ビーフン炒め

ビーフン炒めについての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [ビーフン炒め] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

ビーフン炒めを含むブログ記事

dabo_gcさん
desaoyajiさん
  • タマンデサRuay Thai は2回目の訪問
  • しゃかり油を吸った天かすの様になっている。お値段は14リンギット。最後はタイ式フライドビーフン。全くタイ式が何かわからないただのフライドビーフン。レモングラス系や魚醤系の味が全くない 単なるシンプルなビーフン炒め。まぁそれなり。お値段は10リンギット。これは嬉しい大きなカップとしっかり入った氷のタイ式アイスミルクティー。紅茶が違うのとミルクまでマレーシアの物と違うのかもしれない。でもタイではあまり飲まない味の...
  • 思えば遠くへ来たもんだdesaoyajiさんのプロフィール
モヤシさん
  • 函館 石川町にオープンしていた「nest(ネスト)」のビーフン炒め
  • 外のボードとほぼ一緒かな?お店のインスタグラムを見ると以前はもう少しメニューがあったというか以前は夜も営業していたみたいですね。先月から昼営業のみになりメニューも厳選したみたい。『nest(ネスト)』ビーフン炒め 1000円カレーやホットサンドも無難で良いですが一応、内容を確認しみてると美味しそうな感じがしたので今回は守りに入ることなくビーフン炒めにチャレンジ。ビーフン炒めにサラダ、選べるドリンクからオレンジ...
  • あなたは『おもしろマガジン』モヤシさんのプロフィール
sumikoさん
  • 日本初の「マレーシアフェア」開催中(4日まで)
  • クスされて提供している店もあります。 マレーシアは、国民の約2/3がマレー系民族の多民族国家。在日のマレーシア人も多く訪れていましたよ。 中華系の料理もあります。スペアリブの漢方スープであるバクテーやビーフン炒めもポピュラーな料理のひとつ。塊の揚げ物は、バナナフリッターでマレー語でピサンゴレンといいます。 食べ物ばかりではありません。 ステージでは、マレーシアで超がつくほどの有名人、伝統音楽家のカムルル・...
  • 恋しいアジア・アジアンフードディレクター伊能すみ子sumikoさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

ビーフン炒めについて