水爆

水爆についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [水爆] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

水爆を含むブログ記事

ノブさん
  • 細菌戦の系譜!!
  • 』)畑俊六第2総軍司令官、高野源進広島県知事は原爆投下時に無事。第2総軍は、全滅。天皇は、事前に原爆投下を知っていた。終戦時の国内情勢を憂慮して、第2総軍を壊滅させた??1975年昭和天皇記者会見●原水爆禁止!!日本政府は、核戦争を想定して、福島原発事故の被ばく者を、研究対象にしているのだろうか??(広島・長崎と同じように)放射能汚染地図「川で何が起きているか?」被爆国の日本政府は、海洋汚染に対して、...
  • 731からフクシマまで!!ノブさんのプロフィール
白河清風さん
  • 科学の発展と人類の未来
  • チスが降伏した時点で速やかにアメリカが音頭を取って、世界各国に働きかけ、核兵器の共同管理機関を作ることが最善の策であったと考えた人も多々いました。結局、日本への原子爆弾の投下が、冷戦への端緒となり、原水爆の軍拡競争へとつながり、米ソの衰退を招き、また、政情不安定国の核保有も止められない状況に繋がっている思います。 原水爆の廃絶へ向けては、科学者の良心、一般市民の良識のもと地道に運動を展開していくしかな...
  • 白河清風の恬淡無碍(風の流れのままに)白河清風さんのプロフィール
issinnさん
  • 西暦2000年なんか吹っ飛ぶ話だぜ〜!【今日はフライドチキンの日】
  • ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(ニュース記事より)・・・・・・・・・・・・・これがホントのニュースなら、西暦二千年に、シガミツイてる現代人の浅ましさ!原爆、水爆、ミサイル、空母に戦艦、戦闘機、人殺しのための武器をチラつかせて、人類を威圧する西洋人の精神は、将に!狂っとる!としか思えません。でも日本も、敗戦後の文科省学校教育では、同じ哺乳動物を、生きたまま殺し...
  • 朝食無用之介。issinnの絶対健康法!issinnさんのプロフィール
ちゃーちゃんさん
ああ 黎明はちかづけりさん
  • きょうの聖教から
  • した理由――それは生命尊厳の哲学を基調とする対話の取り組みが、青年を先頭に広がっている事実を認識したからである。会議関係者は語っていた。「私たちの未来は、若者たちにあるのです」と▼今年は戸田先生の「原水爆禁止宣言」から60年。恩師の叫びを胸に、池田先生は思想や信条の壁を越え、世界を舞台に友情と信頼を結んできた。「『宗教間の対話』『文明間の対話』の道を開いておくことが、後に続く青年たちのための、私の責務...
  • ああ 黎明はちかづけりああ 黎明はちかづけりさんのプロフィール
レトロゲームマスターさん
  • 「巨影都市」が偶然実現した、本当は怖い特撮映画のビデオゲーム化
  • 匠であるレイ・ハリーハウゼンが関わった作品とて例外ではないだろう。1953年公開の「原子怪獣現わる」では当初こそレイ・ブラッドベリの短編「霧笛」を元にしながらも、タイトル通り当時のアメリカを中心とした水爆実験を背景とし、核によって巨大化した生物が都市に襲い掛かるという内容になった。核によって巨大化した生物というアイディアは、この作品以降一つの流れを形作る。そうした流れの最大の成功例が翌1954年の日本...
  • ゲームニュースを外側から見て。レトロゲームマスターさんのプロフィール
ノブさん
  • 細菌戦の系譜!!
  • 』)畑俊六第2総軍司令官、高野源進広島県知事は原爆投下時に無事。第2総軍は、全滅。天皇は、事前に原爆投下を知っていた。終戦時の国内情勢を憂慮して、第2総軍を壊滅させた??1975年昭和天皇記者会見●原水爆禁止!!日本政府は、核戦争を想定して、福島原発事故の被ばく者を、研究対象にしているのだろうか??(広島・長崎と同じように)放射能汚染地図「川で何が起きているか?」被爆国の日本政府は、海洋汚染に対して、...
  • 731からフクシマまで!!ノブさんのプロフィール
和井浩洋子さん
  • 鮫/今日の俳句 ≪第2691号≫
  • した理由――それは生命尊厳の哲学を基調とする対話の取り組みが、青年を先頭に広がっている事実を認識したからである。会議関係者は語っていた。「私たちの未来は、若者たちにあるのです」と▼今年は戸田先生の「原水爆禁止宣言」から60年。恩師の叫びを胸に、池田先生は思想や信条の壁を越え、世界を舞台に友情と信頼を結んできた。「『宗教間の対話』『文明間の対話』の道を開いておくことが、後に続く青年たちのための、私の責務...
  • 和井浩洋子さんのブログ和井浩洋子さんのプロフィール
三世の四季さん
  • 鮫/今日の俳句 ≪第2691号≫
  • した理由――それは生命尊厳の哲学を基調とする対話の取り組みが、青年を先頭に広がっている事実を認識したからである。会議関係者は語っていた。「私たちの未来は、若者たちにあるのです」と▼今年は戸田先生の「原水爆禁止宣言」から60年。恩師の叫びを胸に、池田先生は思想や信条の壁を越え、世界を舞台に友情と信頼を結んできた。「『宗教間の対話』『文明間の対話』の道を開いておくことが、後に続く青年たちのための、私の責務...
  • 三世の四季三世の四季さんのプロフィール
hayabusaさん

水爆を含むブログ村メンバー

  •  
Takaさん

水爆を含むアンケート&掲示板

  •  
  • 靖国神社参拝ってどうなんですか?レス: 0/235(1000件)政治ブログ
  • よって被爆被害者は甲状腺がん発症など何十万人もでていると分析、報告されていたのです。原爆から水爆、中性子爆弾まで何十発も大気圏核実験、あるいは地下核実験を繰り返し炸裂させたのだから大量の核被爆者が...