鐘楼堂

鐘楼堂についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [鐘楼堂] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

鐘楼堂を含むブログ記事

もーりーさん
  • 神峯寺
  • あるお寺。第二十七番札所 神峯寺(こうのみねじ)駐車場からも徒歩で坂をのぼっていきます。途中、なんだかよくわからない石像?が!なにこれ?そして見えてきました!仁王門大きく、立派です。境内はこんな感じ。鐘楼堂は工事中でした。鐘楼の裏手には神峯の水とよばれる石清水が湧いています。こちらの水で手を清めます。そして、まずは本堂へ!と思ったら、いきなりこの階段をのぼります。。。木々はきれいに剪定されていますね。途...
  • ぶログだよもーりーさんのプロフィール
sirouturiさん
  • 船人や漁師の信仰が厚い、四国第25番「津照寺」の御朱印
  • 構な急階段です今までの札所とは雰囲気が違う御本堂車を停めて来た室津港を見下ろす御本堂です船人や漁師の信仰が厚く御本尊様は楫取り地蔵(かじとりじぞう)と呼ばれているそうお参りしてから急階段の途中にあった鐘楼堂に登ってみました立派な鐘楼ここから眺めた室津港大師堂は階段を下りた所にありましたすぐ隣が納経所です札打ち後近くのスーパーでお弁当を買い室津港に浮かぶ漁船を眺めながら食べたのが良い想い出四国25番津照寺...
  • 歴史めぐり 御朱印好きのあちこち紀行sirouturiさんのプロフィール
いなりっこさん
  • 平成30年3月25日 その1、今回の歩き遍路の最終日です
  • しい。雨や夜露で濡れていたら確かに転びそうな道です。ひたすら歩いたのかこれといって撮るものがなかったのか写真無しで  9時10分 59番札所 国分寺に到着。ここは山門がありません。階段を上がって右側に鐘楼堂。お大師様がお出迎え。握手をしながら願掛けを。本堂です。大師堂です。今回の歩き遍路で国分寺で打ち止めになるので無事ここまで歩いてこれたことを感謝、自宅まで無事帰れることを祈願して9時30分、最終目的地...
  • 僕、いなり君です!いなりっこさんのプロフィール
sirouturiさん
  • 仁王門から御本堂まで、ずっと楽しめる「最御崎寺」の境内と御朱印(高知県室戸市)
  • ?面白かったのは鐘石置いてある丸い小石で石を叩くと不思議な金属音がして何回も叩いてしまったリズミカルに叩くと私の好きな音色っぽかったのでつい・・・この音は冥途まで響くんだそうです鐘石を楽しんだ後立派な鐘楼堂と多宝塔に驚く多宝塔の優美なラインに薄いピンク色が似合ってる〜光が当たって凄く綺麗なシチュエーションで南無南無やっと御本堂参拝です御本堂では渋い掘り物にゾッコン奥にもう一つ鐘楼がありました御影堂第24...
  • 歴史めぐり 御朱印好きのあちこち紀行sirouturiさんのプロフィール
気まぐれな神社・仏閣めぐりぶらり旅さん
  • 台東区谷中 本山 慈雲山瑞輪寺を参拝 
  • 石柱標(山門前の石塔) 山門、山門に掲げられている「瑞輪寺」の名の扁額、と「全国潮師法縁本部」、「本山 瑞輪寺」の板標本堂拝殿拝殿正面を拡大山門側からの眺め庫裡拝殿の拡大、見事な彫刻です。(龍の彫刻)鐘楼堂境内社「客人稲荷大明神」*****1.「日蓮宗 本妙院」、本妙坊。山門でなく門構え(門柱)、本堂が見えます。青い屋根が美しい、でも普通のお寺に見えます。不思議に感じたのは、山門左手に赤い祠があり 「客...
