現代曲

現代曲についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [現代曲] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

現代曲を含むブログ記事

まゆっちさん
  • 1/16 お稽古日記
  • んな感じで」とまでは教わらないので、自然にそのような弾き方ができるよう曲をこなしていくしかないのですいつになったら技を体得できるのでしょうか地歌を自由自在に遊ぶように弾けるようになりたいです。おや・・現代曲で生徒さんに「硬い!」「フレーズ意識して」と私も同じ事を言っている気が・・。また来週応援よろしくお願いします菊希峰まゆ美箏三絃教室...
  • まゆっちのモコぶろぐまゆっちさんのプロフィール
プリマさん
  • 姉妹で・・♪
  • ルに挑戦しますまだまだ天真爛漫な部分もありお家での練習では早くペダルを使いたいとこっそりフミフミしてみたそうですKちゃんは色んなお話をしてくれるお姉さんタイプ昨年古典派の曲を発表会で演奏したので今年は現代曲を選曲しましたイメージに合った音色が出せるよう五感をフル活用してKちゃんの音色を追求してほしいですフルーツ商品をたくさんいただきましたこちそうさまでしたPrimaぴあの教室♪↑お教室ホームページはこち...
  • プリマ ぴあの日和プリマさんのプロフィール
fm-woodstockさん
トラベロコ ベルギーさん
  • カフェタッセ
  • んさんこんにちは!地球人のまさしんです!27歳です!カナダに生まれて世界...にーやさんベルギー在住二年目です☆グルメ、観光情報など、何でもご相談ください♪tonociさんベルギー在住13年です。主に現代曲を演奏するヴァイオリニストです。...エリカさんベルギー人との国際結婚にて、この20年のうち日本とベルギーの約半々...アントワープの新着サービス日本語??オランダ語の翻訳サービス外国語翻訳 | 6,...
  • トラベロコ ベルギー情報トラベロコ ベルギーさんのプロフィール
吉岡綾子さん
  • だ、だにえる様ー!
  • ーラー=ショット様の授業を受ける光栄に浴したウチの息子!綾ちゃん、張り切って写真撮りに行きました!舞台で行われる公開レッスン今回、ものすごい偶然でマスタークラス受講者4名のうち3人が全く同じ曲(しかも現代曲!)で受講した。初日の授業を見学して、うーん、なーんか綾ちゃん不満。なーにが不満なのかよくわからなかったんだけど後から気がついた!そうだ、せっかくのビックスターなのにほとんど「音」を聴かせてくれないじ...
  • 綾ちゃん玉手箱吉岡綾子さんのプロフィール
まゆっちさん
  • 門真のれんこん
  • ンプルに。というわけで、早速シンプルにわさびゴマドレッシングで和えました。(写真はあく抜き中)なるほど・・!もっちりしっとり食感でおいしかったです。明日は筑前煮かな。NMさんはご希望により歌のない曲(現代曲や地歌の手事のみ)をこの3年間お稽古してきました。曲のレパートリーも増え、自信が付いてきた様子。そして4年目の今、「地歌を一から習いたい」ついに避けてきた歌に挑戦。宮城道雄小曲集から勉強中です。だんだ...
  • まゆっちのモコぶろぐまゆっちさんのプロフィール
ゴンチさん
  • 大野 都響のシェーンベルクとブルックナーを聴く
  • とは無縁なのね。 完璧なテクで、踊るように弾きます。 緊張感を切らさず、音楽をグイグイ進めるコパチン、凄い。 ステージマナーも良いし、益々ファンになりました。 大野 都響も好サポート。 大野さんには、現代曲がよく合います。 後半のブル6もまずまず。 でも、コパチンの印象が強烈過ぎました。 コパチンの1/14トッパン公演、滅茶楽しみ。 にほんブログ村...
  • 株と本と音楽とゴンチさんのプロフィール
kayokoさん
  • 暗譜でなく楽譜を見ていても弾けない
  • コンサートで弾くときは普通は暗譜ですよね連弾や2台ピアノ、伴奏、室内楽だと楽譜を見ることが一般的です。けれど、今度弾くお友達の曲は複雑な音の現代曲なので楽譜を置いて弾くことにしました。(4月は暗譜で弾こうか考え中です)で、楽譜を見て弾いても弾けないという状態になりますどうして楽譜を見ても弾けないのかそれは、曲の分析が甘いのも一因でした。漠然とふ...
  • ピアノの音で幸せを届けます ♪kayokoさんのプロフィール
koto-shamimanさん
  • 蘇った五八箏のお晩でござる。
  • ます。 恐らく何十年ぶりに弾かれるお箏だと思いますが、私がどこまで弾き込むかで響きも変わる事でしょうから今後時間を掛けて弾き込んで行きます。 因みに手持ちの生田箏は全て古曲専用にしており、通常の新曲や現代曲には不向きと見なして扱ってます。 にほんブログ村のブログランキングにクリックして頂けると有難いですm(_ _"m)。↓にほんブログ村 にほんブログ村...
  • 東 啓次郎の琴・三味線馬鹿一代koto-shamimanさんのプロフィール
kyokaさん
  • 音源とのうまい付き合い方を見つける
  • に真似してしまう、というもの。とってもわかります。先入観を持ちたくないから、譜読み前に音源は聴かないという人も割とよくいる感じがします。それもそれで1つありかなと思います。私自身も、まっったく知らない現代曲とかじゃない場合(現代曲過ぎると音源自体あまり見つからないけど…)、譜読み前にあまりじっくりとは聴きません。どんな曲だったか確認するために一度さらっと聞き流す程度。自分の中で曲の輪郭がぼんやり固まって...
  • ベルリン帰りのピアノ弾き、文京華のブログkyokaさんのプロフィール

現代曲を含むブログ村メンバー

  •  
NLOさん

にほんブログ村

>

キーワード

>

現代曲について