九十九折

九十九折についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [九十九折] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

九十九折を含むブログ記事

月灯り 探歩さん
  • 白倉山 (3) 〜まとめ : 案外起伏のあるコース〜
  • ことにした。急坂を下って、五社峠に戻って、ここが五社峠から南への下山口。すぐでここを右へ。ここを左へ。 最初は右へ行きかけたが、道が細いのと歩きにくそうなので、辞めた。 正解だった。ここを右へ。後は、九十九折の道をひたすら下って行く。ただ、曲がるまでの道がやたらと長くて、しかも傾斜がとても緩やかなので、なかなか高度が下がらない。また一見歩きやすそうだが、落ち枝が多かったり、岩もあったりして、そんなに歩きや...
  • 山の中へ溶け込んで月灯り 探歩さんのプロフィール
世田谷山友会さん
  • 6/16-17 坊主沼宴会&オプション登山
  • ンで買い出しした食料を担いで上がり、クルマを置きに行った後発隊とは避難小屋で合流します。先発隊、甲子温泉から入山。霧雨でしっとり。傘がなくても大丈夫な程度の霧雨の中、何度折り返した??という文字通りの九十九折りを経て甲子山へ。「水場を見逃さないように気を付けて!」と言いつつも見つけられず素通り、とりあえず今夜のお宿にチェックイン。坊主沼避難小屋。しかたないので、〇さんとにっしーは柴刈りに、いやいや、水汲み...
  • 世田谷山友会会員ブログ世田谷山友会さんのプロフィール
Bambooさん
  • ●「姥沢〜間沢」ジョグ
  • 模様、本降りと小降りの間を行ったり来たり。当初は10:30頃の出立を予定していましたが、雨足が収まるのを待ちスタート順延。漸く小雨となった正午過ぎからのラン開始となりました。【写真上】姥沢から志津へは九十九折の急勾配下り。6?で約430mの高度下降、膝と脹脛に堪える「鬼坂ダウンヒル」が続きます。しかも雨足と風が結構強い…。【写真上】タニウツギ。県道114号(月山志津線)では「桃の空木」が満開でした。【写真...
  • 赤坂BambooBambooさんのプロフィール
ひろろろろさん
  • GW栃木の湯めぐり 6(妙雲寺)
  • え。 せっかくなので入場しました。 本堂は、木造で質素な造り。   ここにボタンがありますがやはりまだ早いか?  境内は庭園風に整備されています。  奥に進むと門前温泉神社への入口が。  神社に向かう九十九折の坂道には百観音菩薩が祭られています。   鳥居の奥が本堂。   湯殿山の分神なのでしょうか? 百漢音菩薩は、まだまだ続きますが、神社で手を合わせぼたん園にもどります。 赤や白のボタン(満開には遠いけ...
  • 千葉県発!温泉・スパ銭・湯〜ライフひろろろろさんのプロフィール
みっちゃんさん
  • 夜叉丸から三周ヶ岳
  • ある車はほとんど県外ナンバーです(カツラの巨木)(ササユリ)(コアジサイ)(夜叉滝)コアジサイロードが続き、辺りはシャボンのいい香り 左手は深く切れ落ちているので足下要注意 橋を2度渡ると道は谷と別れ九十九折れの尾根道へ(ウリノキ)木の根が張るちょっと歩き難い道です やがて水平道になると誰もいない静かな夜叉ヶ池 そのまま県境稜線へ直行(夜叉ヶ池)(サワフタギ)県境稜線はニッコウキスゲ、イブキトラノオ、アザ...
  • みっちゃんの山日記2みっちゃんさんのプロフィール
林道ランナーさん
  • 昨年の徒歩で南アルプス林道のまとめ
  • いたので、昨年の秋に行った「南アルプス林道」の写真をスライドにしてみました。 スタートは仙流荘前のバス停から北沢峠を目指し、平地と緩い坂は出来るだけ走ろうと思い走り始めましたが、戸台大橋を過ぎてからの九十九折の坂にヤラれそこから先は少し走っては歩くがメインになってしまいました。南アルプス林道は景色も良く花も綺麗で一般車進入禁止のため車も登山バスと自然パトロールカーくらいしか通らず、静かさを楽しみながらハイ...
  • 林道ランナー森から学ぶ林道ランナーさんのプロフィール
月灯り 探歩さん
  • 白倉山 (1) 〜案外起伏のあるコース〜
  • ことにした。急坂を下って、五社峠に戻って、ここが五社峠から南への下山口。すぐでここを右へ。ここを左へ。 最初は右へ行きかけたが、道が細いのと歩きにくそうなので、辞めた。 正解だった。ここを右へ。後は、九十九折の道をひたすら下って行く。ただ、曲がるまでの道がやたらと長くて、しかも傾斜がとても緩やかなので、なかなか高度が下がらない。また一見歩きやすそうだが、落ち枝が多かったり、岩もあったりして、そんなに歩きや...
  • 山の中へ溶け込んで月灯り 探歩さんのプロフィール
れおれおさん
  • 大菩薩嶺(2018年5月)
  • たら、日々の疲れのせいか、起きたら8時になってました・・・身支度をして8:16登山スタートです。    林道で福ちゃん荘へ向かいます。8:39福ちゃん荘を通過。 福ちゃん荘そのまま唐松尾根へ。いつもの九十九折の登山道を登っていきます。    9:52雷岩に到着、稜線に出ると風が強いです。あまり晴れていませんが、富士山も見えているので満足です。 雷岩から我々の足で約8分、10:00に“大菩薩嶺”到着。   ...
  • 山歩ログれおれおさんのプロフィール
TKTNさん
  • 2018年 家族 de ハワイ旅行〜自転車でタンタラスの丘行って来たよ〜
  • まあ獲得標高350m程度なので、本当に大したことない。閑静な住宅街を抜けると始まるワインディングロード。中腹からでも結構キレイな景色が広がっているので、そのためか住宅もポツポツと存在している。時折ある九十九折れはこんな感じ。前編でも述べた通り、bikiのギア比が結構軽い方に振ってあるので、上りに関しては速度さえ諦めれば大した負担はない。ただ今回選んだマシンは外れっぽく、踏み込むたびにパキパキ異音がする。が...
  • TKTN日誌TKTNさんのプロフィール
Katzeさん
  • 栗ノ木洞〜櫟山ハイキング 2017.02.08
  • の写真の黄色の矢印のように進み、堰堤の上で渡渉。再び左岸へ。 後沢乗越ノ沢の左岸を、上流のほうへ少し登る(下の写真)。 すぐに道標が見えてくる(下の写真)。 ここで沢沿いから上へ上がる(下の写真)。 九十九折れで急斜面を登っていく。 西山林道が長かったことも有り、ようやく山歩きらしくなってきた感じで嬉しい。 土留め式の階段を登っていく。 沢が見えなくなり、斜面は少し緩くなったが、登りは続く。 植林帯の中を...
  • Tasteful LifeKatzeさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

九十九折について