  • 気まぐれな神社・仏閣めぐりぶらり旅の備忘録気まぐれな神社・仏閣めぐりぶらり旅さんのプロフィール
気まぐれな神社・仏閣めぐりぶらり旅さん
  • 台東区上野 上野寛永寺、開山堂(両大師)、輪王殿を参拝
  • ます。本堂側からの参道、表門の眺め「輪王殿」への参道、正面の門は、「旧幸田露伴邸」の門です。(開山堂から輪王殿へ)「本堂(輪王寺)」境内の様子「阿弥陀堂」三体の仏像が安置されています。「手水屋」と、「鐘楼堂」黒塗りの門は、「寛永寺旧本坊表門」門扉には上野戦争の際の弾痕が残っています。「輪王殿」前の広場「輪王殿」の正面以上コメント;ジャンル:ウェブログランキングに参加中。クリックして応援お願いします!にほ...
  • 気まぐれな神社・仏閣めぐりぶらり旅の備忘録気まぐれな神社・仏閣めぐりぶらり旅さんのプロフィール
sirouturiさん
  • 四国別格霊場の記念散華 「鯖大師本坊」の御朱印(徳島県海部郡)
  • 様徳島県海部郡御本堂があってすぐ横に大師堂があり寺名の由来となった鯖!がありましたこちら不思議な雰囲気の境内で本堂と大師堂の間に願い事が叶うという一願稲荷がありさらにその奥には立派な多宝塔境内に戻ると鐘楼堂そして不動明王様と弘法大師様が両脇に立たれた鯖大師不動洞があって中ではお砂ふみなど出来るようですが団体様御入洞中で大賑わいだったので遠慮しましたコンパクトに色々と拝んだり体験出来たりする境内です鯖大師...
  • 歴史めぐり 御朱印好きのあちこち紀行sirouturiさんのプロフィール
もーりーさん
  • 最御崎寺
  • りますね。境内はこんな感じ。仁王門を入ってすぐ左手には、、、土俵があります!こちらは鐘石この石を石ころでたたくと、キーン・・・といった音が響きます。たたきすぎて、石の上が丸くへこんでるんですかね。。。鐘楼堂多宝塔本堂歴史を感じます。趣があっていいですね。本堂の奥には鐘つき堂大師堂最後に御朱印もいただきました!力強い字ですね。御影はこちら。最御崎寺から、さらに岬の方に歩いていくと、、、室戸岬灯台があります...
  • ぶログだよもーりーさんのプロフィール
気まぐれな神社・仏閣めぐりぶらり旅さん
  • 台東区上野 上野寛永寺を参拝
  • 堂」、本堂に相当する本堂に掲げられている「瑠璃殿」の名の勅額「!!!」境内の様子根本中堂の裏側には、書院、事務所、葵の間、渋沢家霊堂などがあります。鬼瓦かつての根本中堂の鬼瓦が境内に展示されています。鐘楼堂「!!!」と、「!!!」と、「常憲院殿霊廟(徳川綱吉) 勅額門」右奥の森の中に「徳川家霊廟」と「常憲院殿霊廟」があります。境内からいったん出て、谷中霊園の道に沿って行くと「厳有院殿霊廟(徳川家綱) 勅...
  • 気まぐれな神社・仏閣めぐりぶらり旅の備忘録気まぐれな神社・仏閣めぐりぶらり旅さんのプロフィール
いなりっこさん
  • 平成30年3月24日 その5、58番札所仙遊寺 本日は宿坊にお泊りです。
  • はわかりにくいですが、結構急な手すり付きの階段が見えます。歩き遍路の場合、当然この急な階段を上るのです。ゆっくりとしかし必死に登ったために写真がない。15時40分、仙遊寺の境内の奥の方に出てきました。鐘楼堂の横になります。本堂近くに移動してベンチに荷物を下ろし納経します。納経所はこの本堂の中に入って右側になります。大師堂です。今日はここで打ち止めです。再び本堂のほうに移動して中に入り御朱印をいただきまし...
  • 僕、いなり君です!いなりっこさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

鐘楼堂について