞けません】
  • 鐘楼堂は土佐藩二代目藩主山内忠義により寄進 人気ブログランキング ※2枚並んでいる画像は肉眼で観れる3D画像です。パソコンは画面と目の間を40〜50cm、スマホなら25cm位で頭を傾けずに水平にした...
  • お遍路はWild!…四国の果てまで歩イッテQ!神の手さんのプロフィール
skipperさん
  • 笠森観音【後編】
  • 結果はいっさいの言語説法を記憶することができる。これを聞持(もんじ)陀羅尼ともいうが,そのためには声に出さずにとなえるのがよいので入音声(にゆうおんじよう)陀羅尼ともいう。 【六角堂・子育地蔵尊】 【鐘楼堂】  【興楽の鐘】  自由に鐘突き出来ます。 【黒招き猫】 境内の売店では、知る人ぞ知る「幸運を呼ぶ黒招き猫」 写真中央、ペアで1000円。全国から注文が殺到しているらしい 検索するとたくさん出てくる...
  • ☆神々の囁き☆skipperさんのプロフィール
弥勒寺さん
  • 屋根瓦が綺麗になりました
  • こんにちは!   弥勒寺です。 鐘楼堂の屋根瓦が7月末の台風12号で丸瓦が一枚下に落ち瓦屋さんにお願いしてあったところ 早速修理に来てくれました。 35度を超える猛暑の中瓦の修理をしてくれています。 朝早くから、来...
  • 弥勒寺ブログ『弥勒寺通信』弥勒寺さんのプロフィール
サッカー好きなオヤジさん
  • 廣壽寺 (千葉県流山市名都借)
  • 今日は流山市100ヶ所めぐり、第95番の廣壽寺です山門です本堂までの参道、凄く手入れがされていて綺麗なお寺です本堂に着きました鐘楼堂七福神の石碑がありました観音様を本尊とする曹洞宗の寺院で古くから厄除観音として親しまれています今日のデータ歩数  11139歩  歩行距離  7,7?  消費カロリー  373?  脂肪燃焼量  28...
  • NORIの日々の日記サッカー好きなオヤジさんのプロフィール
なかちゃんさん
  • 【静岡県富士宮市】小泉久遠寺
  • 別れ道を右へ。【駐車場】すると、専用駐車場があります。でも、入口から駐車場までの道はすれ違い不可なくらい細いですよ。まぁ、100mくらいなので気合いで乗り切りましょう。【水屋】【本堂】【本堂 扁額】【鐘楼堂】【大鼓堂】【大鼓堂 扁額】【由緒】【客殿】参拝中に法事が終わったらしく、本堂からたくさんの人が出てきて、その中の数名がこちらへ入っていきました。その時に、初めてここは客殿なんだとわかりました。【寺務...
  • ちょっとそこまで byなかちゃんなかちゃんさんのプロフィール
akino194さん
  • 美濃新四国八十八ヶ所の延算寺
  • 備されています。 境内で最初の建物は「毘沙門堂」になります。入口の上には七福神の一人、毘沙門天と書かれた扁額があります。手前にある常夜灯は天保年間の造営になっています。 高い石垣の上には天和3年建立の鐘楼堂がございました。市の重要文化財になっております。鐘楼の下の不動明王像がこっちを睨んでるようで、ちょっと気になりました(^^;) 石垣下には重要文化財の説明看板がありました。国指定の重要文化財に木造の薬...
  • 大人の事情akino194さんのプロフィール
borderlineさん
  • 【静岡】井伊直虎ゆかりのお寺「龍潭寺」の御朱印帳と御朱印
  • 氏祖共保公出生の伝説を残す八幡宮御手洗の井戸があります。「山門」明暦2年(1656年)に再建され、境内では東門に続いて2番目に古い建物だそう。「参道」「東門」境内で一番古い約400年前の建物だそう。「鐘楼堂」8月の土日は、「龍潭寺の寺小屋」が開催され、甲冑の着付け体験や兜づくり体験ができるそうです♪「庭園」「開山堂」元禄15年(1702年)に造営され、歴代住職の御位牌をお祀りします。「井伊家赤備具足」「...
  • 御朱印ランナーの聖地巡礼borderlineさんのプロフィール
りせさん
  • 要法寺 苦難の歴史と日蓮本宗
  • 受け継き、日尊上人は西国弘通(ぐつう、布教)を志し、正安2年(1300)ら全国布教活動に歩きました。その拠点として延慶元年(1308)京都に法華堂を建立されたのが要法寺の起こりです。(山門を入ると高い鐘楼堂があります。)正和年間(1312-1317)に日尊は、朝廷から寄進された六角油小路に上行院を建立したといわれています。さらに、日尊の法孫・日源は二条堀河に住本寺を建てました。以後の歴史は苦難の連続で、...
  • 京都を歩くアルバムりせさんのプロフィール
樋口山城守与六さん
  • 前田慶次供養塔 堂森善光寺 山形県米沢市
  • 堂森善光寺当寺は善光寺阿弥陀堂の別当として建立され、特に鎌倉時代には地域住民の信仰を集め、室町時代・江戸時代の領主をはじめ領民の阿弥陀信仰の拠点として栄えた。境内の鐘楼堂には天保九年(1838)七月に鋳造された梵鐘があり、その鐘銘に大同二年(807)に創建されたと刻してあることから、寺歴不詳ながら平安時代以前に開山されたとものと思われる。 中世期には当寺において大般若...
  • 古城巡り 写真館樋口山城守与六さんのプロフィール
うしじさん
  • いざ東北へ! その7 東北の都 平泉 中尊寺 金色堂
  • 師さんがあったらそれはシ〇ア専用。通常の3倍の御利益があるかもしれません。冗談はさておき平泉といえば源氏の義経最後の地ということでそのような歴史ロマンが好きな方はゆっくりと見て廻るとよいと思われます。鐘楼堂ちょっとしたお堂巡りは何気に良い弁天堂福の神の一人の弁天様現世利益が確認できている神様のおひとりさてお目当ての金色堂はどこじゃいな?ということで巡っていくとなんと金色堂を観るには別にお金がいるんだとさ...
  • 富山発 うしじフィッシング!うしじさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

鐘楼堂について